中山金杯3連複183倍的中!根岸ステークスを無料公開!

重賞に特化した3連複の無料買い目で、2020年G1無料予想は、的中率62%回収率245.4%。

2021年最初の無料予想だった中山金杯で73,200円獲得。回収率1525%を達成しています。

中山金杯の無料買い目画像↓

■1月5日中山金杯(G3)
3連複183倍×400円
[払戻金]73,200円[回収率]1525%

■ホープフルS&有馬記念

ホープフルS回収率158.3%
有馬記念回収率526.4%

■2020年G1無料情報実績

◎G1戦績21戦13勝
◎的中率62%
◎獲得額277,890円
◎収支額169,490円
◎回収率256%

■東京コース的中レース■
ヴィクトリアマイル/227%
日本ダービー/276%
安田記念/140%
天皇賞秋/107%

重賞の無かった1月23日土曜は中山9R東雲賞を無料公開。3連複5点できっちり的中して回収率200%。
やはり、予想も馬券の組み方も上手いです。

▼今週の重賞無料情報▼
根岸ステークス

実際に稼げてる無料予想だから東京コース好調なココの買い目は見ておいて損なし!なのです。

↑無料メルアド登録のみで即、根岸ステークスの無料買い目が確認できます。

名古屋大賞典2020予想や過去データ/逃げ先行が有利も狙うのは脚質が合いそうな上がり馬

地方競馬最終予想

名古屋大賞典2020の予想や過去データ傾向を紹介します。(2020年3月12日第43回名古屋大賞典jpn3/4歳以上オープン/ダート1900m)

3日連続の大きな重賞が開催される中、ひとつ確かに言えることは、逃げ馬が有利であること。

黒船賞は、ラプタスの逃げ。ダイオライト記念は、アナザートゥルースの逃げ。共に重以上の馬場状態を考えれば、足抜きの良さが後押ししたかのようなレース展開でした。

名古屋大賞典の過去3年は、4角通過1番手がすべて優勝しており、そのうちスタートからハナに立ち、そのまま逃げ切ったのは、サンライズソア1頭のみ。

前日の名古屋競馬は、前半が不良馬場で後半から重馬場に変更。馬場状態とコースバイアスを加味すれば、今年も逃げ馬が狙い目になるかなと。

ただ、逃げて優勝したサンライズソアは、交流重賞で2着以上の実績がありましたので、このあたりは覚えておきたいところです。

それでは、予想です。

大井競馬3日連続的中・TCK女王盃的中!平日は地方無料予想公開です!

今週平日も地方競馬無料買い目を毎日公開!

先週は大井競馬3日連続的中と好調!

ジャニュアリー賞/回収率155%
ウィンターS/回収率158%
TCK女王盃/回収率141%
チバテレ盃/回収率210%

◎2020年地方の無料情報実績
・名古屋Grp124%
・ビオラ賞111%

・ロジータ記念144%
・時雨空特別272%

・楠賞219%
・平和賞117%

・クイーン賞TR138%
・南部杯214%
・姫山菊花賞109%

・NTV盃419%
・月光特別820%

◎中央も好調でホープフルS+有馬記念ダブル的中!

・ニューイヤー147%
・ホープフルS176%
・ターコイズS420%
・カペラS149%
・ラピスラズリS157%
・有馬記念232%

難解な重賞もワイドBOXのうまい買い方で的中率KEEP中!
地方競馬は、当日に1日厳選1鞍の無料買い目を公開!

【川崎記念】期待値NO.1!

回収率400%前後が良く当る無料予想はこちら↓↓

↑無料メルアド登録で即、無料買い目が確認出来ます。

名古屋大賞典2020枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 ビルジキール 牡4 54 幸英明
2 2 モズオラクル 牡5 54 池田敏樹
3 3 フィードバック 牡4 54 横山典弘
4 4 アングライフェン 牡8 54 M.デムーロ
5 5 ロードゴラッソ 牡5 55 川田将雅
5 6 カレドヴルフ 牡6 54 加藤聡一
6 7 サンデンバロン 牡8 54 丹羽克輝
6 8 ヒーズインラブ 牡7 55 木之前葵
7 9 マコトネネキリマル 牡4 54 岡部誠
7 10 ナムラカメタロー 牡4 55 石川裕紀人
8 11 エバーゴールド 牡6 54 村上弘樹
8 12 アセイラント 騸8 54 丸野勝虎

名古屋大賞典2020予想

◎本命:単勝

ナムラカメタロー

前走佐賀記念を優勝したことで、地方の砂が問題無いことや、小回りコースに距離延長といった初ものもクリアしたことで、ここは軸に相応しいかなと。

ダート路線に変更してから安定した走りで、特にJRAオープン初戦だった前走師走Sは、ハイペースを先行しながら、最後まで脚色が衰えることなく抜け出す競馬。

起伏の激しい中山ダート1800mを勝ったことで、その器用さは言うまでもなく、上がり勝負というよりは、長く良い脚が使えるタイプで、先行の追い比べや抜け出しになると滅法強いタイプということがわかったレースでした。

今回、佐賀記念2着のロードゴラッソとは、2キロの斤量差がイーブンになったことで、多少の不安はありますが、フィードバックが逃げる展開を3番手で追走しながら、4角で先頭集団に並んで抜け出す競馬を想定。

あとは、ロードゴラッソとの追い比べになると思っていますので、そうなれば息の長い脚が最後まで活きてくる。そういったイメージですね。

仮にナムラカメタローが逃げれば、脚が止まってしまう恐れもありますが、ここは展開予測通りの評価で。

◯対抗

ロードゴラッソ

実績で言えば最上位で、2走前東京大賞典は、勝ち馬から1秒以上の差をつけられはしましたが、それでも5着に好走。また、シリウスSを優勝していますので、距離も得意の部類。

そんなロードゴラッソが、交流重賞優勝馬ナムラカメタローと同じ斤量になったことで、前走佐賀記念の逆転も考えられると思います。

前走佐賀記念は、休養明け初戦を好走して2着。鉄砲は利くタイプですから驚きはしなかったのですが、注目したいのが馬体重ですね。

きっちりと470キロ台で出走して好走していますのでピークに近い仕上がりだったのかなと。

ロードゴラッソは、レースを重ねるごとに馬体重を減らしていくタイプで、休養明け初戦を仕上げてきた次のレースでは、凡走しやすいのも特徴的。

今回は、交流重賞ですからメンバー的に楽にはなると思いますが、休養明け2戦目に不安がある分、対抗の評価にしています。

◎ナムラカメタロー
◯ロードゴラッソ
▲フィードバック
△アングライフェン

馬単◎⇒◯▲△3点
3連単
1着◎
2着◯▲△
3着◯▲△

名古屋大賞典2020過去データ傾向

特に重要なデータ傾向を紹介します。

  1. 4角通過1番手が好走
  2. 過去10年3着以内30頭中29頭がJRA組
  3. 8歳以上は割引、4歳が5勝でトップ
  4. 単勝1番人気[6-3-0-1]と3着内率90%
  5. 単勝4番人気以内が中心
  6. 前走佐賀記念組が中心
  7. 前走1600万クラスは苦戦

平場レースで稼ぐならココが一番ですね。

無料買い目3連複6点やワイド2点を中心に回収率500%前後を昨年ほぼ毎週的中していますので、重賞前に軍資金を稼ぐと言うよりは、ここの無料買い目で稼ぐ感じです。

◆11月29日立雲峡ステークス無料買い目画像↓

阪神10R 立雲峡ステークス
三連複58.3倍×900円=52,470円/回収率972%

■無料情報9/5~11/29結果
獲得総額:452,870円
計収支:プラス322,670円

3連複で10万以上獲得とかもありますので、すでに無料会員になった方は、笑いが止まりませんね。

【無料情報:11月高回収率】
◎11/29 立雲峡S:3連複58.3倍
5万2470円獲得/回収率972%
◎11/15 阪神07R:3連複39.8倍
3万5820円獲得/回収率663%
◎11/14 東京12R:3連複46.2倍
2万3100円獲得/回収率462%

平場のレースでここまで稼げるのはここぐらいです。

重賞レース前に小数点で軍資金UPを狙いたい方や、競馬で稼げるならレースレベルは関係無い。そんな方におすすめです。

まずは買い目だけでも見てください。

立雲峡Sでは1人気外して1000%弱。3連複6~10点でこれは驚異的です!

↑メルマガ登録(無料)でレース前に買い目確認!時にはメイン無料公開あるのでお見逃しなく!

スポンサーリンク
地方競馬最終予想
【競馬単複】MOSTLY CORRECT
タイトルとURLをコピーしました