中山牝馬ステークス2019穴馬予想!穴馬の条件は5つ該当馬は1頭


中山牝馬ステークス2019の予想を中心に激走しそうな穴馬を紹介します。

第37回 ローレル競馬場賞:中山11R中山牝馬ステークス(G3)
4歳以上オープン1,800m(芝)(牝)ハンデ

先週の穴馬予想は不的中も穴馬注目馬にダイメイフジが候補に挙がりデータ通りの3枠が入る結果となりました。

まあ、言うて穴馬推奨馬は外しているんですけど、そろそろ4ケタ複勝馬を的中させたいなと。

中山牝馬Sと言えば荒れやすいレースでもあり今年もなかなかの粒ぞろいのメンバーです。単純に人気通りの決着はない。と、断言したくなるメンバーです。

中山牝馬SもオーシャンS同様に過去5年を人気薄激走馬の共通点が5つありましたので紹介します。

スポンサーリンク

中山牝馬ステークス2019予想オッズ

出典:netkeiba.com

無料メルマガのご案内

 

無料メルマガ「俺たちの競馬ライフ」ご案内
配信解除はこちら「俺たちの競馬ライフ」 無料メルマガ「俺たちの競馬ライフ」発行者の足立裕二です。 無料メルマガの登録はこちら「俺たちの競馬ライフ」 競馬って楽しいですよね。 本当に楽しいです。 ひと昔前...

 

中山牝馬ステークス2019重要なデータ

・美浦所属馬が断然有利も1番2番人気栗東所属馬も好走
・前走4角5番手以内
・前走1600m以上が中心
・前走斤量53キロ54キロが優秀
・斤量53キロ54キロ3着内率が優秀
・前走愛知杯組が優秀も近年はターコイズ組も優秀
・4歳5歳が中心
・前走の斤量からプラス0キロ~1キロ以上が優秀
・偶数枠番が優秀
・先行差しが優秀

面白いのが斤量の増減。感覚的には前走からマイナス斤量馬が優秀だと思いがちですが、意外と前走から斤量同じか、1キロ以上増えている馬の好走が目立ちます。またトップハンデ56、5キロも優秀。

狙い方としては前走53キロ54キロからスライドかプラス1キロが狙い目。

これも面白いデータですが偶数枠番の2枠4枠6枠8枠がそれぞれ20%超えと優秀。特に2枠は26%を越えています。

中山牝馬ステークス2019穴馬の条件5つのポイント

・斤量52kg53kg54kg
・サンデーサイレンス系ミスプロ系
・5歳
・前走4角5番手以内
・前走3着以内or2走前3着以内
・中山2000m京都2000mで1勝以上

過去5年の成績を参考に特に傾向の強かったデータをピックアップしています。中でも斤量52kg53kg54kg、サンデーサイレンス系ミスプロ系、5歳の3つは必至条件です。

中山牝馬ステークス2019穴馬推奨馬

カリビアンゴールド

生年月日2014年02月09日(牝5歳)
毛色黒鹿毛
調教師鮫島 一歩(栗東)
馬主ゴドルフィン
生産者/産地ダーレー・ジャパン・ファーム有限会社/日高町
中央獲得賞金7988万7000円
通算成績18戦3勝[3-4-2-9]
主な勝鞍18’日高特別
兄弟馬トロピカルビーチ、ルナサバナ
系統サンデーサイレンス系

穴馬推奨馬になる前から少し狙っていた馬で、まあ、今から言うことは完全に個人的私感というか直感なんですが「5歳以降に強くなるだろうな」と思っていた馬です。

ステイゴールド産駒の特徴としては「2歳~5歳の春ごろまでがピーク」の馬が多いのですがこの馬に限ってはこれまで18戦を消化している割にひとつひとつのレース間隔が広いので使い減りはそこまでないかなと。

なおかつ、2歳~5歳の中でも浮き沈みをしながら伸びて行く馬も多いですからこの春先からが本格化するかなと考えていました。

また、中山阪神にめっぽう強く、切れ味よりもスタミナやパワーの要る馬場が合うタイプ。ただし、距離が少し短い可能性もありますのでどこまで馬体を残せるか?ここが鍵。

もともとは重賞2着に入るなど実力はある同馬。前走逆瀬川Sはスローペースを逃げて3着。

中山牝馬S昨年の3着馬で人気薄だったレイホーロマンスが1000万クラスを勝ち上がったばかりでの3着があるようにカリビアンゴールドも展開ひとつかなと。

あとは斤量、そして枠順が1枠2枠3枠7枠のどれかに入れば鉄板穴馬の完成です。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました