中山牝馬ステークス2020予想や過去データ/前走内容からここは鉄板級の軸・穴は軽斤量馬

中山牝馬ステークス2020の予想や過去データ傾向を紹介します。(2020年3月14日中山競馬第38回 ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス/4歳以上オープン牝馬/芝1800m)

何が来てもおかしくないG3牝馬限定戦ということで予想の入り方も難しく、特に上位人気のコントラチェックがスムーズに逃げれるかどうかで馬券の組み合わせも変わってきますので、このあたりはしっかりと予測をしたいところです。

また、軽斤量馬の活躍を目立っており、前走大敗馬でも重賞好走実績があれば巻き返しをしており、軽斤量+重賞好走馬にも注目していきたいレースとなっております。

それでは予想です。

ハイセイコー記念的中!24日は浦和記念の無料予想を公開!

無料予想ハイセイコー記念的中!
24日は浦和記念の無料予想を公開します!

■ハイセイコー記念

1着⑨アランバローズ
2着⑧ランリョウオー
3着⑤ジョーロノ
3連複12.3×700円=8610円獲得!

実際に公開された買い目がコチラ⬇

9番アランバローズがスタートで逃げれなかった時は本当に焦りましたが、2番手に控えた競馬で直線では後続馬を引き離す競馬。

本当に強かったですね。

それにしても、馬単1点予想は1着ー3着で本当に惜しかったです!
ワイドなら取れていたのに・・・。
地方競馬でも3連複6点で的中はさすがでしたね。

【地方競馬無料予想公開レース】

中央無料情報も連休いい感じで、
11/22 東京09R赤松賞
3連複:4-5-7/13.9倍×800円
計4800円→11120円(232%)

浦和記念の無料予想を公開!

地方競馬の無料予想で、馬単1点、3連複6点を公開しているのは珍しく、それでいて的中させてきますので、少額でも回収率300%前後が期待出来ます!

中央競馬なら回収率900%以上がメインになってきますので、地方競馬無料予想2回目の公開になる浦和記念は、高回収率の期待大です!

秋の地方競馬で確実に稼ぐなら、ここの無料買い目が1番稼げます!

⬆今すぐ厳選無料予想を受取るから無料アドレス登録→無料メルマガで浦和記念の無料買い目をゲット!

中央競馬・白菊賞・カトレア賞も無料公開します!

中山牝馬ステークス2020予想オッズ

引用先:ネット競馬

中山牝馬ステークス2020枠順

馬名 性齢 斤量 騎手 調教師
1 1 レッドランディーニ 牝5 51.0 吉田豊 [栗]石坂正
1 2 フィリアプーラ 牝4 53.0 Lヒュ [美]菊沢隆
2 3 フェアリーポルカ 牝4 52.0 和田竜 [栗]西村真
2 4 メイショウグロッケ 牝6 52.0 大野拓 [栗]荒川義
3 5 デンコウアンジュ 牝7 56.0 柴田善 [栗]荒川義
3 6 ウインシャトレーヌ 牝6 52.0 内田博 [栗]大久保
4 7 レッドアネモス 牝4 53.0 津村明 [栗]友道康
4 8 カリビアンゴールド 牝6 53.0 石橋脩 [栗]鮫島一
5 9 エスポワール 牝4 53.0 Mデム [栗]角居勝
5 10 (地)レイホーロマンス 牝7 51.0 石川裕 [栗]橋田満
6 11 コントラチェック 牝4 55.0 Cルメ [美]藤沢和
6 12 モルフェオルフェ 牝5 52.0 江田照 [美]大江原
7 13 ゴージャスランチ 牝5 52.0 北村宏 [美]鹿戸雄
7 14 ウラヌスチャーム 牝5 53.0 横山典 [美]斎藤誠
8 15 リュヌルージュ 牝5 50.0 団野大 [栗]斉藤崇
8 16 ロフティフレーズ 牝5 50.0 武藤雅 [美]上原博

中山牝馬ステークス2020予想

◎本命:複勝

コントラチェック

例年は、スローペースかミドルペースでの決着となっており、今年もミドルペースまでを想定。

前走ターコイズSは、逃げてハイペースを演出。前半は気分良く前に行き、4角手前では後続馬を引きつけ、最後の直線では後続馬を引き離す展開。

完勝と言っていいほどの内容で中山コースへの適正が高いことはもちろん、非上がり3F勝負なら、ここは、G3の牝馬限定戦。無類の強さを見せれるタイプかなと。

今回は、同型馬の存在が気になる中でも、前半ラップのように走れば、コントラチェックについていくので精一杯で、4角では単独逃げの状態に。

仮にスローペースになったとしても折り合い面は問題なく、中山芝1800mも好走していますので、ここは、安定した走りを期待出来る1頭だと思います。

◯対抗

レイホーロマンス

7歳の連対馬が出ていない中でも狙ってみたいのがレイホーロマンス。前走小倉大賞典は、勝ち馬からコンマ6秒差の4着に好走。2走前愛知杯はコンマ2秒差の3着。

斤量51or52キロで出走した今年に限って言えば、そこまで後ろからの競馬にはなっておらず、差す競馬でも好走している点。

また、今年も昨年の中山牝馬S同様に斤量51キロでの出走ですが、昨年は、コンマ2秒差の8着。位置取り次第では3着以内もあったようなレースでしたから中山コースへの適正も高いです。

ミドルペース以上で好走出来るタイプですから、スローペースになると分が悪くなりますが、今年の状態の良さや、石川騎手に変更となった点にも期待をしたいかなと。

坂道を登りきった所でグッと首を伸ばして3着以内に入った。そんなイメージですね。

◎コントラチェック
◯レイホーロマンス
▲エスポワール
△メイショウグロッケ
△カリビアンゴールド
×フェアリーポルカ
×ウラヌスチャーム

馬連◎◯=◎◯▲△△××11点

3連複
1頭目◎
2頭目◎◯▲△△××
3頭目◎◯▲△△××

中山牝馬ステークス2020過去データ傾向

単勝別

  • 1番人気[1-2-1-6]
  • 2番人気[0-2-0-8]
  • 3番人気[1-1-0-8]
  • 4番人気[2-2-0-6]
  • 5番人気[2-0-1-7]
  • 6番人気[2-0-0-8]
  • 7番人気~9番人気[1-2-3-24]
  • 10番人気以下[1-2-4-59]
  1. 単勝10番人気[1-2-4-59]と人気薄の好走も目立っており、当日単勝20倍以上も好走
  2. 関東馬で単勝オッズ50倍以上は苦戦
  3. 単勝オッズで一番好走しているのが5倍~19倍の単勝4番人気~単勝6番人気。狙い目はここ

年齢別

  • 4歳[3-3-1-43]
  • 5歳[5-4-4-38]
  • 6歳[2-4-2-35]
  • 7歳以上[0-0-2-10]
  1. 7歳以上が[0-0-2-10]と連対馬が出ていません
  2. 中心は、4歳5歳6歳

所属別

  • 関東馬[5-7-4-58]
  • 関西馬[5-4-5-68]
  1. 所属別を単勝50倍以上で確認すると、両所属ともに苦戦。特に関東馬は3着以内無し

前走レース別

  • G1[1-1-0-18]
  • G2[1-0-1-4]
  • G3[5-6-5-58]
  • OP特別[2-0-1-14]
  • 1600万[0-2-1-11]
  • 地方競馬[0-0-0-3]
  1. 連対馬19頭の内、重賞勝ち馬は6頭と少ないですが、重賞好走馬、勝ち馬からコンマ2秒以内の実績を持つ馬であれば、馬券になっており、重賞好走の裏付けは必要なレース
  2. 前走OP特別で単勝5番人気以下は苦戦しており[0-0-0-13]
  3. 全体的に大敗馬の巻き返しも利くレースで、前走レース別傾向はそこまで気にしなくても良い結果ですが、上記の2つは、強目のデータになっています

間隔

  • 連闘[0-0-0-2]
  • 2週[0-2-0-8]
  • 3週[0-0-0-19]
  • 4週[1-1-0-4]
  • 5週~9週[4-3-9-55]
  • 10週~25週[5-5-0-36]
  1. 連闘・中3週が苦戦[0-0-0-19]
  2. 休養明け初戦馬の活躍が目立つレースで、特に人気馬が好走
タイトルとURLをコピーしました