中山記念2019予想!

この記事は約2分で読めます。

中山記念2019の予想を中心に複勝推奨馬を紹介します。

2019/2/24(日) 2回中山2日目
中山11R中山記念(G2)
サラ系4歳上オープン (国)(指) 別定
芝1800m 11頭 15:45発走

昨年のこの時期のルメールは調子が悪く、今年もその傾向を受け継いでいるようなレースが多いかなと。ルメール騎手はどちらかと言えば、夏開催から調子を上げてくるタイプにみえますので複勝1点では買いづらいですね。

5番ディアドラも、海外遠征帰りですから、ここをいきなり仕上げてくるようなことはないかなと思いますし、海外遠征組は買い辛いのもありますので。

中山記念で買おうと思っていた1番ウインブライトが中山金杯を優勝したことでなんだかこの馬も買いづらいというか、もう少し人気が落ちていたら迷わずの複勝推奨馬だっただけに
買うタイミングを間違えたかなと。

枠順も絶好ですし、コース相性も抜群。このメンバーでも来ておかしくないですからね。

中山記念2019複勝推奨馬

7番ステルヴィオ

4歳牡馬芝路線の実力が正直どうなのか?この辺が気になっていましたが古馬との初対決だった前走マイルCSを優勝とその実力を誇示した形。

また馬体重がプラス10キロ自身初470キロ台と成長が見込めた馬体重での出走で1着も好感が持てる内容。

マイルCSで更に内容が良かった点が、ステルヴィオから1秒以内だった馬が17頭と混戦だった中で3着アルアインから1馬身抜けた形での勝利。これがこの馬の強さを物語っているかなと。

古馬と初対戦して優勝することもすごいですが、混戦を抜け出しての優勝はセンスと実力がある証拠かなと考えています。

今回は中距離路線の強い古馬との1戦になりますが遜色なく戦えるかなと思います。

丸山騎手に乗り替わりということでプラス材料かなと。個人的に丸山騎手はもっと注目されて良い騎手だと思っていますので、ここから突っ走ってほしいですね。

◎7番ステルヴィオ
◯10番スワーブリチャード
▲1番ウインブライト
△9番エポカドーロ
△8番ハッピーグリン
×5番ディアドラ
×3番ラッキーライラック

 

タイトルとURLをコピーしました