根岸ステークス予想や過去データ/ミドルペース以内を想定・狙うのは先行馬の抜け出し

根岸ステークス2020の予想や過去データ傾向を紹介します。(2020年2月2日東京競馬/第34回根岸ステークス4歳以上オープンG3/ダート1400m)

人気上位馬が内枠から中枠に入ったことで、脚質的に有利になった馬と不利になりそうな馬に別れたよに見える今回の枠順。

ペースがそこまで上がらないミドルペース以内を想定していますので、この枠順の並びは本当に大きく着順を変えてしまうような枠順だなと。

人気の中心はコパノキッキングやワンダーリーデル。ミッキーワイルドに初芝モズアスコット。

コパノキッキングはOマーフィー騎手に乗り替わりで陣営の本気度がさらに上がったように思え、最終追い切りも抜群の内容。ミッキーワイルドも状態が良さそうでワンダーリーデルも同じく。

最終的に前と後ろの上がりが同じになることを前提に予想をおこなっていますので必然と先行勢が有利の予想。

その中でも最後の最後に差す競馬でハマるならという人気薄1頭が最高の枠順に入りましたので、単穴で紹介しています。

それでは予想です。

29週連続の無料予想!今週はレパードSの無料買い目を公開!

レパードS・エルムS週からブリーダーズゴールドCも注目!
中央地方で無料予想が大活躍です。

【重賞:無料予想】
□地方:マイルグGP
払戻額:6,300円/回収率126%
■中央:中京記念
払戻額:9,650円/回収率193%
■プロキオンS
払戻額:17,650円/回収率353%
■中央:ラジオNIKKEI賞
払戻額:5,150円/回収率103%
□地方:帝王賞
払戻額:8,600円/回収率287%
■中央:宝塚記念
払戻額:11,650円/回収率233%

穴馬の入れ込みが上手いんです!
中京記念10人気、プロキオンS12人気をそれぞれ入れてプラス収支でした。

重賞中心に平場も公開していますので、初心者にもお勧めです。無料メルアド登録以外にも、yahooやグーグルのSNS簡単登録でも買い目が確認出来ますので、自分に合った方法で無料買い目を受けとってください。

今週の無料買い目はコチラ
土曜の無料予想は、平場を公開して、ワイド計19.5倍 的中!回収率325%と、やはり好調です。

根岸ステークス2020予想オッズ

引用先:ネット競馬

根岸ステークス2020枠順

馬名性齢斤量騎手調教師
11テーオージーニアス牡556.0川須栄[栗]梅田智
12テーオーヘリオス牡856.0石川裕[栗]梅田智
23ミッキーワイルド牡556.0Mデム[栗]安田隆
24ワンダーリーデル牡757.0横山典[栗]安田翔
35コパノキッキングセ558.0Oマー[栗]村山明
36ワイドファラオ牡458.0福永祐[栗]角居勝
47スマートアヴァロン牡856.0石橋脩[栗]西園正
48ブルベアイリーデ牡456.0丸山元[栗]杉山晴
59カフジテイク牡856.0津村明[栗]湯窪幸
510ノボバカラ牡856.0内田博[栗]森秀行
611モズアスコット牡658.0Cルメ[栗]矢作芳
612アードラー牡656.0Fミナ[栗]音無秀
713ヨシオ牡756.0佐藤友[栗]森秀行
714サングラス牡956.0北村宏[栗]谷潔
815ダノンフェイス牡756.0田辺裕[栗]大久保
816ドリームキラリ牡856.0坂井瑠[栗]矢作芳

展開予測

逃げ馬が少ない中、単騎逃げ濃厚なのがドリームキラリ。先行勢には、ワイドファラオやヨシオ、ブルベアイリーデが取り付き、あとはスタート次第では?といった各馬が先団に取り付く形。

人気の中心コパノキッキングは、中団からの競馬を選択しているように思え、それを見るように ミッキーワイルドやモズアスコット、テーオーヘリオスらが形成。

差し馬勢が揃ったこともあり、前半はそこまで速くなく、4F47秒後半あたりのミドルペース以内を想定。

中団より後ろへは、ダノンフェイス、テーオージーニアス、スマートアヴァロンつけ、先団と中団とは少し開きがあり、中団以下に馬群が集中したやや縦長の展開。

3コーナー手前においてもそこまで速くならず、4角を通過するころから徐々に速くなり最後の直線へ。

先行勢が抜け出しにかかる中、中団、後方馬も追い出しにかかりますが先行勢の脚色もよく、残り200mになっても前との差は4角すぎとあまり変わらず、そのまま先行勢から抜け出す競馬でゴール。

結果的にミドルペースの中ですから前と後ろが同じ上がりのため、先行勢に展開が向いた。そんなイメージですね。

根岸ステークス2020予想

予想のポイントが末脚重視でも、前か後ろかの判断がすべてで、ここを間違えるとカスリもしない馬券を買うことになりますから展開予測だけはしっかりとおこないましたが、それでもコパノキッキングの位置取りですよね。

中団を想定しましたが、前から6番手以内が理想でほぼ先行といっても良い位置取り。

これは昨年と同じような位置取りで、これが出来れば、直線で抜け出すことは簡単に出来る脚を持っていますので、変に2、3番手とか中団より少し後ろからとかになると不安になってきます。

で、コパノキッキング、ミッキーワイルドが似たような脚質で東京ダート1400mがほぼ同タイムの持ち時計にワンダーリーデルがコンマ5秒ほど遅いタイム。

今回の展開予測がある程度決まれば、位置取りの差でコパノキッキング、ミッキーワイルドがワンダーリーデルを抑えて馬券になるかなと。

他馬に関しては、この3頭から少し実力差で離された格好に見えますので、基本的にこの3頭が重い印です。

◎本命:複勝

コパノキッキング

やはりこの馬ほど安定感で言えば、トップクラスなわけですからここは連覇を期待したいですね。

フェブラリーSが後方からの競馬で追い込んで5着。上がり3F2位は立派ですがその前に不利があってのこの脚で5着ですから負けて強しの印象。

距離は東京コースなら1600mまで持ちそうな感じがしますし、敗因もしっかりとわかっていますので、フェブラリーSの内容からしてもここは安定の軸。

今回3枠に入ったことでさらに好走条件が揃った形。

ミドルペースを想定ですからインを卒なく回って来れる3枠は良く、外枠にドリームキラリやヨシオといった逃げ先行馬が入ったことでスッと好位のインを取れそうなのも◎。

これでほぼ中団より前の位置取りが確定しましたのでいよいよ鉄板級かなと。

追い切りも2週続けて好時計を出しており、最終追い切りが[81.2-64.4-50.1-36.9-12.4 ]栗東CW単走馬なりですから、状態は本当に良さそうです。

期待したい1頭です。

◯対抗

ミッキーワイルド

少し内すぎたかなと思える2枠3番ですから不安はあります。

4角通過して、直線の追い出しの時点でインの6番手あたりだと前が開かない状態になりやすいですから不安ですね(笑)

それでも近走内容からしてもこの馬を差し置くのは無理がある内容ですから、ここは名手ミルコ騎手の手腕に託したいなと。

最終追い切りが抜群で[56.3-40.3-12.2]栗東坂路単走。状態も良く期待出来る調教。

昨年は2連勝をしてプロキオンSも無難に時計を縮め、前走霜月Sも斤量57キロで優勝と勢いがありますし、今回は斤量56キロ。他馬との位置取りの差で抜け出す競馬を期待しています。

▲単穴

ダノンフェイス

8枠に入ったことで単穴へ昇格という形。

過去10年の根岸Sを見れば、8枠は2勝のみの実績で苦戦傾向ですが、ダノンフェイスを中心に考えれば、最高の枠に入ったように見えます。

好走条件としては、外差しがスムーズにおこなえそうな5枠~8枠が理想で、前走すばるS1着もまさにそれ。エンジンのかかりが遅い分、後方からの競馬に展開待ちも重なると、外に持ち出しにくい1枠~4枠は致命的で。

それが今回8枠ですから、好位でじっくりと脚をため、最後の直線でごちゃつく内を横目で見ながら上がって来れそうなのは好材料。

根岸Sは、前での競馬が有利といった展開を想定していますが、最後の最後で突っ込んで馬券になるなら、武蔵野S3着上がり最速だったダノンフェイスかなと考えています。

最後に△ワンダーリーデルをすこしだけ。

最悪の枠順に入ったことで抜け出すのに手間がかかるか大きな不利をもらいそうで。この枠に騎手が騎手ですから先行策を取ってもおかしくないですが、そうなればリズムが狂うような気がしてならないですね。

最後の直線でやっと差せる進路を見つけたところがゴールといった競馬になりそうなのが△の要因ですね。

◎コパノキッキング
◯ミッキーワイルド
▲ダノンフェイス
△ワンダーリーデル
×テーオージーニアス
×カフジテイク

[common_content id=”9739″]

根岸S・シルクロードS2020消去法データ推奨馬や予想

[getpost id=”10008″][getpost id=”10052″][getpost id=”10103″]

根岸ステークス過去データ傾向

特に重要な過去データ傾向を紹介します。

  1. 単勝1番人気は、前走オープンクラス5着以内+東京ダート2勝以上[3-1-0-1]
  2. 単勝2番人気3番人気の前走カペラSorチャンピオンズCなら[2-1-1-2]
  3. 関西馬の前走重賞で4着以内[6-1-1-12]
  4. 逃げ馬[0-0-0-10]に対して先行[1-4-2-33]差し[4-5-4-46]追い込み[5-1-4-37]
  5. 連対馬20頭中18頭がダート1400mで優勝実績、さらに16頭がオープンクラスで1着の実績
  6. 近年は父ミスプロ系かボールドルーラー系が優秀。母父ミスプロ系も好走
  7. 前走4角8番手以下が優秀
  8. 前走武蔵野S、チャンピオンズC、カペラS、ギャラクシーSが中心
  9. 中5週以上から勝ち馬。中4週以内と半年以上は苦戦

先週は、わずか1点で13,000円獲得!今週の重賞にも期待の無料予想

■30日は平場で無料予想が的中!
・7/30 札幌7R 13,000円獲得/回収率260%

直近無料予想結果

CBC賞193%
松島特別250%
清里特別158%
奥尻特別170%
オークス1383%
Vマイル517%
※回収率

■レパードS考察

過去10年で前走2勝クラスを0,6差以上圧勝馬は(1-1-0-0)。今年の登録馬ではタイセイドレフォンホウオウルーレットが前走2勝クラスを圧勝。2頭のどちらかを軸にすると良さそうです。
──────────────────
タイセイドレフォンとホウオウルーレット
を念頭に置きながら・・・・
なんとここはレパードS3連複買い目
LINEにて無料公開との事!!!

レパードSの無料買い目はコチラ↑からLINE追加し前夜チェックしてみてください。ちなみに先週土曜無料LINE予想で札幌7R回収率260%でしたよ~

【競馬単複】MOSTLY CORRECT 無料メルマガ会員募集のお知らせ

当サイトでは、◎○▲などの印付き予想を無料メルマガで公開しています。

《前回の的中結果》マーメイドステークス
◎15ホウオウエミーズ
○12マリアエレーナ2着
▲7ウインマイティー1着
△10アイコンテーラー
△3ソフトフルート3着
✕4ステイブルアスク
✕1スルーセブンシーズ

【買い目】

馬連
15.127.10.3.4.1/10点

3連複
1頭目15・12
2頭目15・12・7・10・3
3頭目15・12・7・10・3・4・1/23点
馬連57.6倍的中
3連複171.9倍的中

1着ウインマイティーは、マーメイドステークス2022消去データ推奨馬でも取り上げていました!

《2022無料メルマガ予想結果》

◆日本ダービー・馬連730円/5点
◆天皇賞春・馬連520円/5点
◆スイートピーS・馬連1,270円/4点
◆大阪杯・馬連8-14/10,980円/10点
◆フローラS・馬連5,710円/7点

↑↑無料メルマガに登録して頂くと、こういった内容の予想が届きます。

[無料メルマガの内容]

  1. 重賞予想
  2. 特別戦や平場厳選予想
  3. 消去法データ推奨馬の記事公開速報
  4. 有益な情報

無料メルマガの登録は、yahooやGoogleの無料メルアドで登録できます。

無料メルマガの登録はコチラ

また、無料メルマガはいつでも配信解除できます。

配信解除はコチラ

当サイト2022重賞消去法データ推奨馬一覧