当サイト無料メルマガ予想→皐月賞ダノンキングリー桜花賞クロノジェネシス的中!無料メルマガの登録はこちらから
厳選単複予想

日経賞2019予想!1着の絶対条件を満たしていないエタリオウは軽視



日経賞2019の予想を中心に日経賞2019のデータとエタリオウの1着が無い根拠、単勝2点買いの予想馬を紹介します。

2019/3/23(土) 3回中山1日目
中山11R日経賞(G2)
サラ系4歳上オープン (国)(指) 別定
芝2500m 12頭 15:45発走

日経賞過去10年の結果を参考にすれば、単勝6番人気以内までが、1着候補になりやすい結果。このあたりを踏まえると日経賞2019は何と言ってもエタリオウの取捨てが重要になってくる1戦。

個人的には、日経賞2019データ解析の記事でも取り上げたように、エタリオウの1着は無いと判断した上での単勝2点買いをしようと考えています。

それでは、日経賞2019のデータとエタリオウの1着が無い根拠、単勝2点買いの予想馬を紹介します。

スポンサーリンク

日経賞2019エタリオウの1着が無い根拠

過去10年の1着馬の傾向を参考

  • 前走菊花賞組の出走は無し
  • 1勝馬の1着は無し
  • 優勝馬全頭に2200m以上で1勝以上の実績があった
  • 1着馬全頭が休養明け4ヶ月以内の出走

 

展開やコース相性も不安要素になるでしょうか。エンジンのかかりが遅いエタリオウにとって中山2500mは厄介なコースかなと。

スローペースの瞬発力勝負で勝ち負けをしてきた同馬には中山は不向き。スタートも悪いですからどうしても後方から。そうなるとトップスピードになるまでに他馬がゴールをしている見立て。

ただし、その辺を見越してMデムーロ騎手ならロングスパートをかけてくる可能性も大きく、それに応えられるかが鍵になりそうです。

エタリオウは強い馬ですが、これだけの根拠があるなら旨味のある単勝を他馬で狙うのがベストかなと考えました。

日経賞2019単勝2点買い予想

予想のポイントは3つ

  • 2200m以上で1勝以上の実績
  • 前走より斤量がプラスor同斤量馬
  • 逃げ先行馬から2頭

 

2200m以上で1勝以上の実績は最重要データ。今回はあくまで1着馬を狙っていく裏付けデータ取りですから、このあたりは素直に予想に取り入れるべきかなと。

メイショウテッコン
ゴーフォザサミット
ルックトゥワイス
チェスナットコート
クリンチャー
グランアルマダ

2200m以上で1勝以上の実績を持つ馬は上記6頭。正直なところ、G2で伝統のある1戦の割には、距離実績が伴っている馬の少なさに驚いていますが。

単勝推奨馬

6番ルックトゥワイス

生年月日 2013年04月02日(牡6歳)
毛色鹿毛
調教師藤原 英昭(栗東)
馬主飯塚 知一
生産者/産地追分ファーム/安平町
中央獲得賞金1億3227万2000円
通算成績 16戦5勝[5-7-1-3]
主な勝鞍 18’グレイトフルS
兄弟馬ミッキーパンプキン、インプレザリオ
系統サンデーサイレンス系

2走前グレイトフルSのタイムが優秀で、G2のここでも見劣らない成績。前走日経新春杯は待機策の競馬から上がり3F最速で2着とポテンシャルの高さと脚質の広さを見せたレースでした。

もともとは先行でも行けるタイプ。今回は主戦騎手である戸崎騎手ですから脚質の並びと枠順を考えればグレイトフルSのような走りになるかなと。そうなれば、この馬以外に勝ち目は無い見立て。

あるとすればこの馬よりも前にいるメイショウテッコンのみ。また、明け6歳になる同馬ですが16戦しか消化していないのも強み。

1番メイショウテッコン

生年月日 2015年04月17日(牡4歳)
毛色青鹿毛
調教師高橋 義忠(栗東)
馬主松本 好雄
生産者/産地下屋敷牧場/新ひだか町
中央獲得賞金9442万6000円
通算成績 10戦4勝[4-0-1-5]
主な勝鞍 18’ラジオNIKKEI賞
兄弟馬アオイプリンス
系統サンデーサイレンス系

1枠1番に入ったことで単勝で。前走日経新春杯は強烈なマクリから逃げてハイペースで9着。むちゃな競馬も着秒はコンマ9秒と意外と粘り強い走り。

多少出遅れても盛り返せる頭数と脚質ですから問題なく、今回は1枠に入ったことで道中は2、3番手以内を追走かなと。

特に重要視しているのが神戸新聞杯とラジオNIKKEI賞

神戸新聞杯は、逃げてワグネリアンからコンマ1秒差の3着とスローペースに落とせば
息の長い脚が使える点。

そしてラジオNIKKEI賞。こちらは控える競馬で1着。のちの菊花賞馬を抑えての1着ですからこのあたりの距離なら問題なく走れる。

非根幹距離の今回も、先行しながら最後は上がり3F3位内でまとめてくれそうな見立て。

日経賞2019予想 まとめ

  • 日経賞2019エタリオウの1着が無い根拠は全部で4つ
  • 特に重要なデータは、優勝馬全頭に2200m以上で1勝以上の実績
  • 予想のポイントは全部で3つ
  • 脚質は逃げ~先行馬から

 

予想オッズは

ルックトゥワイス 4.8
メイショウテッコン5.6

合算で200%を越えていますので狙い目十分ですね。

スポンサーリンク