野島崎特別2019予想!叩き3戦目で距離短縮と買い材料が揃ったラテュロス


野島崎特別2019の予想を紹介します。

2019/4/6(土) 3回中山5日目
中山9R野島崎特別
サラ系4歳上1000万 牝 [指] 定量
芝1800m 12頭 14:35発走

牝馬限定1000万の1800mならスローペースが主流で
今年もその傾向が強いかなと。

過去10年の成績を参考にしても7年がスローペースです。

また面白いデータとして、
いかなるペースでも先行馬が有利なバイアス。

4角6番手以内を通過すれば3着内率がグッと高くなる結果となっています。

注目馬はゴージャスランチ。

中山ならなんとかなっても良い相性があるだけに
あとは騎手次第でしょうか。

野島崎特別2019特に重要なデータ

  • 前走1800m>2000m>1600m
  • 2番~9番が必ず1頭は3着以内
  • サンデーサイレンス系が優秀
  • 単勝1番人気[3-1-3-2]3着内率77.8%と優秀
  • 栗東所属馬が有利
  • 前走特別戦が有利

野島崎特別2019複勝推奨馬

昨年2着シャララを狙いたいんですけどね。
タイムが非常に優秀で、狙いたいですけど休養明けがどうかなと。

得意のレースならぶっつけで当ててくるかなと勘ぐれば
少し敬遠ですね。

ペースに関係なく先行馬が有利なら、

10番ラテュロス

生年月日 2015年01月17日(牝4歳)
毛色鹿毛
調教師高野 友和(栗東)
馬主有限会社 社台レースホース
生産者/産地(有)社台コーポレーション白老ファーム/白老町
中央獲得賞金5118万2000円
通算成績 13戦2勝[2-1-2-8] 主な勝鞍 18’サラ3上500万
兄弟馬アドラメレク、レイジングブレイズ
系統サンデーサイレンス系

素直にこの馬かなと。

これまでの戦績は大負けはしない安定感はありますが
勝ちきれない部分あり
少しやぼったい感じの馬ですね。

今回、ルメール騎手が乗ることで
詰めの甘さが解消されることを期待しての1頭です。

12頭立てですので枠順は気にしなくていいかなと。

上がりを持っていないので
先行押し切りが理想だと思います。

そうなると少し不安面もありますが
3着以内になら持って来てくれるだろうという部分を評価。

叩き3戦目で距離短縮。買い材料としては十分でしょうか。

参考:ニュージーランドトロフィー2019予想!桜花賞出走が叶わなかった牝馬を狙う

タイトルとURLをコピーしました