オークス2019予想!非桜花賞組から予想に入ればなんとかなる説

中央競馬単複予想

オークス2019の予想を中心に過去10年でのデータ分析やデータ推奨馬、管理人の推奨馬を紹介します。

2019/5/19(日) 2回東京10日目
優駿牝馬(GⅠ)(オークス2019)芝2400m 18頭
サラ系3歳オープン(国) 牝 (指) 定量

桜花賞馬グランアレグリアがオークスを回避ということで、混戦模様に見えますが、過去10年のデータ分析をした結果、データ推奨馬は、桜花賞組が1頭。その他トライアルレース組から3頭の馬がデータ推奨馬。

過去10年で桜花賞組以外が馬券になった場合は、単勝6番人気までが好走範囲。

このあたりを踏まえて予想や推奨馬を紹介していきます。

スポンサーリンク

オークス2019予想オッズ

引用先:netkeiba.com

スポンサーリンク

オークス2019データ分析

  1. 当日1番人気2番人気は優秀。特に前走桜花賞組
  2. 外枠が有利
  3. 前走桜花賞枠順が外枠だった馬の好走が高い
  4. 先行差し追い込みが優秀
  5. キャリア4戦5戦が中心
  6. 非社台系は苦戦
  7. 前走桜花賞組、フローラ組が中心
  8. 前走3着以内が優秀

 

オークスは他のG1に比べ、偏ったデータになっており、上記で挙げた8点は特に傾向の強かったデータ。

また2走前と1走前の着順が非常に重要なデータとなっています。

スポンサーリンク

オークス2019データ推奨馬

シゲルピンクダイヤ

生年月日:2016年02月12日(牝3歳)
毛色:黒鹿毛
調教師:渡辺 薫彦(栗東)
馬主:森中 蕃
生産者/産地:天羽牧場/日高町
中央獲得賞金:7716万6000円
通算成績:4戦1勝[1-2-1-0]
主な勝鞍:18’サラ2歳未勝利
兄弟馬:サーシャ、アースシャイン
系統サンデーサイレンス系

不安要素はダイワメジャー産駒と非社台系という点のみであとは合格点。今回、死の6枠に入ったことでどういった結果になるのか?個人的にはそこまで6枠だから・・・というニアンスはないんですけどね。

他データ推奨馬

3番コントラチェック
12番ウィクトーリア
13番ラヴズオンリーユー

オークス2019のデータ推奨馬4頭の内、前走桜花賞だったのはシゲルピンクダイヤのみ。あとは他路線からの出走馬。

個人的には、この4頭から1頭以上は馬券に絡む馬が出てくるのでは?と考えています。

オークス2019管理人推奨馬6頭

2番クロノジェネシス
3番コントラチェック
11番シゲルピンクダイヤ
12番ウィクトーリア
13番ラヴズオンリーユー
16番ビーチサンバ

今年のオークスほど、展開が左右しやすいレースになるだろうなと。

ジョディーが逃げるとミドルペース以上、武藤騎手はジョディーの良さを知っていますからペースを緩めることはないでしょうし、すぐ後ろにはコントラチェックがいますので、必然とペースは速くなるかなと。

ミドルペース以上で上がるなら、断然後方馬が有利になってきますので、好位~差し追い込み馬にチャンスがある競馬。

なおかつ、先行でも差しでも「折り合いがつく馬」は絶対条件。

また、ペースを握る2頭が4角手前でどれだけ引き離しているか?このあたりも予想に取り入れていかないといけない部分。

最後は、後ろで余力を残した差し~追い込み馬が前を捉えるか?先行馬が抜け出すか?

そういったレース展開になると思います。

最終的な印は無料メルマガで公開します。気になる方は登録をしてくださいね。→登録

タイトルとURLをコピーしました