オーシャンステークス2019最終予想!やべっ!穴馬が絶好枠に入ったよ

オーシャンステークス2019の最終予想を紹介します。

2019/3/2(土) 2回中山3日目
中山11R夕刊フジオーシャンS(G3)
サラ系4歳上オープン(国)(指) 別定
芝1200m 16頭 15:45発走

枠順が決まり、パッと見て良い枠に入ったなと思ったのが
1枠~4枠8頭のうち、

1番ペイシャフェリシタ
4番エントリーチケット、
5番ダイメイプリンセス
6番ダイメイフジ
7番カイザーメランジェ

以上5頭ですね。

オーシャンステークスは内枠が断然有利になってきます。
人気馬でも穴馬でもその傾向はかわりません。

脚質の並びを見てもこのあたりが一番良いかなと。

人気上位馬は中枠~外枠に入りましたから
最後の直線で混戦になるようなレースに期待したいところです。

それでは重要なデータをおさらいです。

オーシャンステークス2019重要なデータ

  1. 1番人気は過去10年で1勝[1-2-2-5]
  2. 内枠~中枠が有利。7枠8枠の1着は無し
  3. 先行~差し有利
  4. 前走4角5番手以内が好走
  5. 5歳6歳が中心
  6. 狙うとすれば前走オープン特別や1600万組
  7. 前走1600万1着、オープン特別4着以内

先行馬は単勝4番人気以内が有利。最後の坂道がある分、先行押し切りが出来るのは、それなりの実績馬になり、人気薄で実績の乏しい馬は馬券になりにくいです。

中山1200mでも1600万以上で連対経験のある馬は有利。中山巧者には注意が必要。

過去10年、OP特別、1600万クラスも馬券になっており枠順と脚質次第では積極的に狙っていきたい前走クラスです。

4歳馬には荷が重いレースで、経験豊富な5歳6歳馬が有利。

オーシャンステークス2019予想オッズ

出典:netkeiba.com

オーシャンステークス2019複勝推奨馬

2番ペイシャフェリシタ

生年月日 2013年03月10日(牝6歳)
毛色黒鹿毛
調教師高木 登(美浦)
馬主北所 直人
生産者/産地友田牧場/新ひだか町
中央獲得賞金1億2620万4000円
通算成績 24戦6勝[6-3-1-14] 主な勝鞍 18’春雷ステークス
兄弟馬ペイシャフェリス、ペイシャプレゼント
系統サンデーサイレンス系

1枠2番ということもあり「内枠過ぎたかなと」思いながらも、人気馬が外枠で中枠にも逃げ先行馬が揃ったあたりに付け入る隙きはあるかなと。

脚質の並びを見る限りハイペースは必死かなと。8番11番14番が競り合ってくれれば御の字。

ペイシャフェリシタの前走は中団よりやや後ろの位置取りから競馬をしましたが、もともとは、もう少し前の中団での競馬。この枠に入ったことでこれまでの位置取り通りになりそうで。そうなると、内でしっかりと脚を溜めれた分、最後はきっちりと差してくれるかなと。

ペイシャフェリシタは穴馬推奨馬で紹介をしていましたが、この枠順と人気上位馬の枠順の兼ね合いで複勝推奨馬に上げました。

チューリップ賞2019最終予想!この馬も良い枠に入った!外差しに期待

https://anarogukeiba.net/cyu-ripu2019saisyu

タイトルとURLをコピーしました