オータムリーフステークス2019の予想や予想オッズ・過去データ傾向を紹介します。(2019年11月24日/京都競馬ダート1200m/3歳上オープン)

過去3年単勝1番人気[2-1-0-0]すべての数字が100%と好走も、このクラスの短距離ダートは中穴決着が多い番組ですからどこまで信頼出来るかは未知数。

今年は、前走好内容のテーオージーニアスや前走大敗も支持を集めているヴァニラスカイが上位人気。

この2頭の内、予想オッズはヴァニラスカイが単勝1番人気ですがヴァニラスカイは先行。短距離でも逃げ先行馬が苦戦しているレースですからこのあたりがどうか?

ただ今年は、スローペースもありえる脚質の並びとなっていますから難しい予想になります。

8月は土日毎週どちらか的中!好調の無料情報
やりました!支笏湖特別で無料情報がまた当たり
━━━━━━━━━━
◎8月30日(日)支笏湖特別
3連複1-2-6/28.2倍
1点500円/5000円投資
1万4100円獲得
回収率282%
実際に無料で公開された買い目画像がコチラ↓

◆高配当連発の無料情報
8/23小倉8R:316.4倍
→回収率1758%
8/16札幌6R:40.3倍
→回収率1008%
実際に無料で公開された買い目画像がコチラ↓

■これまでの無料情報的中・回収率
8/23小倉08R 1758%
8/15新潟04R 353%
8/16札幌06R 1008%
8/08札幌03R 713%
8/01札幌09R 335%
7/26新潟09R 183%
7/25新潟08R 515%
7/19新潟09R 822%
7/05函館10R 628%
6/28東京06R 1160%
6/27阪神10R 123%
6/21東京06R 302%
6/20阪神05R 868%
6/13函館07R 1267%
6/06阪神06R 680%
5/30東京08R 333%
5/31東京04R 138%

今週の無料情報はオールカマーです!

ここの無料予想は本当に良く当たります。

8月は毎週土日のどちらかは的中。5月からの無料情報の回収率平均が500%を越えていますので、レース選定や軸馬選定、穴馬選定までが上手いのは確かです。

もちろん「競馬に絶対的中する!」といった予想は無いのですが、その絶対に限りなく近づいていると感じる買い目になっていますので、無料情報が公開されると、本当に心踊るというか、小躍りするというか。

良く当たる無料情報。試す価値は十分にあります。

無料メルアド登録のみで即買い目が確認出来ます。

オータムリーフステークス2019予想オッズ

引用先:ネット競馬

オータムリーフステークス2019枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 クイーンズテソーロ 牝4 55.0 大野 拓弥
1 2 エポック 牡6 57.0 秋山 真一郎
2 3 ヒロブレイブ 牡6 57.0 鮫島 克駿
2 4 ワンダーサジェス 牝6 55.0 荻野 極
3 5 ヴァニラアイス 牝3 53.0 幸 英明
3 6 シャインヴィットゥ 牡5 57.0 菱田 裕二
4 7 バイラ 牡4 56.0 和田 竜二
4 8 スズカコーズライン 牡5 57.0 三浦 皇成
5 9 ハングリーベン 牡5 56.0 坂井 瑠星
× 5 10 コウエイエンブレム 牡6 57.0 松山 弘平
6 11 テーオージーニアス 牡4 57.0 川須 栄彦
6 12 ブラックジョー 騸6 57.0 藤井 勘一郎
7 13 ヌーディーカラー 牡4 57.0 西村 淳也
× 7 14 メイショウワダイコ 牡7 57.0 池添 謙一
8 15 ベック 牡8 57.0 吉田 隼人
8 16 モズワッショイ 牝6 55.0 藤岡 康太

展開予測

これといった逃げ不在に付け加え先行勢も少ないことから速くなってもミドルペースまでを想定。

まず、スズカコーズラインやスタート次第では、メイショウワダイコも逃げる構え。それでもテンの入りはそこまで速くなく淡々とした流れ。

先行勢には、ヴァニラスカイやクイーンズテソーロ、ハングリーベンらが追走。他、多馬が差し~追い込みとなり、先頭から後方まで10馬身~12馬身程度の一団で進む形。

3コーナー過ぎから徐々にペースが上がり、下り坂でスピードがさらに上がる。

4角を過ぎるころには、馬群がさらに凝縮するも逃げ先行馬のスピードがなかなか落ちない中、最後の直線へ。

[ad]

【無料情報】9月19日~21日3日間で23万5200円獲得

◎3日間3連勝の無料情報
9月19日20日21日の3日間で23万5200円獲得

●21日(月)中山12R
3連単77.2倍◎3万1680円獲得
●20日(日)中山3R
3連単106.4倍◎19万1520円獲得
●19日(土)中京5R
3連単30倍◎1万2000円獲得

実際に無料で公開された買い目画像がコチラ↓

夏競馬無料情報結果

この3日間の無料情報が連続的中。
3連単2点で万馬券106.4倍的中にはマジで痺れました。

ココの無料情報の買い目には
資金分配が記載されており、

本線2点と高配当から人気までを押さえた買い目に分けての提供。

また、3連単フォーメーションですから、
馬単や馬連にも応用が利きます。

しかも、3連単本線2点情報が激アツですから、ライトユーザーにも参考にしやすい無料情報です。

無料メールアドレス登録で即買い目が確認出来ます。

オータムリーフステークス2019予想

本命◎:複勝

ハングリーベン

何が来てもおかしくないメンバーの中なら、展開的に恵まれそうなハングリーベンを狙ってみます。

前走室町Sは3着。勝ち馬からコンマ8秒差でも持ちタイムを縮める好走でオープンクラスにメドを立てれたのは大きかったかなと。

オータムリーフSは、全体的にガツガツとしたレースになりにくい脚質の並び。

スタートして横2列目の好位をスムーズに取れそうな5枠は丁度良い枠順で、ペースが上がらない今回は好位追走から抜け出す競馬が出来る。そんなイメージが強いです。

またデータ的に前走4回京都1200mダートで好走した場合、今走でも期待が持てる結果となっていますから追い風も十分。

オッズ的にも旨味があるハングリーベンかなと考えています。

[ad]

オータムリーフステークスコース解析

向正面の2コーナー入り口からスタートし、3コーナーまでの距離は410m。1F通過後から緩やかな上りが3コーナー手前まで続く。

激しい先行争いが3コーナー過ぎまで続くことがあるが、坂の下りで勢いが付き、直線も平坦ゆえに前がなかなか止まらない。4コーナーで先行馬が後続を突き放してしまえば行った行ったになりやすい。

ダートの短距離戦はクラスが上がるほど前の流れが厳しくなり、差し馬の台頭が増えてくるのだが、このコースは若干差し馬の比率が上がるくらいで前に行く馬が圧倒的に有利となっている。引用先:競馬ラボ

オータムリーフステークス過去3年は、逃げ先行馬が苦戦傾向にあり、3コーナー2番手以内の馬は全頭が着外という結果。

オープンクラスに加え頭数が揃ったことが要因だと思います。先行勢は割引が必要かなと。

逆に4角10番手以下の差し馬が好走しており、このあたりは予想に取り入れたいところです。

[ad]

オータムリーフステークス過去データ傾向

過去3年の結果を参考にしています。

  1. 単勝1番人気[2-1-0-0]
  2. 単勝2番人気[1-0-0-2]
  3. 単勝3番人気[0-0-0-3]
  4. 3歳[1-0-0-5]
  5. 4歳[1-2-1-1]
  6. 5歳[1-0-1-8]
  7. 6歳[0-0-1-11]
  8. 7歳以上[0-1-0-11]
  9. 牡馬[2-2-1-29]
  10. 牝馬[0-1-1-6]
  11. 4角10番手以下の差し馬が優秀
  12. 前走4角7番手以下が優秀
  13. 前走1200m、1400mが中心
[ad]

ジャパンカップ2019最終予想や消去法データ推奨馬・血統分析

京阪杯2019最終予想や消去法データ推奨馬

おすすめの記事