有馬記念に出走するオジュウチョウサンについて
展開面や力量、障害戦と平地戦の違いなどについて書いています。
参考にしてみてください。

 

オジュウチョウサンの有馬記念出走が確実になり
新しい競馬ファンを開拓しているといっても過言ではなく、
実際にオジュウチョウサンに対するファンの入れ込みようは
半端なく盛り上がっています。

ユタカさんもコメントでは、
「平成最後がオジュウチョウサンというのも、
なんか不思議な感じはします。
本当にファンの夢を背負って、という気持ちはありますね」

と語っているように、
もしかしたらもしかする馬になりつつあります。

春G1無料予想8戦6勝!さらに無料情報パーフェクト的中達成!

今週の重賞無料情報開放は「神戸新聞杯」です!

8月23日札幌記念回収率144%
8月23日小倉1R回収率203%
8月22日小倉3R回収率127%
8月22日新潟6R回収率210%

堅めの決着でしたが4戦4勝のパーフェクト的中はさすがです!

プラン情報も好調で◎重賞プラン「スターメーカー」情報

春G1無料3連複情報連チャン&3連単情報でさらに爆勝ち。桜花賞あたりからガチ凄い!完全夏荒れ対策モード発動してますね!実は七夕賞の無料3連複情報でもジナンボーは入れてませんでした! 

函館記念→113520円獲得!回収率11828%
七夕賞→667,980円獲得!回収率6958%

■無料情報・春G1シリーズ8戦6勝

◎安田記念5点+4点4800円
→6720円(回収率140%)
◎ダービー9点600円5400円
→14800円(回収率276%)
◎Vマイル13点400円5200円
→11840円(回収率228%)
◎天皇賞10点500円5000円
→67500円(回収率1350%)
◎皐月賞14点400円5600円
→36600円(回収率653%)
◎桜花賞14点400円5600円
→50360円(回収率899%)

たったのワンコインで天皇賞春67500円を獲得。

これと同じ予想が無料で手に入りますからマジで凄いんです。

そして、日曜無料情報は、神戸新聞杯です!

春G1シリーズで8戦6勝の無料情報

その実力を神戸新聞杯の無料情報で試して見てください!

秋競馬はココが確実です!

無料メルアド登録で即買い目が確認出来ます。

オジュウチョウサンの戦績

生年月日 2011年04月03日 (牡7歳)
毛色 鹿毛
調教師 和田 正一郎(美浦)
馬主  株式会社 チョウサン
生産者/産地 坂東牧場/平取町
中央獲得賞金 5億5522万0000円
通算成績 24戦14勝[14-2-1-7]
主な勝鞍 18'中山グランドジャンプ
兄弟馬 ケイアイチョウサン
コウキチョウサン
系統 サンデーサイレンス系

現在、障害、平地を合わせて11連勝中なんですね。正直、それだけでも凄いことなんですけどね。

障害戦と平地戦の違いを簡単に説明すると

障害戦と平地戦の違いを簡単に説明すると

斤量
障害飛越

この2点になります。

斤量は非常に重たい60キロ以上が普通で
オジュウチョウサンの場合だと63キロでの出走がメインでした。

また、障害飛越については、
馬ががジャンプしながら走るという平地にはない、
走ることともう一つの動作が必要なレースになっています。

ですので、
速い脚が使えることに加え、巧いという飛越センスも
必要になってきます。

で、

オジュウチョウサンの場合、
すでにG1を5勝しており、障害戦では王者として君臨しています。

そのオジュウチョウサンが有馬記念に出走するわけですから
そりゃあ、周りはざわざわしますよね。

8月は土日毎週どちらか的中!好調の無料情報
回収率1000%超え連発の無料情報

8/23小倉8R:316.4倍
→回収率1758%
8/16札幌6R:40.3倍
→回収率1008%
実際に無料で公開された買い目画像がコチラ↓

■これまでの無料情報的中・回収率
8/23小倉08R 1758%
8/15新潟04R 353%
8/16札幌06R 1008%
8/08札幌03R 713%
8/01札幌09R 335%
7/26新潟09R 183%
7/25新潟08R 515%
7/19新潟09R 822%
7/05函館10R 628%
6/28東京06R 1160%
6/27阪神10R 123%
6/21東京06R 302%
6/20阪神05R 868%
6/13函館07R 1267%
6/06阪神06R 680%
5/30東京08R 333%
5/31東京04R 138%

今週の無料情報はオールカマーです!

ここの無料予想は本当に良く当たります。

8月は毎週土日のどちらかは的中。5月からの無料情報の回収率平均が500%を越えていますので、レース選定や軸馬選定、穴馬選定までが上手いのは確かです。

もちろん「競馬に絶対的中する!」といった予想は無いのですが、その絶対に限りなく近づいていると感じる買い目になっていますので、無料情報が公開されると、本当に心踊るというか、小躍りするというか。

良く当たる無料情報。試す価値は十分にあります。

無料メルアド登録のみで即買い目が確認出来ます。

オジュウチョウサンは有馬記念で勝ち負け出来るのか?

さて、ここからが本質ですが、
「オジュウチョウサンは有馬記念で勝ち負け出来るのか?」
という部分です。

個人的な結論から言えば
「十分に勝ち負けは出来る」と思っています。

平地は500万⇒1000万と連勝して
有馬記念に駒を進めてきましたが、
コース形態的に福島と中山はリンクしているという点です。

また、斤量が大幅減になることもプラス材料。

そして何よりもキセキが引っ張ってくれるおかげで
この馬の持ち味であるスタミナ勝負に持ち込めそうかなと。

近2走は先行して、抜け出す競馬をしており、
スローペース濃厚なここでも、
その脚質が大いに有利に働くなんだろうなという考えです。

また、有馬記念は、500キロ以上の馬が活躍しており、
馬格のあるオジュウチョウサンにはプラス。

そして何より鞍上には武豊騎手という布陣。

勝てる要素は十分にありますよね。これで1枠か2枠に入れば、更に現実味が増してきますよ。

馬券の組み立て方次第では買えない要素も

たぶんですが、今回のオジュウチョウサンは人気を吸ってくれると思います。
単勝で3番人気か、4番人気か。
複勝に至っては、2番人気すらあるんじゃないですかね。

そうなると、1000万明け馬にとってのG1、
障害戦で勝ち続けているオジュウチョウサンといえども
わたしの見立てでは「穴馬扱い」ですので
そこまで人気を吸われると、
違う馬から入るほうが得策かなと思ってしまいますね。

特に単複をメインにする私にしてみれば、
力量が勝っている人気ではない馬を買うのは危険かなと。

連系の紐なら問題なくオススメ出来ますが、単複であれば、買うのは見送りが妥当です。ただオッズ次第では、、、といったところですが、今回は見送りでしょうね。

枠順確定後の評価

脚質の並びを見ても最高の枠順を引き当てましたね。ユタカさんはやはり持っていますね。単順に展開を予測しても、先行脚質のオジュウチョウサンには距離ロスを防げて、4角から直線に向くころには前は十分に開いている状態になっている可能性も大きいですからね。

まあ、今年の枠順は、ある意味「荒れてください」といった枠順に見えますので、オジュウチョウサンにも十分にチャンスが出てきた枠順だと思います。

まとめ

データ的にも、展開面でも、十分にプラス材料があり、世論も味方につけるような走りが見れそうです。なおかつ、これまでのG1での経験を活かし、有馬記念特有の大歓声も気にならないと思います。

中山2500mという距離とコースは、本当に強い馬か、本当に中山が巧い馬しか1着は無いと思っていますので、オジュウチョウサンはどちらに当てはまるのか?この辺が非常に気になります。

ただ、私は競馬ファンでは無く、馬券ファンですので、一番利益が出そうな馬に投票したいですね。

有馬記念はレイデオロ、ブラストワンピース、キセキを中心に予想を展開しています。詳しい内容はこちら⇒【有馬記念2018予想】キセキの反動を嫌うなら狙うはあの2頭の冠

おすすめの記事