中央競馬最終予想

奥多摩ステークス2020予想や過去データ傾向・叩き2戦目で前走以上を期待

奥多摩ステークス2020予想や過去データ傾向分析を紹介します。2020年11月21日(土)5回東京5日3歳以上3勝クラス・芝1400m

寝ても覚めても競馬バカ@あだちです。

いつものメンバー的な感じから、昇級初戦組まで幅広く揃った形の奥多摩ステークス。非根幹距離芝1400m東京コースですが、先行馬も活躍しており、基本は先行~差し。

上がり3F勝負になりやすいので、切れる脚を使える馬を狙ってみます。

それでは予想です。

2020年無料予想実績No.1サイト!

2020年無料予想プラス169,490円の獲得!
昨年の有馬記念&ホープフルSダブル的中に加え2021年中山金杯で183倍的中です!


■有馬記念73.7倍×400円
[払戻金]29,480円[回収率]526.4%
11番人気サラキアをしっかりと入れて高配的中!

■ホープフルS19.0倍×400円
[払戻金]7,600円[回収率]158.3%
ダノンザキッドを軸に堅め決着でもプラス収支!


◎G1戦績21戦13勝
◎的中率62%
◎獲得額:277,890円
◎収支額:169,490円
最高値は天皇賞春7万弱獲得/回収率1350%
的確でありながら高配当が見込めます。

■先週の無料買い目結果
NHKマイルカップ3連複34.5倍×300円=10,350円獲得!
無料買い目画像がこちら↓

今週は、ヴィクトリアマイルの無料買い目を公開。

少額で楽しむライトユーザーにもお勧めの無料買い目です。

こちらからご確認ください↓↓

↑上記フォームより【今すぐ無料情報を受取る】から無料メール登録のみで即買い目確認できます。

奥多摩ステークス2020登録馬

奥多摩ステークス2020予想オッズ

人気 馬名 予想オッズ
1 ビッククインバイオ 3.6
2 カルリーノ 5.0
3 ブレイブメジャー 5.3
4 アーデンフォレスト 6.2
5 ショウナンアオゾラ 6.6
6 ミュージアムヒル 12.7
7 ネリッサ 17.8
8 アンブロジオ 24.7
9 ウインゼノビア 28.6
10 トラストケンシン 31.5
11 ケイアイサクソニー 41.9
12 ハーフバック 41.9
13 レッドイグニス 44.9
14 ビアイ 50.2
15 ホープフルサイン 57.1
16 ボーダーオブライフ 73.7
17 ウィンドライジズ 96.1
18 ファイブフォース 113.4
[temp id=18]

奥多摩ステークス2020過去データ傾向分析

枠順データ

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠  1- 1- 1-12 6.7% 13.3% 20.0%
2枠  0- 2- 0-13 0.0% 13.3% 13.3%
3枠  3- 0- 3-12 16.7% 16.7% 33.3%
4枠  1- 0- 2-16 5.3% 5.3% 15.8%
5枠  3- 1- 0-16 15.0% 20.0% 20.0%
6枠  0- 3- 1-16 0.0% 15.0% 20.0%
7枠  2- 0- 0-21 8.7% 8.7% 8.7%
8枠  0- 3- 3-18 0.0% 12.5% 25.0%

全体にどこからでも勝ち負けが出来ている結果ですが、2枠6枠に勝ち星は無し。3着内率で言えば、3枠8枠が好走しています。

脚質データ

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ   1-  0-  0-  9 10.0% 10.0% 10.0%
先行   2-  3-  3- 29 5.4% 13.5% 21.6%
中団   5-  5-  5- 43 8.6% 17.2% 25.9%
後方   2-  2-  2- 43 4.1% 8.2% 12.2%

先行~差しの3着内率が20%超えで中心。

逃げ馬は苦戦しており、唯一の勝ち馬は2012年サクラゴスペル。降級制度のあった成績ですから、個人的には度返ししたいデータでしょうか。

勝ち馬は、差し馬が5勝と好走していますが勝率8.6%とやや物足りない数字。全体的には、先行~差しで上がり3Fが切れる馬が好走しやすい結果です。

騎手データ

騎手 着別度数 勝率 複勝率
北村宏司  2- 1- 0- 4 28.6% 42.9%
戸崎圭太  2- 0- 0- 1 66.7% 66.7%
内田博幸  1- 1- 1- 5 12.5% 37.5%
三浦皇成  1- 0- 0- 5 16.7% 16.7%
後藤浩輝  1- 0- 0- 2 33.3% 33.3%
大野拓弥  1- 0- 0- 4 20.0% 20.0%
蛯名正義  0- 2- 0- 4 0.0% 33.3%
松岡正海  0- 1- 1- 3 0.0% 40.0%
柴田善臣  0- 1- 0- 6 0.0% 14.3%
田中勝春  0- 0- 2- 5 0.0% 28.6%
田辺裕信  0- 0- 2- 2 0.0% 50.0%
石川裕紀  0- 0- 1- 3 0.0% 25.0%
吉田豊  0- 0- 1- 2 0.0% 33.3%
江田照男  0- 0- 0- 6 0.0% 0.0%
酒井学  0- 0- 0- 3 0.0% 0.0%
石橋脩  0- 0- 0- 4 0.0% 0.0%
武士沢友  0- 0- 0- 5 0.0% 0.0%
柴田大知  0- 0- 0- 5 0.0% 0.0%
柴山雄一  0- 0- 0- 3 0.0% 0.0%
横山和生  0- 0- 0- 3 0.0% 0.0%
勝浦正樹  0- 0- 0- 3 0.0% 0.0%

江田照男騎手、酒井学騎手、石橋脩騎手、武士沢友騎手、柴田大知騎手は苦戦気味です。

年齢データ

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3歳   3-  1-  2- 26 9.4% 12.5% 18.8%
4歳   6-  5-  3- 22 16.7% 30.6% 38.9%
5歳   1-  3-  4- 39 2.1% 8.5% 17.0%
6歳   0-  1-  0- 19 0.0% 5.0% 5.0%
7歳   0-  0-  1- 16 0.0% 0.0% 5.9%
8歳   0-  0-  0-  2 0.0% 0.0% 0.0%

6歳以上に勝ち星は無く[0-1-1-35]と苦戦。

4歳が6勝、勝率16.7%でトップの成績。全体的には、3歳~5歳までが好走の目安です。

単勝人気データ

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1   5-  1-  0-  4 50.0% 60.0% 60.0%
2   1-  3-  3-  3 10.0% 40.0% 70.0%
3   2-  0-  1-  7 20.0% 20.0% 30.0%
4   0-  1-  1-  8 0.0% 10.0% 20.0%
5   0-  2-  0-  8 0.0% 20.0% 20.0%
6   1-  0-  1-  8 10.0% 10.0% 20.0%
7   0-  1-  1-  8 0.0% 10.0% 20.0%
8   0-  0-  1-  9 0.0% 0.0% 10.0%
9   0-  1-  1-  8 0.0% 10.0% 20.0%
10   0-  0-  0- 10 0.0% 0.0% 0.0%
11   1-  0-  0-  9 10.0% 10.0% 10.0%
12   0-  0-  0- 10 0.0% 0.0% 0.0%
13   0-  0-  0-  9 0.0% 0.0% 0.0%
14   0-  1-  1-  6 0.0% 12.5% 25.0%
15   0-  0-  0-  5 0.0% 0.0% 0.0%
16   0-  0-  0-  5 0.0% 0.0% 0.0%
17   0-  0-  0-  4 0.0% 0.0% 0.0%
18   0-  0-  0-  3 0.0% 0.0% 0.0%

単勝1番人気[5- 1- 0- 4]勝率50%、3着内率60%とまずまずの成績。当日単勝1.5倍~2.9倍[3-1-0-1]と好走しており、当日単勝オッズは要チェックですね。

単勝14番人気まで連対馬が出ており、広めの予想が必要なレース。過去10年単勝3番人気以内がすべて3着以下になったことがなく、上位3頭軸+下位4番人気以下紐といった形での結果が多いです。

 

前走クラスデータ

前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
  2勝   1-  3-  0- 10 7.1% 28.6% 28.6%
  3勝   9-  6- 10-107 6.8% 11.4% 18.9%
オープン   0-  1-  0-  5 0.0% 16.7% 16.7%
  G3   0-  0-  0-  2 0.0% 0.0% 0.0%

前走同クラス組が好走しており最多の9勝。

前走距離データ

前走距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1000m   0-  0-  0-  1 0.0% 0.0% 0.0%
1200m   1-  0-  0- 35 2.8% 2.8% 2.8%
1400m   6-  8-  9- 57 7.5% 17.5% 28.8%
1600m   3-  2-  1- 24 10.0% 16.7% 20.0%
1800m   0-  0-  0-  3 0.0% 0.0% 0.0%
2000m   0-  0-  0-  3 0.0% 0.0% 0.0%

前走芝1200m以下がやや苦戦しており、同距離組が好走。数字では1600m組も好走しています。

前走人気データ

前走人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1人気   4-  4-  0-  9 23.5% 47.1% 47.1%
前走2人気   1-  2-  3-  8 7.1% 21.4% 42.9%
前走3人気   3-  0-  1-  5 33.3% 33.3% 44.4%
前走4人気   2-  0-  1- 10 15.4% 15.4% 23.1%
前走5人気   0-  0-  2- 11 0.0% 0.0% 15.4%
前走6~9人   0-  1-  0- 37 0.0% 2.6% 2.6%
前走10人~   0-  3-  3- 44 0.0% 6.0% 12.0%

前走単勝4番人気以内が強く中心。

奥多摩ステークス2020予想

本命◎カルリーノ・複勝

前走白秋S組が好走しており[2-5-8-26]。勝ち馬から1.9秒以内までが、奥多摩Sで好走しており、言って見れば着順不問の巻き返し可能な前走レース組。

その中でも狙ってみたいのがカルリーノ。

白秋Sは、休養明け初戦に馬体重+6kgでの出走と大型馬にとっては、状態がイマイチだったかなと。

さらに重馬場でのレースでしたから、良馬場で切れ味勝負が得意な同馬にとっては、厳しい競馬の中、勝ち馬からコンマ8秒以内の8着は地力がある証拠だったと思います。

今回、枠順データでは厳しいところに入りましたが、叩いた上積みが見込め、スローペースの上がり勝負でも善戦しており、少し流れてくれれば、さらに切れ味も増しますので、好位中団やや後ろから差す競馬がハマると思います。

期待したいですね。

[temp id=12] [temp id=26] [temp id=17]
ABOUT ME
足立祐二
中央競馬・地方競馬ともに単勝、複勝を中心に予想。過去データ傾向や近走内容、脚質の並びから展開を予測し、そのレースで最も高いパフォーマンスを発揮出来そうな馬を本命にしている「展開理論」を得意としています。