中山金杯3連複183倍的中!根岸ステークスを無料公開!

重賞に特化した3連複の無料買い目で、2020年G1無料予想は、的中率62%回収率245.4%。

2021年最初の無料予想だった中山金杯で73,200円獲得。回収率1525%を達成しています。

中山金杯の無料買い目画像↓

■1月5日中山金杯(G3)
3連複183倍×400円
[払戻金]73,200円[回収率]1525%

■ホープフルS&有馬記念

ホープフルS7600円獲得/回収率158.3%
有馬記念29,480円獲得/回収率526.4%

■2020年G1無料情報実績

◎G1戦績21戦13勝
◎的中率62%
◎獲得額277,890円
◎収支額169,490円
◎回収率256%

■東京コース的中レース■
ヴィクトリアマイル/227%
日本ダービー/276%
安田記念/140%
天皇賞秋/107%

1月23日土曜は中山9R東雲賞を無料公開。
3連複5点できっちり的中して回収率200%。
やはり、予想も馬券の組み方も上手いです。

▼今週の重賞無料情報▼
根岸ステークス

実際に稼げてる無料予想だから、

東京コース好調なココの買い目は見ておいて損なし!なのです。

↑無料メルアド登録のみで即、根岸ステークスの無料買い目が確認できます。

大井金盃2020予想や過去データ/オッズ的に今回が狙い目!マクリのスペシャリスト

地方競馬最終予想

大井金盃2020の予想や過去データ傾向分析を紹介します。(2020年2月5日大井競馬第64回金盃4上オープン重賞ダート2600m)

昨年の大井金盃の予想は複勝2点で的中。回収率こそ薄いもののスタミナが豊富な先行馬を狙った予想でした。

今年の出走メンバーは、昨年の優勝馬サウンドトゥルーや2着シュテルングランツ。金盃トライアルの1着トーセンブル、2着サブノクロヒョウ。

そして報知オールスター4着 ストライクイーグルにJBC3着センチュリオンなど、なかなかの顔ぶれとなっています。

2015年から2000m⇒2600mに変更となり、2018年から金盃トライアルも2600mに。現行距離での番組が極端に少ないため、予想の糸口が掴みにくいのは確かですが今回に限って言えば、先物買いをしてみます。

「マクリのスペシャリスト」をです。

大井競馬3日連続的中・TCK女王盃的中!平日は地方無料予想公開です!

【川崎記念】期待値NO.1!

今週平日も地方競馬無料買い目を毎日公開!

先週は大井競馬3日連続的中と好調!

ジャニュアリー賞/回収率155%
ウィンターS/回収率158%
TCK女王盃/回収率141%
チバテレ盃/回収率210%

◎2020年地方の無料情報実績
・名古屋Grp 124%・ビオラ賞   111%
・浦和記念   92% ・サンタアニタT100%
・ロジータ記念 144%・時雨空特別  272%
・楠賞     219%・平和賞    117%
・クイーン賞TR138%・鎌倉特別   100%
・南部杯    214%・姫山菊花賞  109%
・NTV盃   419%・月光特別   820%

◎中央も好調でホープフルS+有馬記念ダブル的中!

・ニューイヤー147%
・ホープフルS176%
・ターコイズS420%
・カペラS149%
・ラピスラズリS157%
・有馬記念232%

難解な重賞もワイドBOXのうまい買い方で的中率KEEP中!
地方競馬は、当日に1日厳選1鞍の無料買い目を公開!

回収率400%前後が良く当る無料予想。

買い目だけでも見てください!

↑無料メルアド登録で即、無料買い目が確認出来ます。

大井金盃2020枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 カンムル 牡6 56 左海誠二
1 2 フレアリングダイヤ 牡5 54 楢崎功祐
2 3 ディアドムス 牡8 56 石崎駿
2 4 ストライクイーグル 牡7 57 吉原寛人
3 5 サブノクロヒョウ 牡7 56 藤本現暉
3 6 スギノグローアップ 牡7 54 赤岡修次
4 7 ピアシングステア 牡8 54 西啓太
4 8 サノサマー 牡6 56 矢野貴之
5 9 ウマノジョー 牡7 56 有年淳
5 10 ハセノパイロ 牡5 56 本橋孝太
6 11 トーセンブル 牡5 56 本田正重
6 12 センチュリオン 牡8 56 M.ミシェル
7 13 シュテルングランツ 牡9 56 藤田凌
7 14 サウンドトゥルー 騸10 57 森泰斗
8 15 ワークアンドラブ 牡5 57 笹川翼
8 16 ミキノトランペット 牡6 56 橋本直哉

展開予測

強力な逃げ馬不在の中、スタートさえ決まれば、昨年同様に逃げるのはシュテルングランツの可能性も、スタートが良すぎて押し出されるように逃げる形になってしまった逃げ馬でのレースになるのかなと。

そうなれば、スローペースは必至で、先行勢と差し馬勢に別れた展開が3コーナー手前まで続き、そこから一気に馬群が凝縮。

このあたりですでに3着以内に入れそうな馬とそうでない馬に別れ最後の直線へ。

今年は昨年と違い良馬場でのレースのため、先行勢の脚色が悪く、差し馬がグングン前を捉えにかかる走り。

最後は、先行、差し馬の叩き合いでゴール。

大井金盃2020予想

過去5年3着以内15頭の近走内容や適正距離などを確認していくと「2400mと2600mは別物」ということが言えるのかなと。

たった1ハロン伸びただけで好走出来る馬もいれば、案外な成績になる馬がいるのが大井金盃。

そのあたりを考えれば、いかにも走って来そうな好枠を引いたストライクイーグルに一昨年の屈辱を晴らしたいサブノクロヒョウ。また、センチュリオンやトーセンブルなど2400m以上で実績がある各馬の取り捨てがポイントになってきます。

◎本命:複勝

サノサマー

JRAから転厩初戦となるサノサマー。オッズ的に見ても狙うなら今回が一番良さそうで。

前走東京大賞典は、勝ち馬から1.8秒と差を広げられましたがオープンクラスに上がってから初の重賞挑戦だったことを考えれば、悲観する内容ではなく、

中山ダート2400m香取特別を優勝した内容やこれまでの好走内容から見て、長距離レースを前提にマクリが効くコースが一番能力を発揮しやすいかなと。

このあたりは、東京コースでもマクって2着があるように今回の金盃2600mに限って言えば、一番合うのは確か。

今回で大井コースが2回目になりますが前走東京大賞典が好走とみなした場合、大井に転厩してきた時点である程度の計算は立っているということも言えますし、

今回はスローペースを想定している中でも例年より3角手前からの駆け引きが激しくなると考えていますので、じっくりと構えて早めにロングスパートして抜け出す競馬がハマる。そんなイメージを持っています。

◎サノサマー
◯ストライクイーグル
▲スギノグローアップ
△カンムル
×センチュリオン
×サウンドトゥルー

[common_content id=”9807″]

大井金盃2020過去データ傾向分析

過去5年の結果を参考にしています。

  1. 逃げ馬[1-0-0-4]
  2. 単勝1番人気[1-1-0-3]
  3. 連対馬10頭中6頭が7歳以上
  4. 基本は上位2~4番人気も下位人気馬も活躍
  5. 1枠2枠5枠6枠のみ馬券。特に1枠2枠は優秀

逃げ馬の成績が悪い中、過去5年の3着以内15頭中、先行馬が9頭、差し馬が4頭と先行勢が有利。ただし、差し馬も好走傾向にありますのでこのあたりは展開予測が重要になってくるレースです。

単勝1番人気[1-1-0-3]と苦戦傾向。昨年優勝馬サウンドトゥルーが2600mになってから初の1着。今年もサウンドトゥルーが出走しますので取り扱いがポイント。

連対馬10頭中6頭が7歳以上と好走。4歳5歳も馬券にはなっていますが高齢馬が一歩リード。特に先行馬の7歳以上が好走。

過去5年で7枠8枠の3着以内は無し。5枠までが好走しており、長距離レースですから距離ロスを防ぎながらの競馬が好走条件となっています。

平場レースで稼ぐならココが一番ですね。

無料買い目3連複6点やワイド2点を中心に回収率500%前後を昨年ほぼ毎週的中していますので、重賞前に軍資金を稼ぐと言うよりは、ここの無料買い目で稼ぐ感じです。

◆11月29日立雲峡ステークス無料買い目画像↓

阪神10R 立雲峡ステークス
三連複58.3倍×900円=52,470円/回収率972%

■無料情報9/5~11/29結果
獲得総額:452,870円
計収支:プラス322,670円

3連複で10万以上獲得とかもありますので、すでに無料会員になった方は、笑いが止まりませんね。

【無料情報:11月高回収率】
◎11/29 立雲峡S:3連複58.3倍
5万2470円獲得/回収率972%
◎11/15 阪神07R:3連複39.8倍
3万5820円獲得/回収率663%
◎11/14 東京12R:3連複46.2倍
2万3100円獲得/回収率462%

平場のレースでここまで稼げるのはここぐらいです。

重賞レース前に小数点で軍資金UPを狙いたい方や、競馬で稼げるならレースレベルは関係無い。そんな方におすすめです。

まずは買い目だけでも見てください。

立雲峡Sでは1人気外して1000%弱。3連複6~10点でこれは驚異的です!

↑メルマガ登録(無料)でレース前に買い目確認!時にはメイン無料公開あるのでお見逃しなく!

スポンサーリンク
地方競馬最終予想
【競馬単複】MOSTLY CORRECT
タイトルとURLをコピーしました