大井紅梅賞2019予想!このクラスなら実績上位もオッズの盲点馬狙う

この記事は約2分で読めます。

大井11R紅梅賞2019の予想、複勝推奨馬を紹介します。

2019年2月4日 第18回 大井競馬 第1日
ダ1,800m(外) 発走時刻16:10
大井11R紅梅賞競走B1二B2二選抜特別

出馬表をパッと見ただけでも難解なレースというのがわかるくらい各馬の能力が拮抗しているように見えます。大井1800mと言えば「差し」が有利で、この差し以外から馬券を組み立てようとは一切思えないくらい「差し有利」のコースバイアスです。

予想上位人気2頭の評価

3番マルカンセンサー

前走TCK女王盃は9人気と低評価も2着と好走も、
とにかくスタートがイマイチで、ゲートに入ると、必ずといっていいほどチャカつき出遅れ。ここ2戦は、出遅れから後方待機策が良い方向に出ての結果。

特にTCK女王盃は展開がハマった感が強く、また、内目をロスなく進めたのが良かったかなと。今回1ハロン距離短縮に内枠と狙いやすい材料は揃っていますが骨っぽい同型馬が数頭いますので、あっさりと勝てるかどうかは疑問です。

10番ノースランドボーイ

転厩初戦、2戦目と惜しい内容の3着。前走は勝ち馬からコンマ2秒差。
メンバーの脚質を見る限り、あまり後ろすぎると届かない可能性があるかなと。そうなると、ある程度前にいながら、ある程度切れる脚を使えるノースランドボーイは今回、十分狙えるかなと。幸い、まだ外よりの枠ですから、外差しが決まる可能性もありますね。

紅梅賞2019複勝推奨馬

 

複勝推奨馬はこちら⇒最強競馬ブログランキング(馬名はサイト紹介欄に掲載しています。面倒だと思いますがランキングアップのためご協力をお願いします)

前走ウェルカム2019賞は、勝ち馬から1秒6の4着。
A1だったことや、勝ち馬が強すぎたことを考えれば善戦だと思っています。

近6走は掲示板を外さない安定した走りですので格下のB1なら十分に戦える下地もあるかなと考えています。

今回5枠に入ったことでそこまで後ろに下げないと思いますので狙っていきたい1頭です。

タイトルとURLをコピーしました