ポルックスステークス2020予想/好枠ゴールデンブレイヴに内枠先行馬の2頭が狙い目

ポルックスステークス2020の予想を紹介します。(2020年1月12日中山競馬ポルックスステークス4歳以上オープン/ダート1800m)

土曜日に中山1800mが4鞍おこなわれ、3着以内の12頭中10頭が逃げ先行馬での決着。内枠か外枠といった極端な枠順が活躍しており、ポルックスステークスもその傾向に例外はないかなと。

また、スローペースでもハイペースでも好走脚質に変わりが無い点を見るとコースバイアスがしっかりと反映されている。そんな感じに見えます。

メンバー的に先行策を取れば誠実に走って来そうなスワーヴアラミスに人気薄になりそうなゴールデンブレイヴの2頭を中心に馬券を組み立てています。

それでは予想です。

ハイセイコー記念的中!24日は浦和記念の無料予想を公開!

無料予想ハイセイコー記念的中!
24日は浦和記念の無料予想を公開します!

■ハイセイコー記念

1着⑨アランバローズ
2着⑧ランリョウオー
3着⑤ジョーロノ
3連複12.3×700円=8610円獲得!

実際に公開された買い目がコチラ⬇

9番アランバローズがスタートで逃げれなかった時は本当に焦りましたが、2番手に控えた競馬で直線では後続馬を引き離す競馬。

本当に強かったですね。

それにしても、馬単1点予想は1着ー3着で本当に惜しかったです!
ワイドなら取れていたのに・・・。
地方競馬でも3連複6点で的中はさすがでしたね。

【地方競馬無料予想公開レース】

中央無料情報も連休いい感じで、
11/22 東京09R赤松賞
3連複:4-5-7/13.9倍×800円
計4800円→11120円(232%)

浦和記念の無料予想を公開!

地方競馬の無料予想で、馬単1点、3連複6点を公開しているのは珍しく、それでいて的中させてきますので、少額でも回収率300%前後が期待出来ます!

中央競馬なら回収率900%以上がメインになってきますので、地方競馬無料予想2回目の公開になる浦和記念は、高回収率の期待大です!

秋の地方競馬で確実に稼ぐなら、ここの無料買い目が1番稼げます!

⬆今すぐ厳選無料予想を受取るから無料アドレス登録→無料メルマガで浦和記念の無料買い目をゲット!

中央競馬・白菊賞・カトレア賞も無料公開します!

ポルックスステークス2020予想オッズ

引用先:ネット競馬

ポルックスステークス2020枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 ホーリーブレイズ 牡6 56.0 内田 博幸
2 2 ゴールデンブレイヴ 牡7 56.0 武藤 雅
2 3 サンデーウィザード 牡8 58.0 荻野 琢真
3 4 ハヤヤッコ 牡4 56.0 O.マーフィー
3 5 スワーヴアラミス 牡5 56.0 藤岡 康太
4 6 スウィングビート 牡5 56.0 F.ミナリク
4 7 ロードアルペジオ 牡7 57.0 石川 裕紀人
5 8 オウケンワールド 牡8 57.0 大野 拓弥
5 9 サンマルデューク 牡11 58.0 武士沢 友治
6 10 コスモカナディアン 牡7 57.0 丹内 祐次
6 11 デアフルーグ 牡4 55.0 津村 明秀
7 12 テーオーフォース 牡5 56.0 菱田 裕二
7 13 ナムラアラシ 牡7 58.0 松岡 正海
8 14 レピアーウィット 牡5 56.0 M.デムーロ
8 15 アップクォーク 騸7 56.0 丸山 元気

ポルックスステークス2020予想

◎本命:複勝

ゴールデンブレイヴ

多少なりとも不安のあった部分が好枠に入ったことで解消され、自信を持って本命に打てたゴールデンヴレイブ。

5走前北総ステークスは、単勝2番人気で1着。タイム1:51.4は好タイムで上がり3Fも最速。先行策を取りながら最後は抜け出す競馬で完勝。

今回は同コースでのレースですから必然と期待が持て、しっかりと最後まで追える武藤騎手が前走に続き手綱を取るのはプラス材料。

スタミナも豊富で息の長い脚が魅力。ただその脚を出させるには長く追う必要があり騎手によって結果が違ってくるタイプで。

そのあたりは2走前~4走前の騎手を見れば頷けるかなと。

前走ブラジルカップは休養明け初戦。叩いた上積みも見込め武藤騎手との相性も良さそうです。

今回は2枠を引いたことでスムーズに好位を取れ、人気中心馬が後方での競馬。強い馬たちが集まりましたが得意のコースにこの枠順。期待出来ますね。

◯対抗

スワーヴアラミス

前走福島民友カップはスタートで躓いて後方から。最後は4角12番手から差してきましたがコンマ1秒差の3着と惜しい競馬。

もともと先行タイプでこの馬も息の長い脚を使うタイプ。

今回は3枠に入ったことでスタートさえ五分なら先行策を取ると予測。その中でなら前走以上にスムーズな競馬が出来るでしょうし、脚の使い方さえ問題なければ勝ち負け。

ただ騎手がそのあたりを上手く乗ってくれるかが鍵になってきますので対抗が無難かなと。

初中山コースになりますが1800m[2-2-0-0]の成績。大きく崩れることはないと思います。

◎ゴールデンブレイヴ
◯スワーヴアラミス
▲ハヤヤッコ
△デアフルーグ
×レピアーウィット
×ロードアルペジオ

馬連◎◯=◎◯▲△××9点

スポンサーリンク

日経新春杯2020出走予定や予想オッズ・注目馬評価

日経新春杯2020予想オッズや出走予定馬・注目馬評価/サンデーサイレンス系に注目
日経新春杯2020の予想オッズや出走予定馬・注目馬評価を紹介します。(2020年1月19日京都競馬第67回日経新春杯4歳以上オープンG2ハンデ/芝2400m外回り)前走重賞初制覇をしたサトノガーネットや、前走アルゼンチン共和国杯3着アフリカンゴールド、京都新聞杯優勝レッドジェニアルらが中心になってくるのかなと。

愛知杯2020出走予定馬や予想オッズ・注目馬評価

愛知杯2020出走予定馬や予想オッズ・注目馬評価/初古馬対決も小倉適正なら4歳
愛知杯2020の出走予定馬や予想オッズ・注目馬評価を紹介します。(2020年1月18日小倉競馬/第57回農林水産省賞典愛知杯4歳以上牝馬オープンハンデG3/芝2000m)今年は、久々の小倉開催での愛知杯となり、これまでの中京開催の過去データが使えない中、予想のポイントとしては小倉コースの適正。
タイトルとURLをコピーしました