プレアデス賞2019予想!近走の安定した走りに真島大騎手が狙い目

プレアデス賞2019の予想を紹介します。

2019年5月22日 第3回 大井競馬 第3日
ダ1,800m(外) 発走時刻20:50
プレアデス賞2019B1二選抜特別

大井1800mは、展開面でガラッと決まり脚質が変わるコース。逃げ先行馬が有利なのは変わらないですが、この展開面をしっかりと予測出来ないと「えっ!なんで?」みたいなゴール前強襲が起きやすいのも特徴のひとつ。

大井記念が的中しても外れても最終までやりたい私にとっては、このレースも面白いのひとこと。

脚質の並びから展開を予測し、予想に入っていこうと思います。それにしても大井記念は的中させたいね。

プレアデス賞2019予想

脚質の並びから見て展開はミドルペースまで。メンバー的に見るとスローペースもあるかなといった感じです。

そうなると、4角から上がり重視の競馬になりやすいので、先行馬でも好位から進出できそうな馬が必然と有利になりやすいので、好位中団組みから軸に入り、逃げ~先行が2頭、展開待ち2頭ほどの馬券を組みたいと思います。

◎8番モンスターキング
枠順が少し窮屈かなと思いましたが、逆にこの枠順なら前走より少し前に行くかなと。そうなれば、スムーズに競馬が出来ますし、不利を受けることも少ないのでいつも通りの競馬。

大井1800mは[2-2-1-0]と得意の距離。鞍上も乗れている真島大騎手ですからここは絶対的軸馬。不安材料を挙げるなら持ちタイムが少し遅い程度。

▲11番ガーデンズキュー
密かに期待しているのがこの牝馬。1800mは少し長いような成績の出し方ですが、それでも時計面は優秀。前走から2ハロン延長になりますが、斤量54キロと外目の枠。脚質の並びで狙い目十分

◎8番モンスターキング
◯1番ショウナンハドル
▲11番ガーデンズキュー
△9番マルカンセンサー
×2番デブリン

大井記念2019予想!大井競馬2000mで見直したい大井巧者
大井記念2019の予想を紹介します。 2019年5月22日 第3回 大井競馬 第3日 ダ2,000m(外) 発走時刻20:10 大井記念2019(S1) 過去10年の成績を参考にすると単勝1番人気の成績がと3着内率80%とな...
タイトルとURLをコピーしました