中央競馬最終予想

釜山ステークス予想・前走好内容の逃げ馬2頭がここでも主役

釜山ステークス予想を紹介します。2020年8月29日(土曜) 2回小倉5日3歳以上3勝クラスダート1000m

釜山ステークス過去データ傾向を調べていましたが、3勝クラスでダート1000mはたぶん初。

過去データが使えない釜山ステークスですが、2勝クラスや未勝利戦のデータを参考にすれば、単勝1番人気は苦戦傾向が強く、全体的には、単勝5番人気以内までが好走。

単勝オッズは10倍台の単回収率が100%を越えており、狙い目になるのかなと。

脚質は、逃げ先行馬が有利で、差し追い込み馬は苦戦。特に追い込み馬は524頭が該当した中で勝率が1%台とかなり苦戦しています。

それでは釜山ステークス2020の予想を紹介します。

2020年無料予想実績No.1サイト!

2020年無料予想プラス169,490円の獲得!
昨年の有馬記念&ホープフルSダブル的中に加え2021年中山金杯で183倍的中です!


■有馬記念73.7倍×400円
[払戻金]29,480円[回収率]526.4%
11番人気サラキアをしっかりと入れて高配的中!

■ホープフルS19.0倍×400円
[払戻金]7,600円[回収率]158.3%
ダノンザキッドを軸に堅め決着でもプラス収支!


◎G1戦績21戦13勝
◎的中率62%
◎獲得額:277,890円
◎収支額:169,490円
最高値は天皇賞春7万弱獲得/回収率1350%
的確でありながら高配当が見込めます。

■先週の無料買い目結果
NHKマイルカップ3連複34.5倍×300円=10,350円獲得!
無料買い目画像がこちら↓

今週は、ヴィクトリアマイルの無料買い目を公開。

少額で楽しむライトユーザーにもお勧めの無料買い目です。

こちらからご確認ください↓↓

↑上記フォームより【今すぐ無料情報を受取る】から無料メール登録のみで即買い目確認できます。

釜山ステークス2020枠順

釜山ステークス2020予想

◎本命:複勝

ファビュラスギフト

久々のダートだった前走2勝クラスを単勝8番人気で1着。

8枠スタートも関係の無いダッシュでハナを取ると、そのまま逃げ切っての優勝。あれだけの先行争いをしながら2着馬に3/4馬身凌いだのは、小倉ダート1000m[2-1-0-1]とコース適性が高い証拠。

今回、3枠発走で、スタートは五分以上が求められる形ですが、ここは連闘策。陣営曰く「上積みが見込めそうで得意のコースだから期待が出来る」ということ。

実際に前走は馬体重大幅増での出走で好走をしており、成長分も込みで考えれば、ひと叩きされた分、前走以上にダッシュも速く、伸びも変わってくるはず。

ただし、ハナを取れなかった場合は、凡走もありますので、このあたりは、ハナを切れればの条件付きになります。

それでもオッズ的には期待したい1頭ですね。

○対抗

ハクアイブラック

ダート1000mを2連勝で3勝クラス昇級初戦となるハクアイブラック。

2走共に逃げて優勝とテンのスピードも速く、最後まで伸び切っての優勝ですから強かったのひとことで。

今回も同型馬が多数出走していますが、この2走の走りを見る限り、ハナ争いをしてもスムーズに取れる可能性があり、ファビュラスギフトとハクアイブラックのどちらかがハナを取れる考え。

前走噴火湾特別は、単勝2番人気で1着。タイム0:57.9は、なかなかの速い時計で、2着馬に3馬身1/2を付けたのも納得の走り。

また、同条件だった2走前よりも、時計を縮めていますので、ダート1000mはかなり適正のある距離。父カレンブラックヒルというのも、無性に納得してしまう。

オッズの旨味を考えて対抗にはしましたが、本命と遜色の無い対抗です。

◎ファビュラスギフト
○ハクアイブラック
▲コパノフィーリング
△ダノンチャンス
×フォルツァエフ

馬連◎○=◎○▲△×7点

ABOUT ME
足立祐二
中央競馬・地方競馬ともに単勝、複勝を中心に予想。過去データ傾向や近走内容、脚質の並びから展開を予測し、そのレースで最も高いパフォーマンスを発揮出来そうな馬を本命にしている「展開理論」を得意としています。