レディプレリュード2019結果やレース動画(映像)/展開ドンピシャ戸崎騎手の好騎乗

レディプレリュード2019の結果やレース動画を紹介します。(大井競馬/第16回レディスプレリュードJpn2牝馬限定/ダート1,800m外回り)

レディプレリュード2019レース詳細

2019年10月3日第11回大井競馬 第4日
ダ1,800m(外) 天候:曇 ダ:良 発走時刻20:10
レディスプレリュード競走(Jpn2)
3上牝馬選定馬重賞
サラブレッド系3歳以上
賞金 1着31,000,000円2着10,850,000円
3着6,200,000円4着3,100,000円5着1,550,000円

レディプレリュード2019レース動画

レディプレリュード2019結果全着順




馬名 性齢 負担
重量
騎手 タイム 着差
単勝
オッズ
厩舎 馬体重
1 2 2 アンデスクイーン 牝5 55.0 戸崎圭太 1:53.2 3 5.2 (栗東)西園正都 502( -6 )
2 7 10 ファッショニスタ 牝5 55.0 大野拓弥 1:53.2 アタマ 1 2.6 (栗東)安田隆行 503( +3 )
3 6 8 ラビットラン 牝5 56.0 M.デム 1:53.9 3.1/2 5 7.3 (栗東)角居勝彦 478( +30 )
4 5 5 クレイジーアクセル 牝4 55.0 吉原寛人 1:53.9 クビ 8 104 (大井)渡辺和雄 499( +13 )
5 6 7 サラーブ 牝4 55.0 御神本訓 1:54.0 クビ 4 7.2 (大井)藤田輝信 511( -5 )
6 7 9 ローレライ 牝5 55.0 本田正重 1:54.0 アタマ 9 266 (大井)堀千亜樹 466( 0 )
7 8 12 アルティマウェポン 牝6 55.0 矢野貴之 1:54.0 クビ 10 318 (北海道)林和弘 482( 0 )
8 4 4 マドラスチェック 牝3 53.0 森泰斗 1:54.6 3 6 9.0 (美浦)斉藤誠 504( +1 )
9 3 3 オルキスリアン 牝6 55.0 繁田健一 1:55.0 2 12 478 (船橋)張田京 501( -9 )
10 1 1 プリンシアコメータ 牝6 56.0 岩田康誠 1:55.0 クビ 2 3.7 (美浦)矢野英一 490( +6 )
11 8 11 ミッシングリンク 牝5 55.0 笹川翼 1:55.0 アタマ 7 101 (浦和)小久保智 531( +8 )
12 5 6 エイシンセラード 牝4 55.0 大畑雅章 1:55.6 3 11 346 (愛知)川西毅 529( -4 )
上り 4F 51.3 3F 39.1
ハロンタイム
12.2- 12.1- 13.1- 12.4- 12.1- 12.2- 13.0- 12.6- 13.5
コーナー通過順
1角 5,10,11,6,4,7,1,3,2,9,8,12
2角 5,10,11,6,7,4,3,1,2,8,9,12
3角 5,10,11,6,7,4,1,2,8,3,9,12
4角 5,10,7,6,11,4,1,2,8,3,9,12

レディプレリュード2019回顧

第16回レディスプレリュードは、中団後方からレースを進め、直線外目から脚を伸ばした戸崎圭太騎手騎乗の3番人気アンデスクイーンが、早め先頭から押し切りを図った1番人気ファッショニスタとの叩き合いを制し、これにアタマ差をつけ優勝。

勝ちタイムは1分53秒2(良)。

さらに3.1/2馬身差の3着に5番人気ラビットランが入った。なお、2番人気プリンシアコメータは10着に終わった。

勝ったアンデスクイーンは、父タートルボウル、母レイナカスターニャ、その父キングカメハメハという血統。

ブリーダーズゴールドC(門別)に続く、重賞連勝を果たした。また、本レースの勝利により、11月に浦和競馬場で行われるJBCレディスクラシックへの優先出走権が与えられた。引用先:ネット競馬

完全に戸崎騎手の腕は光ったレース。展開ドンピシャすぎてびっくりしましたが。

アンデスクイーンの前走が先行策で、陣営もその脚質には納得した形。レース後のコメントでは次走でも先行策をとるようなニアンスの言葉を残していたんですけどね。

スタートしてから8番手を追走。結局は最後の直線だけで7頭を抜き去った競馬でしたから、強い+展開+騎手。これがすべて噛み合ったレースでした。

レディプレリュード2019予想記事

レディスプレリュード2019予想や過去データ傾向/ポイントは外枠と5歳!該当馬は?
2019年10月3日レディスプレリュード2019の予想を中心に過去10年のデータ傾向分析やコース解説を紹介します。(大井競馬/第16回レディスプレリュードJpn2牝馬限定/ダート1,800m外回り)積極的に狙いたいのが外枠5歳馬。今年は特にその傾向が強く反映しそうです。

 

タイトルとURLをコピーしました