スポンサーリンク

レインボーステークス2020予想や買い目・過去データ傾向・前走好内容!ここでも勝ち負け

レインボーステークス2020予想や買い目・過去データ傾向を紹介します。

レインボーステークス過去10年の結果データ傾向(人気・枠順・血統・馬体重・前走距離・前走レース・前走場所・前走クラス・前走人気・脚質・生産者・調教師・騎手・種牡馬)から厳選したデータを分析。予想を紹介します。

レインボーステークス2020枠順

レインボーステークス2020予想オッズ

1 ドナアトラエンテ 1.6
2 ゴールドスミス 5.8
3 アドマイヤジョラス 6.5
4 コスモカレンドゥラ 12.6
5 トータルソッカー 14.3
6 ミヤビパーフェクト 15.0
7 ワールドヘリテージ 25.6
8 マイネルズイーガー 26.3
9 アストラサンタン 35.3
10 アイスフィヨルド 35.3
11 ジョブックコメン 47.9
12 マイハートビート 64.4
13 パルクデラモール 74.7
14 オーシャンビュー 124.2

レインボーステークス2020過去データ傾向分析

過去10年、中山コース同条件レースを参考にしています。

単勝人気データ

単勝3番人気以内[8-5-6-17]と中心の存在。

単勝10番人気以下[0-1-1-50]と苦戦しています。

全体的には上位3頭が優秀ですが、下位人気馬の好走もあり、広めの予想が必要になっている結果です。

単勝オッズデータ

単勝3,9倍以内[4-2-2-9]とまずまずの成績ですが、49,9倍以内も好走しており、やはり広めの予想が必要になりそうです。

枠順データ

全体的にはどこからでも勝ち負けが出来ている結果ですが、7枠8枠が若干苦戦。7枠に勝ち星が無いのは気になるところ。

脚質データ

逃げ馬が6勝と好走しており、先行馬も[3-9-5-27]と好走。逃げ先行馬が中心のレースです。

種牡馬データ

全体的にサンデーサイレンス系が優秀で、ミスプロ系がそれに続く結果です。

馬体重データ

大型馬でも好走していますので、馬体重はそこまで気にしなくて良い結果でしょうか。

前走人気データ

前走単勝1番人気[5-1-2-8]と好走しており、中心の存在。

それでも単勝6番人気以下からの巻き返しも可能となっていますので、このあたりは注意したいところです。

前走着順データ

前走2着以内が好走しており、中心の存在も、6着以下からの巻き返しもあるため、広めの予想が必要な結果です。

前走レースデータ

レインボーステークス2020予想

先行勢が揃ったメンバーですが、そこまで速いペースでは無く、速くてもミドルペースで、たぶんスローペースで競馬が流れるかなと。

そうなればある程度前の馬に展開が向きそうで、やはり逃げ先行馬が狙い目になります。

◎本命・複勝

トータルソッカー

今回、昇級初戦の身になりますが、前走阿賀野川特別が内容のある勝ち方で、それがレインボーでも通用するかなと。

とにかく8枠を引いたことが何よりもプラスで、ハナからそこまで逃げ、先行を主張する馬がいないとなれば、スムーズに好位先団が取れ、開幕3日目の中山コースですから、さらに前が有利になる展開。

先週もほぼ前が有利になっており、スローペースで距離ロスを防げる横2列目には入れるでしょうし、前走のような2枚腰があれば、息の入りやすい内回りコースですから、おのずとチャンスは出てくるはず。

前走からそのままの戸崎騎手なら尚更良かったのですが、それでも田辺騎手を確保していますので、陣営の本気度も伺えるかなと。

期待したい1頭ですね。

◎トータルソッカー
○ミヤビパーフェクト
▲ドナアトラエンテ
△コスモカレンドゥラ
×マイネルズイーガー
×ゴールドスミス

馬連◎○=▲△××8点

[common_content id=”11583″] [common_content id=”14780″] [common_content id=”15717″]
タイトルとURLをコピーしました