ローズステークス2019シゲルピンクダイヤの結果予想!血統や追い切り・過去データ

ローズステークス2019に出走予定のシゲルピンクダイヤが優先出走権(3着以内)を手に出来るのかどうか?ローズステークス2019過去10年のデータ傾向や血統、追い切りなどから予想をおこなっていきたいと思います。(2019年9月15日阪神競馬ローズステークス2019芝1800m)

チューリップ賞と桜花賞で稼がしてもらった記憶しかないシゲルピンクダイヤ。

オークスは大敗しても、それでも個人的にはプラスですから、ぜーんぜん良いんですが、このローズステークス2019を外すと、ちょっと凹むので、気分は完全にガチで予想をしていこうと思います。

予想のポイントは

  1. 阪神1800m芝の距離は大丈夫なのか?
  2. メンバー中上がり3Fトップクラスだが・・・
  3. すべては母の母ムーンライトダンスが握っている?

それでは、早速いってみましょう!

ローズテークス2019予想!シゲルピンクダイヤの評価は?

予想

ローズステークス2019のシゲルピンクダイヤは軸馬候補

評価内容

過去10年、ディープインパクト産駒が非常に優秀で、これはローズステークスに限ったことではなく、阪神1800m芝全体が良い数字です。

コース形態が上がり3F勝負になりやすいことから、サンデーサイレンス系の切れ味が非常に合っている点から見ても理にかなっていると言えますよね。

特に軽めの芝適正(開催前半)のあるディープインパクト産駒は、頭ひとつ抜けているような結果です。

そしてシゲルピンクダイヤの父ダイワメジャー産駒になると、ローズステークスの成績が[0-0-0-7]と悲惨な結果。

これは紛れもない事実。

さらに懸念材料も。

1点目は血統背景。シゲルピンクダイヤの母ムーンライトベイは不出走でしたが、母の母ムーンライトダンスは英1600mを中心に走ってきたこともあり、1800mへの対応がひとつの鍵になるかなと。

その鍵の答えとしては、チューリップ賞や桜花賞を見る限り、1ハロンまでなら対応は出来る可能性が大きいという点。

ようは、阪神外回りコースで3歳同世代すから、よーいドンの上がり競馬にさえなれば、1ハロンくらいなら騙し騙し乗れる可能性が大きいです。

2点目は『ミドルペース以上』になるかどうか?

過去10年のローズステークスは、ミドルペース以上になれば、差し馬の活躍が目立ちますが、スローペースになると先行馬の活躍に変わります。

今回のメンバーの脚質を見る限り、スローペースになりそうで、その点を和田騎手がどう乗りこなすか?

後方から一気の追い込みでは、届かない可能性が強いので、これが一番の懸念材料ですね。

ともあれ、シゲルピンクダイヤが上がり3Fの面では、メンバー中トップクラスにいるのは間違いないですから、軸としては期待出来ると思います。

ダイワメジャー産駒初の馬券になれるか?注目ですね。

ローズステークス2019出走予定注目馬の評価

ローズステークス2019ダノンファンタジーは馬券になるのか?追い切りや血統・過去データから予想
ローズステークス2019に出走予定のダノンファンタジーが優先出走権(3着以内)を手に出来るのかどうか?ローズステークス2019過去10年のデータ傾向や血統、追い切りなどから予想をおこなっていきたいと思います。(2019年9月15日阪神競馬ローズステークス2019芝1800m)
ローズステークス2019シゲルピンクダイヤの結果予想!血統や追い切り・過去データ
ローズステークス2019に出走予定のシゲルピンクダイヤが優先出走権(3着以内)を手に出来るのかどうか?ローズステークス2019過去10年のデータ傾向や血統、追い切りなどから予想をおこなっていきたいと思います。(2019年9月15日阪神競馬ローズステークス2019芝1800m)
ローズステークス2019ウィクトーリアの結果予想!血統や追い切り・過去データ
ローズステークス2019に出走予定のウィクトーリアが優先出走権(3着以内)を手に出来るのかどうか?ローズステークス2019過去10年のデータ傾向や血統、追い切りなどから予想をおこなっていきたいと思います。(2019年9月15日阪神競馬ローズステークス2019芝1800m)
ローズステークス2019ビーチサンバの結果予想!血統や追い切り・過去データ
ローズステークス2019に出走予定のビーチサンバが優先出走権(3着以内)を手に出来るのかどうか?ローズステークス2019過去10年のデータ傾向や血統、追い切りなどから予想をおこなっていきたいと思います。(2019年9月15日阪神競馬ローズステークス2019芝1800m)
ローズステークス2019シャドウディーヴァの結果予想!血統や追い切り・過去データ
ローズステークス2019に出走予定のシャドウディーヴァが優先出走権(3着以内)を手に出来るのかどうか?ローズステークス2019過去10年のデータ傾向や血統、追い切りなどから予想をおこなっていきたいと思います。(2019年9月15日阪神競馬ロ...
ローズステークス2019スイープセレリタスの結果予想!血統や追い切り・過去データ
ローズステークス2019に出走予定のスイープセレリタスが優先出走権(3着以内)を手に出来るのかどうか?ローズステークス2019過去10年のデータ傾向や血統、追い切りなどから予想をおこなっていきたいと思います。(2019年9月15日阪神競馬ローズステークス2019芝1800m)

ツイッター限定!厳選予想を公開中です

ツイッターで平場レースである未勝利戦、500万下、1000万下、1600万下、オープンクラスのレースの中から厳選したレースのみを公開しています。

ツイッター>>>中央競馬・地方競馬【展開理論競馬予想】

↓公開内容はこちら

 

ぜひ、この機会にお気軽にフォローしてくださいね!

ツイッター>>>中央競馬・地方競馬【展開理論競馬予想】

ローズステークス2019予想オッズ

引用先:ネット競馬

ローズテークス2019予想シゲルピンクダイヤの追い切りは?

栗CW 良[81.2/65.8/51.3/38.2/11.8]併せ一杯に追う

良い時計が出ていまね。

ひと夏越して成長した感じが数字だけを見ても伝わってきますね。

走れる状態だと思います。

ローズテークス2019出走予定シゲルピンクダイヤの血統や過去レースデータは?

 

 

 

 

 

生年月日2016年02月12日 (牝3歳)
毛色黒鹿毛
調教師渡辺 薫彦(栗東)
馬主森中 蕃
生産者/産地天羽牧場/日高町
中央獲得賞金7716万6000円
通算成績5戦1勝[1-2-1-1] 主な勝鞍18’サラ2歳未勝利
系統サンデーサイレンス系

シゲルピンクダイヤの条件別データ | 競馬ラボ

ローズステークス2019過去10年データ傾向分析

ローズSは伏兵の台頭が多く、荒れているのが特徴的で、過去10年で3連単は10万馬券が7回と跳ねまくっているレースです。

荒れる一番のポイントは『前走未勝利』『前走500万下』といった平場から勝ち上がり、飛び級で挑戦をしてきた馬の活躍。

これが傾向としては多いので、紐馬に入れるだけでも高配が狙えます。

↓さらに掘り下げた穴馬の過去データや穴推奨馬は以下になります。

https://anarogukeiba.net/ro-zu2019anauma

 

  1. 単勝1番人気[4-2-0-4]連対率60%
  2. 単勝2番人気[1-2-1-6]連対率30%
  3. 単勝3番人気[0-0-2-8]連対率0%
  4. 関西馬[7-9-8-108]連対率12%
  5. 関東馬[3-1-2-11]連対率23%
  6. ディープインパクト産駒、キングカメハメハ産駒、ダイワメジャー産駒、ハービンジャー産駒の順で優秀
  7. 4角7番手以下の差し馬が優秀
  8. 4枠5枠以外が優秀
  9. 単勝オッズ20.0~29.9[2-2-2-13]連対率21%3着内率31%
  10. キャリア5戦以上馬が優秀
  11. 前走500万[2-2-1-32]連対率10%3着内率13%
  12. 前走1000万[0-1-7-22]連対率3%3着内率27%
  13. 前走オークス[8-4-2-36]勝率16%連対率24%3着内率28%
  14. 前走から距離短縮[9-7-3-56]勝率12%連対率21%3着内率25%

ディープインパクト産駒が非常に強く、2018年は1着~3着までを独占。3連系の軸はディープインパクト産駒がベスト。

単勝1番人気の3着内率が60%とG2で見れば低い数字。過去10年を見ても、3着以内に1番人気2番人気が入ったのは1回のみ。上位3頭も1回のみ。

上がり3F1位~3位は上位争いが出来るデータ。

荒れたレース傾向をまとめると、9番11番12番13番のデータが絡むことが多く1つでも該当している馬がいれば、押さえは必要かなと。

ディープインパクト産駒+関西馬+距離短縮+キャリア5戦以上

ローズステークス2019阪神1800mコース解説

芝1600mスタート地点から200m下がった2コーナーポケットからスタート。3コーナーまで665mとたっぷり距離があり、枠順の有利不利は比較的少ない。芝1600mと傾向はだいたい同じだが、外回りで直線が長いため、OPクラスでも前半1000m通過が1分超のゆったりした流れになりやすい。

残り600mからの決め手が勝負のポイント。直線に入る手前から再加速する形となるので、緩急に対応できるかどうかが問われる。また、3~4コーナーのカーブは距離が長く、大外を回ると距離損になるので、できれば馬群の内に入れて回りたい。引用先:競馬ラボ

ローズステークスは、ミドルペースが主流。逃げ馬が馬券になることもありますが、基本は差し。差しであれば上がり3F33秒台が普通で、それ以上時計がかかる馬は割引。

大外一気が決まりにくい分、中団から差す競馬が一番決まりやすい。

タイトルとURLをコピーしました