完全検証~無料指数◎3連単が3回に1回きてる上位6頭推奨馬

コラボ指数使ってる方多いと思いますが、
改めて検証すると、やはりいい感じです!

■前半無料公開指数

6頭BOXで得意の中山、中京17日検証してみました!
※新開催地小倉などは1週待つのが僕の個人的傾向
※1点100円~3連単6頭BOX120点

コラボ指数を使う最大の理由は、単勝人気順と丸被りの指数では無いということです。

完全独自指数ですので人気薄が上位6位以内になることも珍しく無いため、そのあたりを狙うのも面白いと思います。

ひと目でわかる指数のBOX買いで回収率184%は驚異的です。

まずは前半レースの無料コラボ指数から確認して見てください。

今週は、アメリカJCCのコラボ指数も無料公開です。

↑メルマガ登録(無料)で無料コラボ指数確認出来ます。過去指数も見れますので検証して見てください!

サンライズカップ2019予想や過去データ傾向/過去優勝馬から見る重要なポイントとは?

地方競馬最終予想

サンライズカップ2019の予想を中心に過去データ傾向やコース解説などを紹介していきます。(2019年10月3日/門別競馬場/第19回サンライズカップ2歳オープン/ダート1800m外回り)

地方競馬もJRAも秋の重賞シーズンに突入して、メインレースが目白押しです!

楽しみな1戦が多すぎて予想も本当に楽しいです♪

ただ、これだけ面白いレースがあると、馬券収支を考えると、やって良いレースとそうでないレースの見極めをしながら「我慢」も覚えないといけません。まあ、この我慢は本当に辛いんですけどね(笑)

サンライズカップの近年は出世レースとしての認識が高まり注目度も増してきています。

昨年2着だったウインターフェルは今年の戸塚記念2着。2017年優勝馬ヤマノファイトは2018年羽田盃優勝。

2016年優勝馬ヒガシウィルウィンはJpnIのジャパンダートダービーを制して地方の年度代表馬となり、4年前のタービランスも羽田盃を優勝しています。

本当にそうそうたるメンバーが後の重賞で活躍しています。

気になるサンライズカップ2019は、ヨハネスボーイにバブルガムダンサーが人気の中心でしょうか。

今年も、過去4年のデータ傾向を中心に今回も予想に入っていきますね。

無料予想・中山金杯3連複183倍的中!今週はアメリカJCCを無料予想公開!

先日の中山金杯3連複73,200円獲得/回収率1525%!

昨年の有馬記念+ホープフルSダブル的中で中山競馬得意の無料予想が今週は、アメリカJCCを無料公開!

■2021年中山金杯無料買い目画像↓

■中山11R中山金杯
3連複183倍×400円=73,200円
回収率1525%

1着:09ヒシイグアス1人気
3着:16ウインイクシード11人気と穴もドンピシャ!

■有馬記念+ホープフルS無料買い目画像↓

◎ホープフルS/7,600円/回収率158%
◎有馬記念/29,480円/回収率526%

<2020年G1無料予想3連複結果>

◎2020G1戦績21戦13勝
◎3連複的中率62%
◎回収率245.4%
◎獲得額:277,890円
◎収支額:169,490円

昨年は、皐月賞回収率654%・有馬記念回収率526%・ホープフルS回収率158%と中山競馬は大得意!さらに先日中山金杯で3連複183倍的中!と絶好調です。

今週の無料買い目公開・アメリカJCCの的中にも期待出来ます。

↑無料メルアド登録のみで即、アメリカJCCの無料買い目が確認出来ます。競馬で稼ぐならここの無料情報が確実です!

サンライズカップ2019予想

強力な逃げ馬不在。先行馬もそこまでいない状況であればスローペースが濃厚かなと。

単純に4角3番手以内で通過出来る先行馬、もしくは4角までに押し上げれる脚質を持っている馬が馬券になりそうです。

◎本命:単勝

ヨハネスボーイ

前走札幌2歳Sは、なかなかの走りで、JRAでも十分にやっていけそうな内容でした。2走前のクローバー賞も2着と善戦しているように芝適正も十分にありそうです。

この時期にJRA組と対等に勝ち負けが出来る時点で「早熟」も考えられますが、サンライズカップのこのメンバーであれば、楽勝で勝つんじゃないかと。

すでにダート1700mで実績の裏付けがあり、タイムが1:49:8。これは昨年2着ウインターフェルやダービーランスよりも速い時計。さらに好枠の8枠。

逃げ先行馬が少ないとなると、4角手前で先頭に立ち、そのまま後続馬を引き離すレースになるかなと。

ここは素直に期待出来る1頭ですね。

◯対抗

アジュバント

2走前ブリーダーズゴールドジュニアカップはヨハネスボーイからコンマ4秒差の2着と善戦。

距離実績はありますし、ヨハネスボーイを中心に考えれば2番手は、必然とアジュバンドになるかなと。

今回、5枠を引いたことで前が壁になり追い出し出来ない可能性もあるだけに不安もありますが、門別1700mを2勝している部分はここでは大きなアドバンテージ。

スポンサーリンク

サンライズカップ2019コース解説

門別組が強い馬を多く輩出している要因のひとつにこの門別1700mのコース形態が関係しているのかなと。

スタートして最初のコーナーまでが170mと短いですがその分、最後の直線が長い。そのため、スタミナやパワーのある持続可能な馬が馬券になりやすいです。

こういったコース形態を走ることで、スタートもスタミナも必然と高めて行く必要があり、最終的には交流重賞でも走れる馬が生まれやすいと考えています。

サンライズカップレースコース傾向

脚質は逃げ先行馬が強く、最後まで押し切れるパワーのある馬。タイムに関係なく、出来れば距離実績の裏付けがほしいレースコース。

逃げ先行馬が多く出走している場合は、ハイペースにより差し馬が台頭しやすいですが、基本的には前が有利。

内枠の成績が悪く中枠~外枠が有利。このあたりは全体的なコース傾向と同じ内容になっています。

スポンサーリンク

サンライズカップ2019過去データ傾向

  1. 単勝1番人気[2-1-1-0]
  2. 単勝2番人気[0-1-1-2]
  3. 単勝3番人気[1-0-1-2]
  4. 単勝4番人気[0-2-0-2]
  5. 単勝5番人気[0-0-1-3]

昨年こそ、単勝7番人気マイコートが優勝しましたが、基本は単勝3番人気以内が1着候補。馬連、馬単であれば単勝4番人気以内の組み合わせが最多となっています。

牡馬が4年連続3着以内を独占。

5枠7枠8枠が好走しており、基本は中枠~外枠が有利。

4角3番手以内が有利も差し馬も馬券になっておりペース次第で有利な脚質は変わります。

馬体重460キロ以上が有利。ただし、3着以内12頭のうち500キロ台の3着以内は、5頭ですから、基本は460キロ~500キロ未満が中心ですね。

過去4年の1着馬4頭には、前走までに1700m以上で1勝、もしくは重賞で連対以上の経験がありました。

データ推奨馬

ヨハネスボーイ

3走前ブリーダーズゴールドジュニアカップ2歳オープン(門別1700m)のタイムが1:49:8。

これは昨年2着ウインターフェルやダービーランスよりも速い時計。

また、前走札幌2歳Sをコンマ5秒差の5着と善戦。中央の芝でコンマ5秒差は驚異的で、門別ダートになれば、敵はいないと思います。

来年の春には中央のクラシックトライアルに出走して「あっ」と言わせる走りをしているかもしれませんね。

スポンサーリンク
東京盃2019予想!過去データ傾向分析や展開予測/ポイントは前走4角4番手以内の2頭
2019年10月2日東京盃2019の予想を中心に過去10年のデータ傾向分析を紹介します。(大井競馬/第53回東京盃Jpn2/ダート1,200m)今年の東京盃はなんといっても藤田菜七子騎手騎乗のコパノキッキングが優勝するかどうか?また、サマーチャンピオンで重賞初制覇を果たしたグランドボヌールの善戦はあるのかどうかなど、本当に楽しみな1戦です。
白山大賞典2019予想!過去データ傾向分析や展開予測/4角1番手通過が狙い目!
2019年10月1日白山大賞典2019の予想を中心に過去10年のデータ傾向分析を紹介します。(金沢競馬/第39回白山大賞典JpnIII/ダート2,100m)デルマルーヴルが軸なのは鉄板級も逃げて善戦が期待出来る5歳馬を対抗に!今年も4角5番手以内の戦いですね。

無料コンテンツ【穴馬の法則】厳選1頭の穴馬選定が抜群なんです。

波乱傾向の1月中央重賞!
よく見るとここの無料コンテンツに
来る穴馬の答えが書いてあります↓

無料公開【穴馬の法則】

◎日経新春杯
単勝7人気1着ショウリュウイクゾ
◎フェアリーS
単勝8人気2着ホウオウイクセル
◎朝日杯FS
単勝7人気1着グレナディアガーズ

これらすべて穴馬推奨馬として無料で公開されている1頭です。

◎無料買い目情報も好調です!
・01/14船橋6R18,000円・01/11船橋7R 5800円
・門松賞   11400円・破魔矢賞  5150円
・ホープフルS8800円
・12/24浦和6R 15050円・12/23浦和6R 15400円
・ステイヤーズS9520円・東スポ杯二歳S9400円

今週はアメリカJCC特集!
取材本命馬,穴馬の法則
過去10年データ
そして最終見解がこちら↓

買い目も無料公開↑↑
土曜も無料公開あるので期待!毎日期待できる無料情報なんです!

スポンサーリンク
地方競馬最終予想
【競馬単複】MOSTLY CORRECT
タイトルとURLをコピーしました