各馬評価

札幌記念2019フィエールマンの結果予想!追い切りや血統・過去データからの評価は?

これまでのフィエールマンは、4戦目で菊花賞優勝。6戦目で天皇賞春優勝と、その規格外の走りでG1を2勝。久しぶりに強いステイヤーの出現にドキがムネムネした方も多かったはず。

そんなフィエールマンの始動は、この札幌記念2019。

G1を2勝したことで、札幌記念2019では負けられない存在も、2000mの距離が心配という部分もあります。

そこで、この記事では、フィエールマンの追い切りや血統、これまでのレース結果からの傾向やデータなどから予想をし、フィエールマンが札幌記念2019で好走するかどうかの結果を紹介していきます。

札幌記念2019結果予想!フィエールマンの評価は?

4歳で6戦しか消化しておらず、内G1が2勝と、とてつもない結果を出しているフィエールマン。

札幌記念2019の後は、凱旋門賞へのプランもあるだけに、札幌記念2019は負けられないのは必須かなと。

枠順が出ていない関係で、そこまで大きなことは言い難いですが、これまでのフィエールマンのレースデータや札幌記念の過去データ、追い切りなどを加味した評価を言えば、十分に走って来れるかなと。

初の2000mに対しては「距離が短い」と思うものの、札幌記念は洋芝ですから、4大馬場よりも時計が要するのはあたりまえ。

そう考えると、スタミナの面では、フィエールマンが有利にたっているのは確かかなと。

調教もテンションが上がらないように単走追い切りで12.5は十分な内容。

あとは、枠順が中枠までの枠なら、軸馬鉄板級になるでしょうね。

[insert page=’anken1′ display=’content’]

札幌記念2019過去10年のデータ傾向

  1. 1枠~5枠までが有利
  2. 先行~差しが優秀
  3. 3連系なら単勝1番人気が優秀
  4. 2連系なら単勝5番人気までが優秀
  5. 4歳5歳6歳が優秀
  6. 関東馬の当日8番人気以下はかなり不振
  7. 前走函館記念組or宝塚記念組が優秀
  8. 前走海外遠征組は不振
  9. 前走函館記念組は当日単勝6番人気以内が優秀
  10. 父サンデー系×母父ノーザンダンサー系が非常に優秀

 

上がり3F1位~3位以内の好走が目立つコースで、データ的にも「切れる馬」は要チェック。

特に重要なデータとしては、5~10。

その中でも「関東馬の当日8番人気以下はかなり不振」だけでも、サクッと点数を削減出来るデータになると思います。

また、前走の狙い目レースは、函館記念or宝塚記念。これも過去10年の結果から見れば鉄板データで、今年に限っては、ナイトオブナイツとステイフーリッシュのみ。

さらに、海外遠征組みがイマイチの成績。今年で言えば、クルーガーの1頭。

札幌記念2019は、安田記念組みを筆頭に、G1出走組みが多く出走予定をしていますので、追い切りや枠順なども、考慮していく必要がありそうですね。

札幌記念2019に出走予定のフィエールマンの過去出走データは?

  1. 非根幹距離のみの出走で6戦4勝[4-2-0-0]
  2. 右回り[3-2-0-0]
  3. 7月~9月[0-1-0-0]
  4. レース間隔中10週~中25週[3-2-0-0]

全6戦という極端に少ないレース数のため、フィエールマンのデータとして使えそうなデータはあまりないですが、先行策に出た場合のフィエールマンは、先行[3-0-0-0]。

先行策で1800m以上を3勝はスタミナ豊富である証かなと。

また、器用にマクリもやってのけますし、ペースもスローペースとハイペースを経験して、結果を出していますので、どんな競馬でも出来るかなと思います。

データに無い部分で言えば、クラシックディスタンスがどうか?

2000mを経験していないばかりか、2400mや1600mも経験していないので、このあたりがフィエールマンにとって鬼門にならないか?という部分ですね。

札幌記念2019に出走予定のフィエールマンの追い切りは?

8月8日函館wコース55秒5―12秒5 単走馬なり

ルメール騎手を背に単走で馬なり。半マイルから加速ということで、状態は良さそうですね。

今回の調教で一番のポイントは、フィエールマンにとって10月6日におこなわれる大一番、凱旋門賞。

札幌記念の後はノーザンファーム空港に1週間ほど滞在した後、ノーザンファーム天栄で輸出検疫を受けて9月上旬に渡英というプランがありますので、どこまで仕上げてくるのか?このあたりかなと。

単走でラスト12秒5は、フィエールマンにとっては、少しお釣りが来るような時計だったかなとは思っていますが、ここで勝って、凱旋門賞へいくのは最低条件の陣営の腹積もりを考えれば、上々の内容だったと思います。

[ad]

札幌記念2019に出走予定のフィエールマンの血統背景は?

生年月日2015年01月20日(牡4歳)
毛色鹿毛
調教師手塚 貴久(美浦)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者/産地ノーザンファーム/安平町
中央獲得賞金3億5689万3000円
通算成績6戦4勝[4-2-0-0] 主な勝鞍19’天皇賞(春)
兄弟馬ルヴォワール、ラストヌードル
系統サンデーサイレンス系

引用先:競馬ラボ

札幌記念2019に出走予定の全14頭の評価

札幌記念2019フィエールマンの結果予想!追い切りや血統・過去データからの評価は?これまでのフィエールマンは、4戦目で菊花賞優勝。6戦目で天皇賞春優勝と、その規格外の走りでG1を2勝。久しぶりに強いステイヤーの出現にド...
札幌記念2019ワグネリアンの結果予想!追い切りや血統・過去データからの評価は?初の古馬対戦がG1大阪杯だったワグネリアン。結果は3着と堂々の走り。休養明け初戦はここ札幌記念2019から始動も、大阪杯の走りを見れば中...
札幌記念2019サングレーザーの結果予想!追い切りや血統・過去データからの評価は?昨年の優勝馬サングレーザー。今年は、安田記念を挟み、札幌記念2019へ。 状態面はもちろんのこと、基本的にマイルまでがベストのよう...
札幌記念2019ブラストワンピースの結果予想!追い切りや血統・過去データからの評価は?気になって仕方がないグランプリホースであるブラストワンピース。前走は斤量59キロ出走した目黒記念を大敗と「らしからぬ」走り。 そん...
札幌記念2019ペルシアンナイトの結果予想!追い切りや血統・過去データからの評価は?マイルチャンピオンシップを優勝してから1着が遠いペルシアンナイト。 それでも、勝ち馬から1秒以内でまとめており、実力は示せている中...
札幌記念2019クロコスミアの結果予想!追い切りや血統・過去データからの評価は?前走ヴィクトリアマイルカップでは存在感を示すような走りで3着と好走したクロコスミア。 2018年のレース結果からは、あまりにも人気...
札幌記念2019ランフォザローゼスの結果予想!追い切りや血統・過去データからの評価は?最強の1勝馬になれなかったとは言え、日本ダービーでは勝ち馬から、コンマ6秒差の7着と実力のあるところを示したランフォザローゼス。 ...
札幌記念2019ゴーフォザサミットの結果予想!追い切りや血統・過去データからの評価は?結果だけを見て話すと「調整が難しそうな馬だな」と。 馬体重の推移がアンバランスで、なかなか上手く調教が出来ていない印象を受けるゴー...
札幌記念2019クルーガーの結果予想!追い切りや血統・過去データからの評価は?キングカメハメハ産駒によくある「適正距離が定まらない」説。 このクルーガーもそれに該当する馬で、これまで1600m~2600mの距...
札幌記念2019ステイフーリッシュの結果予想!追い切りや血統・過去データからの評価は?前走函館記念は斤量57.5kgで3着と好走をしたステイフーリッシュ。 札幌記念は定量戦となりますので、その斤量差でさらに前進があっ...
札幌記念2019サクラアンプルールの結果予想!追い切りや血統・過去データからの評価は?一昨年の札幌記念優勝馬サクラアンプルール。 洋芝適正があるのは間違いないですが、展開がスローペースだったこと。札幌記念はミドルから...
札幌記念2019エイシンティンクルの結果予想!追い切りや血統・過去データからの評価は?長期休養明けから復活した京都牝馬Sあたりから、出遅れクセがついたように思うエイシンティンクル。 近走の走りを見る限り、オープンクラ...
札幌記念2019ロードヴァンドールの結果予想!追い切りや血統・過去データからの評価は?重賞制覇に手が届きそうで届かないロードヴァンドール。 血統背景的にマイル路線が良いのでは?と思ってしまうんですが、デビューから一貫...
ABOUT ME
足立祐二
中央競馬・地方競馬ともに単勝、複勝を中心に予想。過去データ傾向や近走内容、脚質の並びから展開を予測し、そのレースで最も高いパフォーマンスを発揮出来そうな馬を本命にしている「展開理論」を得意としています。