中央競馬最終予想

札幌日経オープン過去データ傾向

札幌日経オープン過去データ傾向を紹介。

札幌日経オープン過去10年の結果データ傾向から厳選した(人気・枠順・血統・馬体重・前走距離・前走レース・前走場所・前走クラス・前走人気・脚質・生産者・調教師・騎手・種牡馬)から分析。

展開や過去データを参考に最終予想を紹介します。

重賞も平場も強い無料予想・今週はクイーンSを無料公開!

◎2020年G1無料予想は何と!+169,490円獲得!
◎2021年春G1無料予想も10戦5勝!

無料競馬予想で1番おすすめ出来る競馬サイトです!

■日本ダービー→26,400円/489%
■NHKマイルC→10,620円/186%
■天皇賞春→6,120円/128%
■桜花賞→10,640円/222%
■高松宮記念→8,800円/183%

もちろん、G1以外の重賞無料予想も好調で、
特にエプソムカップと京王杯SCはのダブル万馬券的中は激アツでした!

■エプソムカップ
3連複130.9倍×300円=39,270円回収率689%

京王杯SCでは、8番人気カイザーミノル、10番人気トゥラヴェスーラを入れて167.4倍×400円=66,960円的中と、ここの無料買い目は、的確でありながら高配当が見込める、

有料情報以上の精度と回収率です!

週末の無料予想は、重賞中心ですからライトユーザーにもお勧めです。

クイーンSの無料買い目はこちらからご確認ください↓↓

クイーンSの無料買い目はコチラ

↑無料メール登録のみで即買い目が確認出来ます。また、Google・yahooのSNSアカウントでも簡単に登録できます。

札幌日経オープン2020予想

前走4角1番手通過が4頭に2番手通過が4頭と、半数以上が逃げ先行馬のメンバーとなっており、過去データ的に逃げ先行馬が有利なレースであっても、そう簡単に前で決まることは無いかなと。

また、これだけ前が揃えば、スローペース主流の札幌日経OPでもミドルペース以上を想定しながら、最後までスタミナが切れそうに無い馬を狙いつつ予想を組み立てないといけないかなと思っています。

まっ、難しい競馬予想には変わりないってことですw

◎本命

ポンデザール

逃げ先行馬が揃ったここで、中団に構えて最後の直線で抜け出す競馬ならポンデザールかなと。

今年は、自己条件早春Sを優勝すると、阪神大賞典、目黒記念とG2の長いところに出走して大敗するも、勝ち馬からコンマ7以内なら、悲観する内容でもなかったかなと。

札幌芝2600mは、昨年の500万クラスで経験しており優勝と問題無く、タイム2:41.6も上々の内容。

ハイペースだと分が悪くなる反面、ミドルペースまでなら、折り合いもつき、自分の競馬が出来やすく、スタミナもありますから展開は向きそうで。

そうなれば、牝馬が苦戦しているレースでも、期待が持てる1頭かなと。

鞍上にルメール騎手を据えての競馬ですから、陣営の本気度も伺え、斤量54キロは何とかしてくれそうな他力本願の予想になりますが、騎手力でなんとか。

期待したい1頭ですね。

◎ポンデザール
○ボスジラ
▲プリンスオブペスカ
△ロサグラウカ
×ウラヌスチャーム
×シンボ

馬連◎=○▲△××5点

札幌日経オープン2020枠順

札幌日経オープン2020出走予定馬や登録馬

宝塚記念&安田記念的中の無料予想!

6月G1無料買い目2戦2勝

宝塚記念は7番人気ユニコーンライオン抑えて3連複22倍的中!

安田記念は8番人気ダノンキングリー抑えて3連複88.6倍的中!

荒れる春の重賞はココ見てからがベスト!

毎度荒れ重賞対策万全です!

京都牝馬Sで9人気抑えて回収率1339%的中の無料予想!

今年最高値は東京新聞杯4556%!

人気薄馬の入れ込みが上手い中、
安田記念はダノンキングリー
宝塚記念はユニコーンライオン
それぞれ中穴の入れ込みお見事でした!

重賞予想で一撃必殺の回収率を狙うならここの無料買い目が1番です。

今週の無料買い目はこちらからご確認ください↓↓

  1. ウインイクシード
  2. ウラヌスチャーム
  3. シンボ
  4. ソーディスイズラヴ
  5. タイセイモナーク
  6. デザートスネーク
  7. ドンアルゴス
  8. ナイママ
  9. ヒュッゲ
  10. ヒュミドール
  11. ブラックスピネル
  12. プリンスオブペスカ
  13. ボスジラ
  14. ポンデザール
  15. マスターコード
  16. ミュゼエイリアン
  17. ヤマカツライデン
  18. ルフィアンキック
  19. ルミナスウォリアー
  20. ロサグラウカ
  21. ヴァントシルム

札幌日経オープン2020予想オッズ

引用先:ネット競馬

札幌日経オープン2020過去9年データ傾向分析

函館開催を除く過去9年の結果からデータを分析して紹介しています。

単勝オッズデータ

  • 1番人気 [5- 0- 0- 4]
  • 2番人気 [0- 3- 2- 4]
  • 3番人気 [1- 2- 0- 6]
  • 4番人気 [0- 1- 1- 7]
  • 5番人気 [2- 1- 2- 4]
  • 6番人気 [0- 0- 2- 7]
  • 7番人気 [0- 0- 1- 8]
  • 8番人気 [0- 1- 0- 8]
  • 9番人気 [0- 1- 1- 7]
  • 10番人気 [1- 0- 0- 8]
  • 11番人気 [0- 0- 0- 7]
  • 12番人気 [0- 0- 0- 5]
  • 13番人気 [0- 0- 0- 3]
  • 14番人気 [0- 0- 0- 2]

単勝1番人気[5-0-0-4]と勝つか大敗かの結果で勝率55.6%。5勝中4頭が関東馬で[4-0-0-3]の成績ですから、関東馬は要チェックが必要になります。

全体的には、単勝5番人気以内で8勝と上位馬が活躍している反面、単勝10番人気までが馬券になっていますので、広めの予想が必要になってくるレースです。

単勝11番人気以下[0-0-0-12]と苦戦。

単勝オッズデータ

  • 1.0~ 1.4 [0- 0- 0- 0]
  • 1.5~ 1.9 [3- 0- 0- 0]
  • 2.0~ 2.9 [2- 0- 0- 0]
  • 3.0~ 3.9 [0- 2- 0- 3]
  • 4.0~ 4.9 [0- 1- 1- 1]
  • 5.0~ 6.9 [1- 3- 2- 10]
  • 7.0~ 9.9 [2- 1- 1- 8]
  • 10.0~14.9 [0- 1- 2- 7]
  • 15.0~19.9 [0- 0- 2- 5]
  • 20.0~29.9 [0- 0- 0- 11]
  • 30.0~49.9 [1- 1- 1- 9]
  • 50.0~99.9 [0- 0- 0- 16]
  • 100.0~ [0- 0- 0- 10]

単勝50倍以上[0-0-0-26]と苦戦。

単勝2.9倍以内が[5-0-0-0]と勝率100%の好成績で、無視出来ないデータかなと。

また、予想の入り方としても、このオッズが中心になりますので、当日単勝2.9倍以内がいるかどうかのチェックは必須ですね。

枠順データ

  • 1枠 [0- 0- 2- 7]
  • 2枠 [2- 1- 1- 5]
  • 3枠 [0- 1- 0-10]
  • 4枠 [2- 2- 1- 7]
  • 5枠 [1- 1- 1-11]
  • 6枠 [1- 1- 2-12]
  • 7枠 [3- 0- 1-14]
  • 8枠 [0- 3- 1-14]

3枠が極端に悪い数字で、1枠がやや苦戦。

基本的には、4枠~8枠が好走しており、7枠3勝でトップの成績です。

脚質データ

  • 逃げ [4- 3- 1- 4]
  • 先行 [2- 4- 5- 17]
  • 中団 [1- 1- 3- 29]
  • 後方 [2- 0- 0- 28]
  • マクリ [0- 1- 0- 2]
  • 3F 1位 [6- 0- 2- 2]
  • 3F 2位 [1- 1- 1- 5]
  • 3F 3位 [0- 2- 2- 11]
  • 3F ~5位 [1- 3- 3- 5]
  • 3F 6位~ [1- 3- 1- 57]

逃げ馬が[4-3-1-4]勝率33.3%、連対率58.3%と好走しており、先行馬も[2-4-5-17]と好走。基本的に前が有利なレースです。

3着以内15頭中全頭が4角9番手以内を通過しており、10番手以下は苦戦。追い込み馬が2勝を挙げていますが、こちらも、7番手、9番手の結果です。

前走クラスデータ

  • 2勝 [0- 1- 0- 6]
  • 3勝 [0- 1- 6- 24]
  • オープン [5- 2- 1- 16]
  • G3 [0- 2- 0- 17]
  • G2 [3- 1- 1- 8]
  • G1 [1- 1- 1- 4]

前走2勝、3勝クラスが[0-2-630]と勝ち星が無い結果。3勝クラスなら連対率22.6%とまずまずの成績ですから、軸馬なら狙えそうです。

全体的には、前走オープン、G2組が好走しており、合わせて8勝。

前走レースデータ

3頭以上出走歴のあるレース

  • 目黒記念[3- 1- 1- 7]
  • みなみ北H[2- 2- 1- 6]
  • 巴賞[2- 0- 0- 2]
  • 天皇賞春[1- 1- 1- 3]
  • 函館記念[0- 2- 0- 5]
  • グリーH[0- 1- 0- 3]
  • 北海H[0- 1- 0- 2]
  • 五稜郭S[0- 0- 1- 5]
  • 七夕賞[0- 0- 0- 5]
  • メトロポ [0- 0- 0- 3]

近4年で前走目黒記念組が5頭馬券に絡んでおり、その内1着が3頭出ていますが、すべて当日単勝9.9倍以内が好走。人気上位で初めて狙えるかなと思います。

前走距離データ

  • 東京・芝2500 [3- 1- 1- 7]
  • 函館・芝2600 [2- 3- 1- 8]
  • 函館・芝1800 [2- 0- 0- 3]
  • 京都・芝3200[1- 1- 1- 3]
  • 阪神・芝2400[1- 1- 1- 4]
  • 函館・芝2000 [0- 2- 1-11]
  • 東京・芝2400 [0- 0- 1- 5]
  • 福島・芝2000 [0- 0- 0- 5]
  • 同コース [0- 0- 0- 4]

昨年万馬券的中の感動をもう1度!!
クイ-ンSの攻略法を公開

今週日曜日、函館競馬場では古馬牝馬の重賞のクイーンSが開催!

◆クイーンS過去10年平均配当
単勝1186円
馬連4509円
3連単86317円

過去10年1番人気は着外1頭のみですが2番人気以下は横並びで、人気馬同士の決着は1度しかないので、11番人気くらいまでの紐荒れには注意です。

ただし、人気薄が絡みやすいのはわかっていても、紐馬を絞るのは至難の技。

そこでぜひチェックして欲しいのがうまとみらいとの馬コラボ指数
クイーンSは昨年は3連単153.700円の大的中でした↓↓


【2020年クイーンS】
1着レッドアネモス  (11番人気)
2着ビーチサンバ   (4番人気)
3着スカーレットカラー(1番人気)
3連単153.700円

ポイントは赤文字指数の穴馬を上手に取り込む事。

昨年11番人気で穴を開けたレッドアネモスのように、人気よりも指数順の高い馬を狙へば、点数も絞れて高確率で高配当が見込めます。

今週はクイーンS他24Rの指数を無料開放!!
2年連続万馬券的中を目指しましょう!!

↓↓無料指数はこちら↓↓

カンタン1分!無料メルアド登録はこちらから

登録に必要なのはメールアドレスのみ!名前も住所も必要ありません。
「ezweb」及び「icloud」は登録できない場合があるのでyahoo,gmailなどがおススメです。

ABOUT ME
足立祐二
中央競馬・地方競馬ともに単勝、複勝を中心に予想。過去データ傾向や近走内容、脚質の並びから展開を予測し、そのレースで最も高いパフォーマンスを発揮出来そうな馬を本命にしている「展開理論」を得意としています。