皐月賞2020の出走予定馬や予想オッズ・注目馬評価を紹介します。(2020年4月19日中山競馬第80回皐月賞G1/3歳オープン芝2000m)

重賞勝ち馬10頭を含む19頭が皐月賞へ登録。特に注目されるのが3戦全勝の2頭、コントレイルとサリオスの初対決でしょうか。

コントレイルは昨年の東スポ杯(G3)を日本レコードで優勝。続くホープフルステークス(G1)を圧勝して、JRA最優秀2歳牡馬となり、

サリオスは、サウジアラビアRC(G3)を2歳コースレコードで優勝。そして朝日杯FC(G1)を優勝と、互いにG1を3戦全勝で迎えた同士。

この2頭には共通する点も多く、昨年のG1以来の休養明け初戦が皐月賞。そして先行脚質。さらにサンデーサイレンス系と似ている部分が多いのも特徴。

2頭共にぶっつけ本番でのクラシック第1戦皐月賞へ出走しますので、体調面や中間の追い切りなどが気になるところです。

また、この2頭以外にも、4戦3勝のマイラプソディや、京成杯優勝馬クリスタルブラック。スプリングS優勝馬ガロアクリーク、共同通信杯優勝馬ダーリントンホールなどが登録。

皐月賞の予想のポイントとしては、コントレイル、サリオスの2頭のどちらかが好走するのか?もしくは、他重賞馬が割って入ってくるのか?

このあたりの判断が重要になってきそうです。

新競馬サイト【HORIZON】春のG1無料予想は6戦4勝と絶好調!

今週は、無料重賞予想に強い競馬サイトから「日本ダービー」の無料予想が公開されます!

まず最初に今年春のG1無料予想の結果を紹介すると、
桜花賞・皐月賞・天皇賞春の無料買い目が↓

ヴィクトリアマイル・栗東Sの実際の買い目が↓

◎4月12日(日)桜花賞
3連複125.9倍×400円=5万360円獲得!
回収率899.2%
◎4月19日(日)皐月賞
3連複91.5倍×400円=3万6600円獲得!
回収率653.5%
◎5月3日(日)天皇賞春
3連複135倍×500円=6万7500円獲得!
回収率1350%
◎5月17日(日)ヴィクトリアマイル
3連複29.6倍×400円=11840円獲得!
回収率228%

あまりの的中率の良さに無料会員が殺到!

数多くの無料会員が浮足だったことは言うまでもない話しです。

厳選された買い目は、これまでの結果を見て頂ければ、
安心とワクワク感が止まらないと思います!

そんな【HORIZON】が満を持して無料公開に踏み切るレースが日本ダービーです。

今週は、日本ダービーの無料予想で皐月賞3連複91.5倍以上を期待して見てください!

↑メールアドレス登録のみで即買い目が確認出来ます。

皐月賞2020出走予定馬

※フルゲート18頭。登録19頭。

優先出走馬

  1. サトノフラッグ
  2. キメラヴェリテ
  3. ガロアクリーク
  4. ヴェルトライゼンデ

抽選馬(収得賞金400万3頭)

  1. アメリカンシード
  2. ディープボンド
  3. テンピン
馬名 性齢 斤量 予想騎手 調教師 前走

(外)アメリカンシード 牡3 57.0 藤岡健一 若葉S 2 3
ウインカーネリアン 牡3 57.0 三浦皇成 鹿戸雄一 3歳500万 2 1
ガロアクリーク 牡3 57.0 Lヒュー 上原博之 スプS 6 1
キメラヴェリテ 牡3 57.0 藤岡康太 中竹和也 若葉S 10 2
クリスタルブラック 牡3 57.0 吉田豊 高橋文雅 京成杯 7 1
コルテジア 牡3 57.0 松山弘平 鈴木孝志 きさら 7 1
コントレイル 牡3 57.0 福永祐一 矢作芳人 ホープ 1 1
サトノフウジン 牡3 57.0 堀宣行 フリー 2 1
サトノフラッグ 牡3 57.0 Cルメー 国枝栄 デプ記 2 1
サリオス 牡3 57.0 Dレーン 堀宣行 朝FS 1 1
(外)ダーリントンホール 牡3 57.0 Mデムー 木村哲也 共同通 3 1
テンピン 牡3 57.0 中井裕二 安田隆行 2歳新馬 5 1
ディープボンド 牡3 57.0 大久保龍 アザレ 4 2
ビターエンダー 牡3 57.0 津村明秀 相沢郁 共同通 4 2
ブラックホール 牡3 57.0 石川裕紀 相沢郁 デプ記 4 4
マイラプソディ 牡3 57.0 武豊 友道康夫 共同通 1 4
ラインベック 牡3 57.0 岩田康誠 友道康夫 若駒S 1 3
レクセランス 牡3 57.0 川田将雅 池添学 すみれ 1 1
ヴェルトライゼンデ 牡3 57.0 池添謙一 池江泰寿 スプS 1 2

皐月賞2020予想オッズ

引用先:ネット競馬

皐月賞2020出走予定注目馬

コントレイル

生年月日 2017年04月01日 (牡3歳)
調教師 矢作 芳人(栗東)
馬主  前田 晋二
生産者 株式会社 ノースヒルズ
中央獲得賞金 1億1126万7000円
通算成績 3戦3勝[3-0-0-0]
主な勝鞍 19'ホープフルステークス
兄弟馬 バーンフライ・アナスタシオ
系統 サンデーサイレンス系

2走前東スポ2歳Sをレコードで優勝。高速馬場でのレコードタイムだったとしてもその内容は素晴らしく、4角5番手から上がり3F33.1の切れ味は世代トップクラス。

そして、前走ホープフルステークスは、初の中山コースで、東スポ2歳Sとは馬場状態がまったく違う時計のかかるコース。

それを好位先行4番手で追走しながら、4角では2番手へ。そこから上がり3F最速で優勝ですから、速い馬場も時計がかかる馬場も、まったくタイプの違う馬場で上がり3F最速を出して優勝している点は、他馬とはかなりモノが違うかなと。

また、初の中山コースで折り合いを欠くことなく先行出来た点も、本番へ向けての大きな予想の判断材料になると思います。

2週間前の追い切りでは、ステイフーリッシュと併せ。スピードの違いを見せつけるほど上々の出来。

ホープフルステークスと同コース・同条件の皐月賞なら、負ける要素が無い存在とも言えそうです。

サリオス

生年月日 2017年01月23日 (牡3歳)
調教師 堀 宣行(美浦)
馬主 有限会社 シルクレーシング
生産者 ノーザンファーム
中央獲得賞金 1億1144万9000円
通算成績 3戦3勝[3-0-0-0]
主な勝鞍 19'朝日フューチュリティ
兄弟馬 サラキア・サロニカ
系統 サンデーサイレンス系

朝日杯FSは、4角で外に膨れる競馬や、抜け出してから気を抜く走りと、まだまだ幼さが残る反面、それだけの状況で、2着馬にコンマ4秒差をつけて優勝したのは、自力の高さを証明したかなと。

朝日杯FS後は、ノーザンファームしがらきへ放牧。馬体の回復をメインに3月7日に帰厩。陣営サイドは、放牧期間中に馬体回復をメインにした内容で、心肺能力の低下を心配していましたが、現時点では、その心配も無用の状態。

今回、一気の距離延長が大きな課題となりそうですが、父ハーツクライですから距離は問題なさそうかなと。

後は、初の2000mで折り合いを欠くことなく、競馬が出来るかどうか?

このあたりが予想のポイントになりそうです。

サトノフラッグ

生年月日 2017年02月26日 (牡3歳)
調教師 国枝 栄(美浦)
馬主 株式会社 サトミホースカンパニー
生産者 ノーザンファーム
中央獲得賞金 6708万4000円
通算成績 4戦3勝[3-0-0-1]
主な勝鞍 20'報知弥生ディープ記念
兄弟馬 ダンサール・バラーディスト
系統 サンデーサイレンス系

2走前に500万下を優勝したあと、皐月賞への権利取りのために勝たないといけない状況で、迎えた弥生賞。

内枠を引きながら、3コーナー手前からマクって4角では、2番手で最後の直線へ。結果的に上がり最速で2着馬にコンマ3秒差をつける完勝でした。

重馬場だったコースをマクって上がり最速での競馬は、タイム以上に濃い内容で、良馬場でのレースであれば、上位2頭に迫れる可能性は十分にあり、展開を考えても、自在のある脚質は、かなりの武器になるかなと。

この中間は自厩舎で調整。

一貫して芝2000mを走って来て結果を出したサトノフラッグは、ここでも十分に勝ち負け出来る存在と考えて問題がなさそうですね。

ヴェルトライゼンデ

生年月日 2017年02月08日 (牡3歳)
毛色 黒鹿毛
調教師 池江 泰寿(栗東)
馬主 有限会社 サンデーレーシング
生産者/産地 ノーザンファーム/安平町
中央獲得賞金 7463万1000円
通算成績 4戦2勝[2-2-0-0]
主な勝鞍 19'萩ステークス
兄弟馬 ワールドエース・ワールドプレミア
系統 サンデーサイレンス系

前走スプリングSは単勝1番人気で2着。休養明け初戦に皐月賞を見据えた調教内容であれば、十分な内容だったかなと。

2走前ホープフルステークスは、コントレイルの2着で、コンマ2秒差。道中はコントレイルのすぐ後ろを追走しながら、最後の直線では、上がり最速での2着。

結果的に、コントレイルを捕まえきれなかった内容から、展開の助けが必要の可能性も、休養明けから直行で本番を迎えるコントレイルに対して、前走余裕残しのレースでひと叩きされた馬体には、上積みが期待される分、皐月賞では、ホープフルステークス以上の走りも期待出来るかなと。

陣営曰く、1800mよりも2000mのほうが良さそうということも、プラスに働きそうです。

ダーリントンホール

生年月日 2017年03月14日 (牡3歳)
調教師 木村 哲也(美浦)
馬主 ゴドルフィン
生産者 Canning Bloodstock Ltd
中央獲得賞金 5574万1000円
通算成績 4戦2勝[2-0-2-0]
主な勝鞍 20'共同通信杯
系統 Sadler’s Wells系

個人的に期待している1頭で、上位2頭を喰うならダーリントンホールかなと。

2走前の葉牡丹賞の内容が圧巻で、勝ち馬グランデマーレが1:58.9でレコード勝ち。その勝ち馬からコンマ2秒差の3着がダーリントンホール。

このレース自体、レベルがかなり高く、それはタイムを見てもわかるのですが、ダーリントンホール自身が休養明け初戦でプラス12キロでのレース。

それでいて、上がり3F最速を出しての3着ですから非常に濃い内容だったと思います。

前走共同通信杯優勝後は、一旦放牧へ。中間の調教は順調とは言い難い内容が気になるとこりで、このあたりは陣営サイドもかなり慎重な発言をしていますので、最終追い切りが予想の分かれ目になるのかなと。

ただ、コントレイルやサリオスよりも、速いタイムで好走、なおかつ似たような脚質で上がり最速ですから、個人的には、この馬を買いたいですね。

【単複競馬】MOSTYCORRECT無料メールマガジンのご案内

【単複競馬】MOSTYCORRECTでは、無料メールマガジンを配信しております。

予想内容は、中央競馬の厳選単複予想です。

参考予想として5月1日の厳選単複予想を紹介しますと、

福島11R福島放送賞/ラストヌードル3着
東京9R秩父特別/クインズサン3着
的中率100%
回収率128%

サイトで公開している予想記事から自信のある予想をメルマガで紹介したり、サイトで公開していない予想をメルマガ限定の厳選単複予想として紹介しています。

JRAの予想は、レース当日のお昼12時までの配信です。

また、その他、有益な情報を不定期で配信しています。

無料メルマガに登録する

※メール内の件名には『足立祐二』の名前で送らせて頂いています。

無料メールマガジンはいつでも配信解除が出来ます。
配信解除をご希望の場合は、メルマガ内に配信解除フォームを設置しております。また、以下の配信解除フォームからも簡単に配信解除が出来ます。
おすすめの記事