スポンサーリンク

皐月賞2019本命馬予想!サートゥルナーリアは完全に無視その理由とは?

この記事は約5分で読めます。


皐月賞2019本命馬予想を中心に過去10年データから法則性を理解してデータ推奨馬として紹介します。

2019/4/14(日) 3回中山8日目
中山11R皐月賞(G1)芝2000mオープン
(国) 牡・牝 (指) 定量

桜花賞本命馬予想はクロノジェネシス3着とクラシック第一戦は的中。単勝1番人気だったダノンファンタジーを完全に無視しての予想でしたからちょっと気持ちが良かったです。

皐月賞2019本命馬予想もしっかりと的中させたいですね。

皐月賞2019に出走予定のサートゥルナーリアを完全に無視する理由は2つあります。1つ目は考え方の問題。2つ目は、全3戦のラスト1ハロンのラップについてです。

他にもケチをつけるならいくらでも出てきますが、完全に無視出来る大きな理由はこの2つです。記事後半にその理由を紹介していますので参考にしてください。

皐月賞2019本命馬予想の前にちょっとした宣伝になります。今年の桜花賞本命馬予想は無料メルマガ限定で紹介しています。

4月6日7日【競馬単複】MOSTLY CORRECT複勝予想成績

中山9R野島崎特別:ラテュロス4着
中山11RニュージーランドT:メイショウショウブ2着190円
中山9デイジー賞:アイリスフィール1着130円

無料メルマガ予想

阪神11R桜花賞:クロノジェネシス3着200円
阪神9R丹波特別:エルプシャフト1着160円

5戦4勝 500→680
的中率80% 回収率136%

これからも重賞予想は無料メルマガでの公開が中心になってきますので、複勝推奨馬や無料メルマガ限定複勝推奨馬が気になる方は登録をしておいてください→登録をする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

皐月賞2019予想オッズ

引用先:netkeiba.com

皐月賞2019重要なデータ

  1. キャリア5戦以内
  2. 継続騎乗が有利
  3. 馬体重480kg以上
  4. 今回増減無しorマイナス体重馬が有利
  5. 前走重賞組が有利
  6. 前走1番人気が優秀
  7. 前走4角8番手以下は軽視
  8. 前走重賞で4角4番手以内で1着

 

キャリア5戦以内

アドマイヤジャスタ
アドマイヤマーズ
クラージュゲリエ
クリノガウディー
サトノルークス
サートゥルナーリア
シュヴァルツリーゼ
タガノディアマンテ
ダノンキングリー
ファンタジスト
ブレイキングドーン
ラストドラフト
ヴェロックス

馬体重480kg以上

アドマイヤジャスタ
クリノガウディー
サトノルークス
サートゥルナーリア
シュヴァルツリーゼ
ファンタジスト
ブレイキングドーン
ヴェロックス

前走重賞組が有利

クリノガウディー
サートゥルナーリア
シュヴァルツリーゼ
ファンタジスト
ブレイキングドーン

前走1番人気が優秀

サートゥルナーリア
ファンタジスト

前走重賞で4角4番手以内で1着

サートゥルナーリア

 

皐月賞2019データ推奨馬

サートゥルナーリア

生年月日 2016年03月21日(牡3歳)
毛色黒鹿毛
調教師角居 勝彦(栗東)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者/産地ノーザンファーム/安平町
中央獲得賞金9414万1000円
通算成績 3戦3勝[3-0-0-0] 主な勝鞍 18’ホープフルステクース
兄弟馬エピファネイア、リオンディーズ
系統Mr. Prospector系

 

皐月賞2019サイト管理人の予想の入り方

個人的に一番重要視しているデータは前走重賞で4角4番手以内で1着。スプリングS、共同通信杯、弥生賞組で4角4番手以内で1着の馬から予想に入っていきます。

該当馬

エメラルファイト
ダノンキングリー
ランスオブプラーナ

この3頭から予想に入っていき、狙えそうにない場合は他の予想の切り口を探しますが、だいたいは決まっていますので、あとは枠順待ちですね。

このあたりは今週中か今週末に紹介しますね。

皐月賞2019サートゥルナーリアについて

皐月賞2019の予想のポイントは「サートゥルナーリア」。前からサイトでも話しているように、このタイプの馬が出走してきた場合は完全に無視をして予想をしていきます。

3歳時に1戦も競馬をしていない馬の「力量」を考える時間がもったいないからです。

予想の入り方としては、サートゥルナーリアが1着2着3着のどれかには入ると仮定して、残りの2席を予想する。

私は単複屋ですから、仮にサートゥルナーリアが3着以内に入ってもそれ以外を狙っていますので何ら問題ないです。逆にサートゥルナーリアが3着外になれば、それだけ複勝オッズの幅が跳ね上がりますので旨味のある馬券になります。

結局は、予想サンプルの少ないサートゥルナーリアの取り捨てを考えるくらいなら、他の2席を狙える馬の予想に時間を費やす方がよっぽど効率的だと考えているからです。

これはあくまで私の考えなんですけどね。

それから、数字面から見たサートゥルナーリアを完全に無視したくなる根拠をひとつ説明しておきます。

以下のラップはサートゥルナーリア全3戦の上がり3Fになります。

ホープフルS【12.2-11.5-11.8】
萩S【12.4-11.4-11.7】
新馬【 12.0-11.1-11.4】

ここで注目してほしいのがラスト1ハロン。
ラスト1ハロンだけ失速しているのがよくわかると思います。

先行馬でセーフティリードさえあれば、あとは緩める競馬もありますが
3戦すべてのラスト1ハロンが失速しているのも珍しいですね。

単純に強い馬だからなせる技なのか?

それとも・・・。

桜花賞2019レース回顧/予想結果
桜花賞2019レース結果&回顧を紹介します。 桜花賞2019予想は複勝クロノジェネシス的中も無料メルマガでは馬連を推奨したため残念な結果になりましたが、ダノンファンタジーを切り、本命にクロノジェネシス、対抗にシゲルピンクダイヤを推...
タイトルとURLをコピーしました