佐渡ステークス前走好内容!間隔の開いた今回は狙い目十分

LINE限定『厳選軸馬』を無料配信中

当サイト【競馬単複】MOSTLY CORRECTではLINE限定『厳選軸馬』を無料配信中です。

配信内容は、《重賞版》と《平場版》の◎本命軸馬を配信、重賞は、軸馬に加え、単勝・複勝・馬連・馬単で公開します。

直近『厳選軸馬』結果

2024年2月17日(土曜)
厳選軸馬[平場版]

小倉9R◎1メイショウウネビ1着
(参考)1-3.5.4.6
小倉11R◎6プリンスミノル1着
(参考)6-5.1.3.4.15/59.8倍
京都1R◎12ミルミナーヴァ2着
(参考)12-4.5.7.13.14

参考は、お好きな馬券種で。
推奨は単勝/馬単です。

東京11RダイヤモンドS◎8サリエラ2着
京都11R京都牝馬S◎12ナムラクレア2着

日曜日限定公開が基本で、10時~11時ごろに配信。不定期ですが土曜日の公開もありますので、ぜひ、LINEお友だち追加をお願い致します。

LINEお友だち追加はこちら

佐渡ステークス過去データ傾向紹介します。

今年から3勝クラス芝1800mの番組が組まれ、過去データ傾向も使えない佐渡ステークスですが、その分、展開予測や近走内容を重視しながら予想を組み立てれますので、個人的には面白いレースになりそうかなと。

新潟芝1800mは、2枠3枠7枠が好走しやすく、先行差しが優秀な結果。

また、上がり3F1位馬が活躍しており、よーいどんの競馬になりやすいのも大きな特徴のひとつです。

さらにコースが広く、上がり3F競馬になりやすいということで、各馬の実力がそのまま反映されやすいコースで、単勝5番人気以内が好走しやすいコースです。

予想の入り方としては、今年は、フルゲート18頭の中、昇級初戦はシュリ1頭のみで、残りの17頭は、前走同クラス組ですから、前走3勝クラスで惜しい競馬をしつつ、コース変わりで力を出せそうな馬を狙います。

佐渡ステークス2020枠順

佐渡ステークス2020予想オッズ

引用先:ネット競馬

佐渡ステークス2020予想

全体的に差し馬以下が揃ったメンバー構成で、スローペースを想定。

そうなれば、必然と上がり3F勝負になりやすいイメージが強いです。

また、メンバーが骨っぽいというか、さすが3勝クラスだなといったメンバーで、重賞では力及ばずとも、自己条件ならの馬と、

これから出世の階段を登っていきたい馬の対決に見えますので、このあたりも考慮しながら予想を組み立てています。

◎本命:複勝

スパイラルダイブ

非根幹距離後者で芝1800mは[2-3-1-3]で、新潟コースは[0-2-0-1]の結果。

勝ち星こそ無いものの、非根幹距離が得意なのはプラス材料で、前走むらさき賞の内容を見れば、軸馬に相応しいレースだったかなと。

スタートは五分も、すぐに後ろへ下げ好位中団やや後ろを追走。道中は折り合いつき、スムーズな競馬。最後の直線に入ってからも手応え良く加速していきましたが、

エンジンのかかりが遅く、最速の上がりで差すも4着まで。

それでも勝ち馬からコンマ2以内で、勝ち馬の次走が関越Sでザダルの2着に好走していますので、今回は力が足りるかなといった感じです。

また、間隔が開いた方が結果も良く、中10週以上で[2-2-1-4]と2勝を挙げていますので、そのあたりもプラス。

5枠を引いたことで、4角から直線半ばまで挟まれる可能性も、そこは、横に広がりやすいワンターンにすがる思いでしょうか。

◎スパイラルダイブ
○コスモカレンドゥラ
▲レッドベルローズ
△シュリ
△ローズテソーロ
×エクセランフィーユ
×アルティマリガーレ

馬連◎=○▲△△××6点

LINE限定『厳選軸馬』を無料配信中

当サイト【競馬単複】MOSTLY CORRECTではLINE限定『厳選軸馬』を無料配信中です。

配信内容は、《重賞版》と《平場版》の◎本命軸馬を配信、重賞は、軸馬に加え、単勝・複勝・馬連・馬単で公開します。

直近『厳選軸馬』結果

2024年2月17日(土曜)
厳選軸馬[平場版]

小倉9R◎1メイショウウネビ1着
(参考)1-3.5.4.6
小倉11R◎6プリンスミノル1着
(参考)6-5.1.3.4.15/59.8倍
京都1R◎12ミルミナーヴァ2着
(参考)12-4.5.7.13.14

参考は、お好きな馬券種で。
推奨は単勝/馬単です。

東京11RダイヤモンドS◎8サリエラ2着
京都11R京都牝馬S◎12ナムラクレア2着

日曜日限定公開が基本で、10時~11時ごろに配信。不定期ですが土曜日の公開もありますので、ぜひ、LINEお友だち追加をお願い致します。

LINEお友だち追加はこちら