青竜ステークス2021予想や過去データ傾向分析・単勝19.9倍以内までが好走の目安

青竜ステークス予想や予想オッズ・青竜ステークス過去データ傾向(枠順・脚質・人気・馬体重・血統)などを分析して紹介します。2021年5月16日東京競馬10R青竜ステークス3歳オープン/ダート1600m

オークス当てたい方は必見です!
G1の無料情報で4勝

G1・無料情報結果
◎NHKマイルC↓
7,200円獲得/回収率144%
◎天皇賞春↓
8,560円獲得/回収率171%
◎桜花賞↓
12,400円獲得/回収率248%
◎大阪杯↓
38,600円獲得/回収率772%

昨年末から集計していますが
ここの無料情報は31万円のプラス収支です!

今週はオークスの無料買い目を公開!
こちらからご確認ください↓↓

オークスの無料買い目はコチラ
↑オークス~ダービー~宝塚記念。いや、夏競馬もここの無料情報です!

青竜ステークス2021枠順

青竜ステークス2021予想オッズ


参考:ネット競馬

青竜ステークス2021過去7年 データ傾向分析

単勝人気

単勝1番人気に勝ち星は無いものの[0-3-2-2]3着内率70%と好走。

全体的には、単勝7番人気までに勝ち馬がでており中心の結果です。

単勝9番人気以下は苦戦。

単勝オッズ

単勝2.9倍[0-3-2-0]3着内率100%と好走しており、単勝2番人気も入っての結果です。

単勝20倍以上は苦戦しており、単勝19.9倍以内が中心の結果です。

枠順

1枠2枠5枠6枠に勝ち星なし。

8枠[4-0-1-9]勝率28.6%、単回収率307%と優秀な結果です。

脚質

逃げ~先行馬の勝率が10%以上と好走。

差し、追い込み馬の勝率は低いものの、3着内率14%以上でまずまずの成績です。

上がり3F競馬になりやすく、3着以内21頭中15頭が、上がり3F3位内の結果です。

間隔

中3週以内が苦戦。

中5週~25週が中心の結果です。

所属

関東馬、関西馬はほぼ互角の結果です。

性別

牡馬セン馬圧勝。

キャリア

キャリア9戦以上[0-0-0-7]と苦戦。

キャリア8戦以内なら勝ち負け出来ている結果です。

馬体重

馬体重500kg以上に勝ち星がなく、やや苦戦。

馬体重460kg~馬体重499kg以内が好走しており中心です。

青竜ステークス2021 血統データ

種牡馬

登録馬時点では、好走種牡馬を持つ馬はなし。

全体的には、サンデーサイレンス系、ミスプロ系が善戦しています。

青竜ステークス2021 騎手・調教師データ

騎手

ルメール騎手、ミルコ騎手が好走。

武豊騎手は苦戦しています。

生産者

社台ファーム、ノーザンファーム生産馬が一応の中心です。

全体的には、個人牧場の相性が良いレースです。

青竜ステークス2021前走データ

前走クラス

前走OP、1勝クラスが好走。

前走重賞組は、出走機会数が少ないため、なんとも言えない結果です。

前走レース

前走端午ステークスが苦戦しており[0-0-2-14]。ただし、すべて当日単勝6番人気以下のため、上位人気馬なら注意は必要かなと。

前走伏竜ステークスが好走しており[2-1-1-1]。3着以内4頭はすべて、当日単勝6番人気以内に評価されています。

前走昇竜ステークスも好走しており[1-2-1-7]とまずまずですが、当日単勝4番人気以内なら[1-2-1-2]勝率16.7%3着内率66.7%。複回収率123%と優秀な結果です。

前走距離

前走1200m以外は、どの距離からでも勝ち負け出来ている結果です。

前走単勝人気

前走単勝1番人気[0-5-1-15]と勝ち星は無いものの3着内率28.8%とまずまずの結果。前走単勝1番人気のほとんどが1勝クラスです。

全体的には、前走人気は不問と見て良い結果です。

前走着順

前走3着4着以外は、どこからでも巻き返し可能な結果です。

青竜ステークス2021データ傾向分析まとめ

好走データ

  • 単勝7番人気以内
  • 単勝19.9倍以内
  • 単勝2.9倍以内
  • 8枠
  • 逃げ~先行馬
  • 中5週~25週
  • 関東馬、関西馬はほぼ互角
  • 牡馬セン馬圧勝
  • キャリア8戦以内
  • 馬体重460kg~馬体重499kg以内
  • ルメール騎手
  • ミルコ騎手
  • 前走OP、1勝クラス
  • 前走伏竜ステークス
  • 前走昇竜ステークス
  • 前走1400m以上

苦戦データ

  • 単勝9番人気以下
  • 単勝20倍以上
  • 1枠2枠6枠
  • 中3週以内
  • 牝馬
  • キャリア9戦以上
  • 馬体重500kg以上
  • 武豊騎手
  • 前走端午ステークス
  • 前走1200m
  • 前走単勝1番人気
  • 前走3着4着

青竜ステークス2021予想のポイント

全体的には単勝7番人気以内が中心となり、単勝19.9倍以内までが好走の目安です。

また、単勝2.9倍以内が善戦しており、素直に単勝1番or2番人気を軸に前走伏竜ステークス、前走昇竜ステークスへ、馬券を組むのがベストかなと。

人気中心2頭の一角、ラペルーズの前走ヒヤシンスステークスは[0-1-1-5]と苦戦していますが、単勝1番人気は[0-1-1-0]。

もう1頭リフレイムの前走は、芝重賞で、過去データが無いため取り扱い注意が必要。それなら、ラペルーズを軸に馬券を組むのが得策かなと思います。

青竜ステークス2021予想

本命◎6ラペルーズ

前走ヒヤシンスSは単勝2番人気で1着。2着3着が逃げ先行馬の決着の中、1頭だけ上がり最速で差して来た脚質は、着差以上に高内容だったと思います。

今回は、休養明け初戦になりますが、いきなりから動けるタイプで、最終追い切りも文句なく、馬体にも成長が伺える内容だったかなと。

ミドルペース以上を想定していますので、展開が向く可能性は高く、東京ダート1600mの持ちタイムも優秀ですから、大崩は考えにくい1頭です。

◎6ラペルーズ
○10アイリッシュセンス
▲12ピースマッチング
△2レディバグ
×3リフレイム
馬連6-10.12.2.3/4点

オークス2024攻略法
東京は4番人気が走る?
そんな奇妙なデータと・・
G1で4勝のLINE予想
これ見ておくと安心です!

オークスデータご紹介
今年行われた東京のメインレースは4番人気が(2-3-5-5)複勝率66.7%。 1番人気よりも2番人気よりも3番人気よりも4番人気の方が好走しています。 特に2回東京開催では(1-2-3-1)、大波乱だったヴィクトリアマイルでも4番人気フィアスプライドが2着でした。 オークスではどの馬が4番人気になるのか?目が離せませんね!
────────────
そして1着2着が知りたい方へ
G1・無料情報
◎NHKマイルC 馬連5,000円→7,200円
◎天皇賞春 馬連5,000円→8,560円
◎桜花賞 馬連5,000円→12,400円
◎大阪杯 馬連5,000円→38,600円

馬連3点前後で回収率140%~700%以上の実績!

春G1で4勝とよく当たる無料買い目

今週は、オークスの無料買い目を公開します!

こちらからご確認ください↓↓

オークスの無料買い目はこちら
土曜は最終レースで回収率300%!

LINE限定『厳選軸馬』を無料配信中

当サイト【競馬単複】MOSTLY CORRECTではLINE限定『厳選軸馬』を無料配信中です。

配信内容は、《重賞版》と《平場版》の◎本命軸馬を配信、重賞は、軸馬に加え、単勝・複勝・馬連・馬単で公開します。

直近『厳選軸馬』結果

2024年2月17日(土曜)
厳選軸馬[平場版]

小倉9R◎1メイショウウネビ1着
(参考)1-3.5.4.6
小倉11R◎6プリンスミノル1着
(参考)6-5.1.3.4.15/59.8倍
京都1R◎12ミルミナーヴァ2着
(参考)12-4.5.7.13.14

参考は、お好きな馬券種で。
推奨は単勝/馬単です。

東京11RダイヤモンドS◎8サリエラ2着
京都11R京都牝馬S◎12ナムラクレア2着

G1的中速報

LINE限定厳選軸馬
2024年3月24日(日曜)
厳選軸馬[重賞版]
中京11R高松宮記念
1位◎3ナムラクレア2着
2位○5トウシンマカオ
3位▲6ルガル
4位△2マッドクール1着
5位✕8ソーダズリング
6位✕16ウインマーベル
馬連3.5-3.5.6.2.8.16/9点/2110円

日曜日限定公開が基本で、10時~11時ごろに配信。不定期ですが土曜日の公開もありますので、ぜひ、LINEお友だち追加をお願い致します。

LINEお友だち追加はこちら