無料予想・中山金杯3連複183倍的中!今週はアメリカJCCを無料予想公開!

先日の中山金杯3連複73,200円獲得/回収率1525%!

昨年の有馬記念+ホープフルSダブル的中で中山競馬得意の無料予想が今週は、アメリカJCCを無料公開!

■2021年中山金杯無料買い目画像↓

■中山11R中山金杯
3連複183倍×400円=73,200円
回収率1525%

1着:09ヒシイグアス1人気
3着:16ウインイクシード11人気と穴もドンピシャ!

■有馬記念+ホープフルS無料買い目画像↓

◎ホープフルS/7,600円/回収率158%
◎有馬記念/29,480円/回収率526%

<2020年G1無料予想3連複結果>

◎2020G1戦績21戦13勝
◎3連複的中率62%
◎回収率245.4%
◎獲得額:277,890円
◎収支額:169,490円

昨年は、皐月賞回収率654%・有馬記念回収率526%・ホープフルS回収率158%と中山競馬は大得意。

極めつけは、先日の中山金杯で3連複183倍的中!と絶好調です。

今週の無料買い目公開・アメリカJCCの的中にも期待出来ます。

↑無料メルアド登録のみで即、アメリカJCCの無料買い目が確認出来ます。競馬で稼ぐならここの無料情報が確実です!

関屋記念2020予想や過去10年データ傾向

中央競馬最終予想

関屋記念2020予想や過去10年データ傾向を紹介します。

関屋記念2020過去10年の結果データ傾向から厳選した(人気・枠順・血統・馬体重・前走距離・前走レース・前走場所・前走クラス・前走人気・脚質・生産者・調教師・騎手・種牡馬)を分析した中から最終予想として印を紹介します。

過去10年、連対馬は単勝7番人気以内で決着しており、馬連平均配当2962円とG3戦にしては平穏な結果。さらに3連単平均配当も57178円と、全体的に見ても荒れにくいレースが関屋記念です。

それでは、関屋記念2020予想や過去10年データ傾向を紹介していきます。

関屋記念2020予想

◎本命:複勝

アンドラステ

重賞馬が数頭いる中で、アンドラステを本命ということで、自分でもけっこうヤバいなと思いながら、さらに単勝2番人気に支持されているのも、ちょっと買い辛いなと思いながら、

それでも前走エプソムCの走りを考慮すれば、短期放牧でリフレッシュした馬体に期待したいなと。

その前走エプソムCは、不良馬場で8枠発走という不利な条件も、上がり3F最速で4着は立派で、それが初重賞挑戦だったことを考えても、勝ち馬からコンマ2以内は、善戦した内容だったと思います。

今回、2枠を引いたことや良馬場など、前走よりプラスに働く要素があり、さらにインで脚をため、最後の直線である程度バラけやすいコースも歓迎。

ミドルペースを想定している今回は、インから鋭く抜け出すアンドラステがイメージ出来ましたので期待したいですね。

◎アンドラステ
○グルーヴィット
▲サトノアーサー
△プリモシーン
△アストラエンブレム
×ミッキーブリランテ
×エントシャイデン

馬連◎=○▲△△××6点

関屋記念2020出走予定馬

  1. アストラエンブレム セ 7
  2. アンドラステ 牝 4
  3. エントシャイデン 牡 5
  4. クリノガウディー 牡 4
  5. グルーヴィット 牡 4
  6. サトノアーサー 牡 6
  7. ジャンダルム 牡 5
  8. トロワゼトワル 牝 5
  9. ドーヴァー 牡 7
  10. ハーレムライン 牝 5
  11. ブラックムーン 牡 8
  12. プリモシーン 牝 5
  13. プロディガルサン 牡 7
  14. ペプチドバンブー 牡 5
  15. ミッキーブリランテ 牡 4
  16. ミラアイトーン 牡 6
  17. メイケイダイハード 牡 5
  18. メイショウグロッケ 牝 6

関屋記念2020予想オッズ

1 プリモシーン 2.8
2 クリノガウディー 5.5
3 サトノアーサー 5.6
4 グルーヴィット 6.3
5 アンドラステ 7.0
6 エントシャイデン 13.6
7 アストラエンブレム 15.4
8 トロワゼトワル 17.3
9 ミッキーブリランテ 25.2
10 ミラアイトーン 43.1
11 ジャンダルム 60.5
12 メイケイダイハード 61.1
13 プロディガルサン 77.4
14 メイショウグロッケ 100.2
15 ハーレムライン 129.6
16 ペプチドバンブー 188.4
17 ドーヴァー 193.9
18 ブラックムーン 196.8

関屋記念2020過去10年過去データ傾向分析

単勝人気データ

  • 1番人気 [3- 2- 1- 4]
  • 2番人気 [1- 2- 0- 7]
  • 3番人気 [1- 0- 3- 6]
  • 4番人気 [3- 1- 1- 5]
  • 5番人気 [0- 2- 1- 7]
  • 6番人気 [1- 2- 1- 6]
  • 7番人気 [1- 1- 0- 8]
  • 8番人気 [0- 0- 1- 9]
  • 9番人気 [0- 0- 1- 9]
  • 10番人気 [0- 0- 1- 9]
  • 11番人気 [0- 0- 0- 10]
  • 12番人気 [0- 0- 0- 10]
  • 13番人気 [0- 0- 0- 8]
  • 14番人気 [0- 0- 0- 8]
  • 15番人気 [0- 0- 0- 8]
  • 16番人気[0- 0- 0- 7]
  • 17番人気 [0- 0- 0- 5]
  • 18番人気 [0- 0- 0- 4]

単勝8番人気以下[0-0-3-92]と苦戦。

全体的には単勝7番人気以内が活躍しており、単勝1番人気は[3-2-1-4」勝率30%と中心の存在。

さらに単勝4番人気以内で8勝を挙げており、上位人気馬が強いレースとなっています。

単勝オッズデータ

  • 1.0~ 1.4 [0- 0- 0- 0]
  • 1.5~ 1.9 [0- 0- 0- 0]
  • 2.0~ 2.9 [1- 1- 0- 2]
  • 3.0~ 3.9 [1- 2- 0- 1]
  • 4.0~ 4.9 [2- 1- 1- 5]
  • 5.0~ 6.9 [1- 1- 2- 9]
  • 7.0~ 9.9 [2- 2- 3- 8]
  • 10.0~14.9 [3- 2- 1- 14]
  • 15.0~19.9 [0- 1- 1- 9]
  • 20.0~29.9 [0- 0- 2- 18]
  • 30.0~49.9 [0- 0- 0- 20]
  • 50.0~99.9 [0- 0- 0- 20]
  • 100.0~ [0- 0- 0- 24]

単勝15倍以上[0-1-3-91]と苦戦しており、けっこう強いデータかなと。

好走中心の単勝オッズは、7倍~14.9倍で[5-4-4-22]。馬連平均配当2900円台の原動力がここで、このオッズが単複回収率100%以上の結果です。狙い目ですね。

枠順データ

  • 1枠 [1- 0- 1-15]
  • 2枠 [1- 1- 1-15]
  • 3枠 [0- 0- 2-16]
  • 4枠 [0- 2- 1-15]
  • 5枠 [0- 1- 3-16]
  • 6枠 [0- 2- 0-18]
  • 7枠 [5- 1- 1-17]
  • 8枠 [3- 3- 1-18]

7枠8枠で8勝とダントツの結果。

全体的に見れば、2枠~6枠に勝ち星が無く、1枠[1-0-1-15]ですから、やはり7枠8枠が中心になってくると思います。

2着以下に関して言えば、4枠~6枠[0-5-3-49]とまずまずの成績となっています。

間隔データ

  • 連闘 0- 0- 0- 1
  • 2週 0- 0- 1- 4
  • 3週 2- 5- 2- 43
  • 4週 0- 0- 1- 4
  • 5~ 9週 3- 3- 2- 43
  • 10~25週 3- 2- 4- 31
  • 半年以上 2- 0- 0- 4
  • 明け2戦 1- 4- 3- 27
  • 明け3戦 0- 1- 0- 26
  • 明け4戦 2- 1- 2- 9
  • 明け5戦 1- 2- 1- 10
  • 明け6~ 1- 0- 0- 23

中3週・5週~25週が好走。

中4週・2週以下が苦戦。

明け3戦目も苦戦しており、明け2戦目が好走。このあたりも強いデータのひとつかなと思います。

脚質データ

  • 逃げ [3- 0- 1- 6]
  • 先行 [3- 4- 3- 25]
  • 中団 [3- 1- 4- 63]
  • 後方 [1- 5- 2- 36]
  • マクリ [0- 0- 0- 0]
  • 3F1位 [0- 4- 1- 6]
  • 3F2位 [2- 1- 3- 5]
  • 3F3位 [0- 1- 0- 9]
  • 3F ~5位 [3- 1- 2- 17]
  • 3F6位~ [5- 3- 4- 92]

逃げ~追い込み馬まで好走しており、脚質は不問で良いかなと。ただ、逃げ馬の単勝回収率が300%を越えており、複勝回収率も100%超え。ここは軽視禁物の逃げ馬かなと思います。

上がり3F競馬になりにくく、勝ち馬10頭中全頭が上がり3F2位以下となっています。

馬体重データ

  • ~419kg [0- 0- 0- 0]
  • 420~439kg [1- 0- 1- 7]
  • 440~459kg [0- 2- 2- 15]
  • 460~479kg [1- 2- 1- 25]
  • 480~499kg [3- 4- 3- 48]
  • 500~519kg [1- 1- 1- 24]
  • 520~539kg [2- 1- 1- 10]
  • 540~ [2- 0- 1- 1]

騎手データ

  • 北村宏司 [3- 1- 2- 1]
  • 内田博幸 [1- 1- 1- 5]
  • 戸崎圭太 [1- 0- 0- 5]
  • 田辺裕信 [1- 0- 0- 6]
  • 福永祐一 [0- 2- 0- 2]
  • 松岡正海 [0- 1- 1- 3]
  • M.デム [0- 1- 0- 4]
  • 津村明秀 [0- 1- 0- 4]
  • 和田竜二 [0- 0- 2- 3]
  • 横山典弘 [0- 0- 1- 3]
  • 石橋脩 [0- 0- 0- 7]
  • 大野拓弥 [0- 0- 0- 5]
  • 蛯名正義 [0- 0- 0- 8]
  • 柴田大知 [0- 0- 0- 7]
  • 柴田善臣 [0- 0- 0- 7]
  • 吉田豊 [0- 0- 0- 4]
  • 田中勝春 [0- 0- 0- 4]

 

  • 美浦 [6- 1- 6- 65]
  • 栗東 [4- 9- 4- 65]

調教師データ

  • (美)手塚貴久 [1- 0- 1- 3]
  • (美)藤沢和雄 [1- 0- 1- 7]
  • (美)国枝栄 [1- 0- 0- 3]
  • (栗)鮫島一歩 [1- 0- 0- 3]
  • (栗)池江泰寿 [0- 1- 1- 2]
  • (栗)音無秀孝 [0- 1- 1- 2]
  • (美)高橋裕 [0- 1- 0- 5]
  • (美)堀宣行 [0- 0- 1- 3]
  • (美)栗田博憲 [0- 0- 1- 5]
  • (栗)矢作芳人 [0- 0- 0- 6]
  • (美)鹿戸雄一 [0- 0- 0- 4]

生産者データ

  • ノーザンファーム [3- 3- 6-25
  • 下河辺牧場 [1- 1- 0- 1]
  • 社台ファーム [0- 1- 2-17]
  • コスモヴューファー [0- 1- 0- 3]
  • 千代田牧場 [0- 1- 0- 2]
  • 社台コーポレーショ [0- 1- 0- 9]
  • 藤原牧場 [0- 1- 0- 2]
  • 様似堀牧場 [0- 0- 0- 3]
  • ビッグレッドファー [0- 0- 0- 4]
  • ハシモトフアーム [0- 0- 0- 3]
  • シンボリ牧場 [0- 0- 0- 3]

前走人気データ

  • 前走1人気 [2- 0- 2- 10]
  • 前走2人気 [4- 1- 0- 12]
  • 前走3人気 [1- 2- 3- 8]
  • 前走4人気 [0- 3- 1- 8]
  • 前走5人気 [1- 2- 1- 10]
  • 前走6~9人 [1- 2- 2- 30]
  • 前走10人~ [1- 0- 1- 52]

前走単勝3番人気以内で7勝と好走しており[7-3-5-30]と中心ですが、単勝6番人気以下からも巻き返しに成功しています。

前走着順データ

  • 前走1着 [3- 2- 2- 14]
  • 前走2着 [0- 2- 1- 10]
  • 前走3着 [0- 0- 2- 9]
  • 前走4着 [0- 3- 0- 8]
  • 前走5着 [2- 2- 1- 10 ]
  • 前走6~9着 [3- 0- 4- 34]
  • 前走10着~ [2- 1- 0- 45]

前走1着[3-2-2-14]と好走。

前走2着~4着に勝ち馬が出ておらず、前走5着以下から7勝と巻き返し必至の結果です。

前走クラスデータ

  • 同クラス [8- 9- 8-119]
  • 今走昇級戦 [2- 1- 2- 11]
  • 2勝 [0- 0- 0- 2]
  • 3勝 [2- 1- 1- 8]
  • オープン特別 [1- 0- 2- 34]
  • G3 [4- 8- 4- 63]
  • G2 [0- 0- 0- 6]
  • G1 [3- 1- 2- 16]

同クラス [8- 9- 8-119]と好走しており、その中でも、前走G3、G1、3勝クラス組が活躍。これらすべて単勝3番人気以内に限れば、

  • G3[1-2-0-8]
  • G1[3-1-1-5]
  • 3勝[1-1-1-2]

とさらに好走しています。

前走レースデータ

  • 中京記念HG3 [2- 5- 2-38]
  • 安田記念G1 [1- 1- 0- 6]
  • NHKマG1 [1- 0- 1- 4]
  • パラダイ [1- 0- 0- 5]
  • 七夕賞HG3 [1- 0- 0- 3]
  • 多摩川H1600 [1- 0- 0- 2]
  • エプソムG3 [0- 2- 1-10]
  • ヴィクトG1 [0- 0- 1- 4]
  • NST賞 [0- 0- 1- 2]
  • 米子SH [0- 0- 0- 8]
  • マイラーG2 [0- 0- 0- 5]
  • 福島テレ [0- 0- 0- 5]
  • 米子S [0- 0- 0- 3]

 

前走コースデータ

  • 東京・芝1600 [3- 1- 2-20]
  • 中京・芝1600 [2- 5- 2-38]
  • 福島・芝2000 [2- 0- 0- 3]
  • 京都・芝1600外 [1- 0- 0- 7]
  • 東京・芝1400 [1- 0- 0- 8]
  • 京都・芝1800外 [1- 0- 0- 2]
  • 東京・芝1800 [0- 2- 1-10]
  • 阪神・芝1600外 [0- 1- 0-14]
  • 福島・芝1200 [0- 0- 1- 2]
  • 新潟・芝1800外 [0- 0- 1- 2]
  • 福島・芝1800 [0- 0- 0- 9]
  • 新潟・芝1600外 [0- 0- 0- 3]
  • ◆同コース [0- 0- 0- 3]
[common_content id=”11383″] [common_content id=”11015″] [common_content id=”14780″]

平場レースで稼ぐならココが一番ですね。

無料買い目3連複6点を中心に回収率500%前後を昨年は、ほぼ毎週的中していますので、重賞前に軍資金を稼ぐと言うよりは、ここの無料買い目で稼ぐ感じです。

◆11月29日立雲峡ステークス無料買い目画像↓

阪神10R 立雲峡ステークス
三連複58.3倍×900円=52,470円/回収率972%

■無料情報9/5~11/29結果
獲得総額:452,870円
計収支:プラス322,670円

3連複で10万以上獲得とかもありますので、すでに無料会員になった方は、笑いが止まりませんね。

【無料情報:11月高回収率】
◎11/29 立雲峡S:3連複58.3倍
5万2470円獲得/回収率972%
◎11/15 阪神07R:3連複39.8倍
3万5820円獲得/回収率663%
◎11/14 東京12R:3連複46.2倍
2万3100円獲得/回収率462%

平場のレースでここまで稼げるのはここぐらいです。

重賞レース前に小数点で軍資金UPを狙いたい方や、競馬で稼げるならレースレベルは関係無い。そんな方におすすめです。

まずは買い目だけでも見てください。

立雲峡Sでは1人気外して1000%弱。3連複6~10点でこれは驚異的です!

↑メルマガ登録(無料)でレース前に買い目確認!時にはメイン無料公開あるのでお見逃しなく!

スポンサーリンク
中央競馬最終予想
【競馬単複】MOSTLY CORRECT
タイトルとURLをコピーしました