節分S2019予想!断然人気馬よりも前で競馬出来る有利馬を狙う


節分ステークス2019予想を中心に複勝推奨馬を紹介します。

2019/2/2(土) 1回東京3日目
東京11R節分ステークス
サラ系4歳上1600万 (混)[指] 定量
芝1600m 8頭 15:45発走

定量戦となって今年で2回目の節分ステークス。
東京1600mと言えば、長い直線の影響で差し馬が活躍しそうなイメージですが
意外と、逃げ、先行馬も活躍出来るコースです。
それはクラスが変わっても同じです。

今年は8頭立てと寂しい出走数ですが、
各馬の脚質を見る限り、スローペースの上がり勝負必至かなと考えています。

それでは予想オッズです。

1リカビトス1.8
2エントシャイデン3.4
3キロハナ4.3
4ボーダーオブライフ11.1
5ペルソナリテ13.4
6エスターテ18.6
7コスモイグナーツ20.8
8マイネルメリエンダ50.2

上位人気3頭の評価

3番リカビトス
このメンバーなら勝ってもおかしくないリカビトス。当日のオッズはもう少し人気が出る可能性もありますね。
スローからミドルペースの上がり勝負ならこの馬が最上位。

2番エントシャイデン
2連勝を評価されての2番人気でしょう。
違う競馬場での2連勝はフロックではなかった証拠かなと考えています。
いかにも東京向きで、スローペースの上がり勝負が得意の同馬。
このクラスに上がっても、スピードについていけるなら馬券になる可能性はありますね。

8番キロハナ
気持ちの中では本命も、久々がどうでるかが不安。
この馬もスローの上がり勝負が得意。
ただ、上位2頭と決定的に違うのが、先行抜け出しが得意という点。
体調面さえ万全なら、いきなりから勝ち負けをしてもおかしくない1頭。

節分ステークス2019複勝推奨馬

複勝推奨馬⇒キロハナ

生年月日 2012年05月19日(牡7歳)
毛色鹿毛
調教師池江 泰寿(栗東)
馬主金子真人ホールディングス 株式会社
生産者/産地社台ファーム/千歳市
中央獲得賞金5334万5000円
通算成績 11戦4勝[4-2-1-4] 主な勝鞍 17’サラ4上1000万
兄弟馬オハナ、ハナレイムーン
系統サンデーサイレンス系

やはりこの馬が本命。
強いのが1頭いますがリカビトスよりも前で競馬が出来れば
遜色の無いキロハナ。

今回は、8頭立てでリカビトスの単勝とキロハナの複勝、
どちらの買い方のほうがリスクが少なく、その割に回収が狙えるか?ここだけの話しになってくるかなと思っています。

その他、今週の重賞&特別レース予想

東京新聞杯2019予想

東京新聞杯2019穴馬予想

節分S2019予想

アルデバランS2019予想

タイトルとURLをコピーしました