新緑賞2019予想!1着になるための条件に完全一致したあの馬を狙う


新緑賞2019の予想を中心に過去10年のデータや単勝1番人気が1着になるかどうかの絶対条件などを紹介します。

2019/4/20(土) 2回東京1日目
東京9R新緑賞
サラ系3歳500万 (混)(特) 馬齢
芝2300m 8頭

非常にレアな距離。これだけを見れば人気薄が絡んでも良さそうですが、過去10年9頭以内に限れば、単勝1番人気の1着率は100%。

全体的に見ても上位人気馬で決着をしており、
単純に単勝1番人気が頭で来るかどうかのような予想の入り方になりそうな新緑賞2019。

今年の上位人気馬は、パラダイスリーフ、アイスブラスト、エデリーまで。

過去10年の1着馬の条件を参考にしながら、複勝推奨馬を紹介します。

新緑賞2019単勝1番人気1着馬の共通点とは?

過去10年で9頭以内のレースが4回。その4回ともに単勝1番人気が1着になっていますので、この1番人気で1着になった馬の共通点を紹介していきます。

  • 新馬戦は単勝3番人気以内
  • 新馬戦で上がり3F2位以内
  • 新緑賞までに2000m以上で1勝
  • 新緑賞までの2着以下はコンマ4秒以内
  • 父or母父にサンデーサイレンス

過去4回のペースはスローペースが中心で、上がり勝負になるのは必至。

4角3番手以内で上がり2位以内の脚で先行抜け出す競馬。

上記5点の共通点と過去展開の特徴を加味すれば、おのずと複勝推奨馬が浮かび上がってきますね(ニヤリ)

新緑賞2019複勝推奨馬


1番パラダイスリーフ

生年月日2016年05月28日(牡3歳)
毛色黒鹿毛
調教師木村 哲也(美浦)
馬主有限会社 シルクレーシング
生産者/産地(有)社台コーポレーション白老ファーム/白老町
中央獲得賞金600万0000円
通算成績1戦1勝[1-0-0-0] 主な勝鞍19’サラ3歳新馬
兄弟馬ゼーヴィント、ザイディックメア
系統サンデーサイレンス系

データはすべて合致。

1戦1勝というのが少しネックですが、それでもここなら普通に走ってくるでしょうね。

今年も上位人気馬が3着以内を独占しそうですから、パラダイスリーフの複勝は130円も付けば御の字かなといった競馬になると考えています。

タイトルとURLをコピーしました