新緑賞2019笠松10Rの予想を紹介します。

2019年4月4日 第1回 笠松競馬 第3日
ダ1,600m 発走時刻16:15
笠松10R新緑賞(SP2)3歳オープン

3歳重賞の新緑賞2019。今年のメンバーはやや薄い印象を受けますね。人気の中心はゆいつの重賞馬ニューホープに上がり馬サウスグラストップ。レースはこの2頭を中心に展開していくかなと。

笠松1600mは最初のコーナーまでの距離が200mとかなり短いですから必然と内枠が有利になってきます。前日笠松1600mの結果を見ても2枠~5枠が馬券になっており新緑賞2019も例外ではないかなと思っています。

脚質は「先行」。逃げ馬がよさそうに見えますが1600mですから、なかなか逃げ残るには難しいコースです。

◎2020年5月度的中総額『4,400万円』を達成!

無料重賞予想に強い競馬サイトから「鳴尾記念&安田記念」の無料予想が公開されます。

昨年の重賞G1、G2、G3を当てまくった競馬学会が先日の日本ダービー、ヴィクトリアマイルを2年連続的中の快挙!

まずは、昨年の無料予想結果を紹介すれば↓

◎有馬記念/3連複
107.5倍×500円=53750円獲得!
◎阪神C/3連複
120.6倍×500円=60300円獲得!

◎阪神JF/3連複42,800円獲得!
◎ジャパンC/3連複14,500円獲得!
◎スワンS/3連複12,300円獲得!
◎天皇賞秋/3連複16,050円獲得!

さらに、

◎ながつきS回収率1500%
◎ダービー回収率1205%
◎小倉記念回収率803%
◎クイーンS回収率1231%、
◎ヴィクトリアマイル回収率3549%

などなど2019年無料予想の的中率と回収率は眼を見張ります。

そして近況の万馬券的中は、フローラSの回収率1246%!

実際の買い目画像がこちら↓

1着3番ウインマリリン(4番人気)
2着7番ホウオウピースフル(2番人気)
3着16番フアナ(5番人気)

◎4月26日(日)フローラステークス
3連複124.6倍×500円=6万2300円獲得!回収率1246%

 

あまりの的中率の良さに無料会員が殺到!

数多くの無料会員が浮足だったことは
言うまでもない話しです。

そんな競馬学会が満を持して無料公開に踏み切るレースが鳴尾記念と安田記念です。

 

厳選された5頭ボックスの買い目は、
これまでの結果を見て頂ければ、
安心とワクワク感が止まらないと思います!

 

厳選5頭の推奨馬。

 

今週は、安田記念と鳴尾記念の無料予想でフローラSを超える回収率1246%以上を期待してみてください。

厳選無料予想を受け取る!

↑名前もニックネームもいらないメールアドレス登録のみで即買い目が確認出来るのも人気の秘密ですね

新緑賞2019特に重要なデータ(1着馬の条件)

  • 4角4番手以内
  • 牝馬が優秀
  • 馬体重450キロ以上
  • 前走連対以上
  • 前走4角3番手以内
  • 2勝以上の実績(勝利数が増えれば増えるほど有利)
  • 1600m以上で1勝以上

前走4角3番手以内は必至条件、2勝以上の実績、1600m以上で1勝以上の
3つのデータは必至条件。

前走4角3番手以内

1番ライトリー
5番レジア
6番サウスグラストップ
8番タイヨウノウタ

2勝以上の実績

1番ライトリー
5番レジア
6番サウスグラストップ

1600m以上で1勝以上

該当馬無し

6番サウスグラストップが最後まで残るかなと思いましたが1600mでは1勝も出来ていない結果。このあたりは少し不安材料になりますね。

ちなみに1600m以上を勝利しているのはニューホープのみです。

新緑賞2019複勝推奨馬

7番ポアンカレ

逃げ先行馬が揃ったここはミドルペース以上になるかなと。
予想の入り方としてはゴールドジュニアのようなテンの入りになりそうで
サウスグラストップの脚が上がる見込み。

前がやりあいながら向正面で落ち着いた頃には
5~6番手を追走していた馬が出し抜くようなレースになるかなと。

そこでポアンカレに期待。

初めての特別戦となった桜月特別がサウスグラストップに1秒1差の3着なら展開次第では逆転もあるかなと。データとは違う予想になりますがここは展開と脚質を重視しての予想ですね。