スポンサーリンク
スポンサーリンク

園田11R六甲盃2019予想!大外でも完全に主役メイショウオオゼキ

この記事は約3分で読めます。


園田11R六甲盃2019の予想を紹介します。

2019年3月26日第29回園田競馬第4日
園田11R六甲盃ダ2,400m発走時刻16:10

過去4年の結果を参考にすると上位人気の決着が目立ち、2枠~6枠先行馬が有利なレースということが伺えます。

また、3年連続で父サンデーサイレンス系が1着と相性の良さを出しているのもポイント。

園田2400mは六甲盃のみのレース距離になりますので予想の入り方が難しいところですが、基本は血統背景とこれまでの走りを見て判断していく。

この2点になるかなと考えています。

それでは過去4年のデータと血統背景、これまでの走りなどを見ていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

過去4年で特に重要になったデータ傾向

  • サンデーサイレンス系が有利
  • 2枠~6枠先行馬が有利
  • 単勝1番人気~3番人気が優秀

 

[chat face=”uma2.png” name=”ナリタブライアン” align=”left” border=”blue” bg=”blue”style=”maru”] データ薄っす! [/chat] [chat face=”uma1.png” name=”マヤノトップガン” align=”left” border=”blue” bg=”blue”style=”maru”] このレースは血統背景が一番重要だしね。これで十分だよ。ナリタくん [/chat]

園田11R六甲盃2019複勝推奨馬

12番メイショウオオゼキ

転厩初戦から4連勝で重賞へ。
JRAでの実績は十分で地方競馬も文句なし。
特に前走は、圧巻の走りで2着以下にコンマ9秒差。

ハーツクライ産駒で距離も問題なく、
単純にここは力が上。

外枠に入ったことで
スタートで脚を使う可能性もありますが
脚質の並びを見る限り、そこまで神経質にならなくても良いかなと思っています。

枠順で言えば、1枠2枠に先行馬が入ったことで
テンの入りはある程度流れるかなと。

控えた競馬も出来ますから
逆に言えば、前に行くより少し控えめの競馬が今回は合いそうかなとも
考えられるだけにこの枠順はプラスの可能性も。

ここは通過点のような走りに期待。

[chat face=”uma2.png” name=”ナリタブライアン” align=”left” border=”blue” bg=”blue”style=”maru”]

オレは、メイショウヨウコウとエイシンビジョンが気になるけどね。

内枠の先行馬に吉村騎手が乗って、短い距離専門だったJRA時代だったとしてもこの面子で内枠なら距離は、持つかもよ。

あと、クイントゥープル。オレから見れば走るよ~。この馬。

[/chat]

タイトルとURLをコピーしました