無料情報・中山金杯回収率1525%!
今週は中山記念を無料公開します!

昨年は、有馬記念526%+ホープフルS158%ダブル的中となり、今年最初の重賞無料予想だった中山金杯で回収率1525%と中山重賞抜群にうまい無料情報です!

◎中山金杯
1着:09ヒシイグアス1人気
3着:16ウインイクシード11人気と穴もドンピシャ!
3連複12点900円→73,200円獲得
回収率1525%

中山金杯の無料買い目画像↓

◎中山巧者は去年からです
有馬記念 1着:09クロノジェネシス1人気
2着:14サラキア11人気を2列目に入れてました!
1-3-4人気と堅めのホープフルSもガミらずOK!
2レース合わせた獲得額&収支額は↓↓
37,080円獲得/+26,680円

■2020年G1無料情報実績
◎G1戦績21戦13勝
◎的中率62%
◎獲得額277,890円
◎収支額169,490円
◎回収率256%

<<直近無料予想結果>>

春菜賞/3連複33.3倍
[払戻金]13,320円[回収率]278%
東雲賞/3連複10倍
[回収率]200%
クイーンC/3連複23.2倍
[払戻金]13,920円[回収率]258%

土曜+中山記念の無料買い目はコチラ↓↓

↑無料メルアド登録のみで即買い目が確認出来ます。

スマホアプリJA2MP特別2020予想・勢力図が塗り替えられるレース

スマホアプリJA2MP特別2020の予想を紹介します。2020年8月27日第10回門別競馬第6日ダート1800m

古馬、北海道中長距離戦線の重要な1戦になりそうなスマホアプリJA2MP特別。

個人的には、スーパーステションがどういった競馬を見せるのか興味津々で、それ以上に興味津々なのが、メイショウウタゲとクインズサターンの転入組の走り。

門別ダート1800mは、逃げ先行馬が有利とされ、体感的にも極端な枠の逃げ先行馬が馬券になりやすいイメージです。その点を考慮すれば、約1年ぶりの実践となるスーパーステションに展開が向いてもおかしくないはずですが

そこには、メイショウウタゲとクインズサターンのツワモノがいますので、このあたりが予想のポイントになってくると思います。

それではスマホアプリJA2MP特別2020の予想を紹介します。

東京新聞杯455.6倍・京都牝馬S133.9倍
2月無料情報ですでに万馬券的中が2本
今週は仁川S+中山記念を無料開放します!

2月はすでに重賞無料予想で万馬券2本的中と勢いあります。

◎2/20 阪神11R 京都牝馬S(G3)
着順:4-15-14(3-5-9人気)
3連複133.9倍×500円
[払戻金]66,950円[回収率]1339%

◎2/07 東京11R 東京新聞杯(G3)
着順:10-4-11(5-12-3人気)
3連複455.6倍×500円
[払戻金]227,800円[回収率]4556%

さらに先々週京都記念的中!回収率168%!
京都記念の無料買い目画像↓

厳選された5頭は本命2頭+穴3頭が主流ですから高配当狙いの買い目になりやすく、時に本命3頭+穴2頭なら京都記念のような堅い決着を想定。

今週は、仁川ステークス+中山記念の無料買い目公開

高配当が期待出来る買い目は、無料メルアド登録のみで即確認できます。

こちらからご確認ください↓↓

↑気になる方はまずは土曜日の無料情報を様子見してください。

スマホアプリJA2MP特別2020枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 スウィフトハート 牡6 56 井上俊彦
2 2 クラキングス 牡6 57 桑村真明
3 3 ハヤブサライデン 牡8 56 松井伸也
4 4 モルトベーネ 牡8 57 五十嵐冬樹
5 5 スーパーステション 牡6 57 阿部龍
6 6 ドラゴンエアル 牡9 58 服部茂史
6 7 クインズサターン 牡7 57 小野楓馬
7 8 メイショウウタゲ 牡9 58 落合玄太
7 9 オヤコダカ 牡8 57 石川倭
8 10 ペイシャゴンジセ 牡9 56 岩橋勇二
8 11 キングニミッツ 牡7 58 山本咲希到

スマホアプリJA2MP特別2020予想

8月に開催された門別ダート1800mの脚質傾向を見ると、逃げた馬の活躍はそこそこといった感じですが、逃げて馬券になった場合はタイムはかなり速く、今回のクラスを考えれば、やはり淡々とレースの主導権を握れる逃げ馬が馬券になるかなと。

◎本命:複勝

メイショウウタゲ

前走優駿の里が転入初戦となったメイショウウタゲですが、そのレース内容に走破時計は、さすがJRAでオープン馬として走っていたことだけはあるなといった感じで。

スタートはまずまずも、2番手に控えると、淡々と追走しながら、3角手前から徐々に前を交わし形でハナへ。あとはそのまま余裕の競馬で2着馬に大差をつけて圧勝。

で、そのタイムが1:56:4。少頭数で強いどころがいない中でのこのタイムですから、初地方ダートの門別の砂は合うのは間違いないかなと。

今回、7枠を引いたことで、スムーズに好位先団を取れる可能性が高く、スーパーステションがハナを主張すれば、前走の再現がイメージ出来、ここでも安定した競馬が出来ると思います。

期待出来る1頭だと思います。
◎メイショウウタゲ
○スーパーステション
▲クインズサターン
△ドラゴンエアル

馬連◎=○▲△3点

タイトルとURLをコピーしました