ストークステークス2020予想や過去データ/騎手変更もさらにプラス・期待出来る内枠馬

ストークステークス2020の予想や過去データ・展開予測を紹介。過去の傾向から厳選した(人気・枠順・血統・馬体重・前走・脚質・種牡馬)や、展開を予測して予想を組み立てています。

前走単勝1番人気~3番人気が好走しているクラスで、今年もそのあたりを狙おうかなと思っていましたが、該当馬は1頭のみということですから、ちょっと荒れるレースになるのかなと。

逃げ先行馬に勝鞍が無く、上がり3F勝負になりやすいクラス・コースですから、ストークスSも、差し馬から予想に入って行き、脚質の並びを参考に展開を予測して馬券を組み立てています。

開催日 令和2年/2020年6月7日/日曜日
開催場所 阪神競馬場
レース名 ストークステークス
グレード G1
条件 3歳以上3勝クラス/混合/定量
距離 芝1600m・右回り
本賞金1着 1820万円
[common_content id=”10677″]

春G1・8戦6勝の無料情報!秋G1は天皇賞秋~ジャパンカップ的中!

◎春G1シリーズ8戦6勝!
◎秋G1シリーズも天皇賞秋、菊花賞、マイルCS・ジャパンカップ的中!

無料予想で稼ぐならここがダントツに稼げます!

■春G1無料予想8戦6勝~天皇賞秋・マイルCS

春G1無料予想は、投資金41200円→18万以上を獲得!

■秋G1も好調で、菊花賞・天皇賞秋・マイルCS無料買い目

◎天皇賞秋/3連複9.6倍×600=5760円/回収率107%
◎菊花賞/3連複38.1倍×600円=22,860円/回収率423%
◎マイルCS/3連複16.1倍×600円=9660円獲得/回収率177.8%

■京都2歳S&ジャパンカップ無料買い目

◎京都2歳S/3連複44.2倍×500円=22,100円/回収率442%
◎ジャパンC/3連複3.0倍×700円=2,100円/回収率43%

ジャパンCはやはり堅め展開、予想はガミも土曜重賞と合わせて2万4千円獲得+1万4千円収支!

今週の無料予想
12/05ステイヤーズS
12/06チャンピオンズカップ

先週土日の無料予想は、ジャパンカップ、京都2歳S、ワイド1鞍的中・4戦3勝で3万2200円獲得で楽勝のプラス。

ここの無料買い目は、マジで稼げます。

初めて参考にされる方は、土曜重賞も良く来ていますので、まずは、ステイヤーズSの無料買い目をチェックして見てください!

↑無料アドレス登録のみで即、ステイヤーズSとチャンピオンズカップの無料買い目が確認できます。

ストークステークス2020 予想オッズ

引用先:ネット競馬

ストークステークス2020 枠順

引用先:競馬ラボ

ストークステークス2020 予想

◎本命:複勝

ボッケリーニ

前走難波Sは、8枠から好位を取るための先行策だったかなと思える3番手の競馬。

これまで中団で競馬をしてきた同馬にとっては久々の先行策も、スムーズに折り合っていましたので、最後の直線で抜けだすと思いましたが、結果的に勝ち馬セラピアに離されて2着。

終始、外を走る競馬に先行策で脚を使った印象が強く、負けてもそれなりの内容だったと思います。

今回、2枠を引いたことで、スムーズに好位先団~中団で競馬が出来る上、乗り替わり騎手でも、阪神芝1600mが得意な松山騎手へ変更ですから、ここは陣営も完全に勝ち負けを意識したレースかなと。

メンバー的に差し馬が多く、スローペースの上がり3F勝負になるとは思いますが、前走タイムを見る限り、やはりここは勝ち負けの存在だと思います。

期待したいですね。

◎ボッケリーニ
○ヴィッテルスバッハ
▲ステイオンザトップ
△ミエノウインウイン
×アドマイヤスコール
×ラテュロス

馬連◎=○▲△××5点

松山騎手/過去1年の阪神芝1600mの成績

[common_content id=”12839″]

ストークステークス2020 過去データ傾向分析

阪神開催・3歳以上3勝クラス特別戦・芝1600m・牡馬牝馬混合・定量戦・元町S過去7年を参考にしています。

枠順データ

1枠[0-0-0-8]と苦戦。8枠も[0-0-2-0]とやや苦戦傾向

6枠7枠が好走

人気データ

単勝12番人気以下[0-0-0-19]と苦戦

単勝1番人気と3番人気で5勝ですから、人気上位馬が活躍しているレースです。特に単勝1番人気の3着内率57.1%とまずまずの結果

脚質データ

逃げ馬が1勝のみと、やや苦戦傾向。

先行馬の1着が無しで、差し~追い込みで5勝と完全に後ろが優勢。このあたりは上がり3Fでも成績が偏っており、上がり3F1位2位で5勝ですから、完全な上がり3F競馬

所属データ

勝ち数は関西が優勢も、数字では、関東が優勢

性別データ

牡馬・セン馬[6-6-6-53]

牝馬[1-1-1-22]

牡馬・セン馬が優勢も、牝馬で単勝1番人気~3番人気は[1-0-1-3]と好走

馬齢データ

3歳4歳が中心のレース。

7歳以上は頭数が少ないものの[0-0-0-3]と苦戦

血統データ

ディープインパクト産駒[2-0-3-14]と好走していますが、数字では、ステイゴールド産駒、キングカメハメハ産駒、ダイワメジャー産駒も優秀

馬体重データ

前走距離データ

勝ち星があるのは、1600mと1800mのみ。特に前走1600m組が6勝となっており、同距離組が優秀な結果

前走1400mは[0-3-0-17]と苦戦。

前走1600m組で単勝1番人気~3番人気なら[5-1-0-7]と好走

前走クラスデータ

前走重賞組は軒並み苦戦[0-0-0-7]

前走2勝、3勝クラスが中心。その中でも昇級組が[2-4-2-8]と好走しており、単勝1番人気~3番人気であれば[2-2-2-2]と3着内率75%と狙い目十分

前走人気データ

前走10番人気以下[1-0-0-13]と苦戦

単勝1番人気~3番人気で6勝と、やはり上位組が優勢

[common_content id=”12839″]
タイトルとURLをコピーしました