多摩川オープン2020の予想を紹介します。(2020年1月30日川崎競馬4歳以上オープン/ダート1600m)

JRAから転厩初戦、2戦を迎える実績馬サトノアッシュやストロングバローズ。すでに転厩をして地方で勝利を収めているドリームドルチェあたりが上位人気になるかなと。

展開的に見ても、一歩間違えれば、大外の差し馬が飛んで来そうな脚質の並びで、それでも先行勢がそのまま押し切るのかどうか?といった見極めが予想のポイントになってくると思います。

個人的には、18年、19年と同じ展開を予測していますので、その展開通りに走れそうな馬を本命としています。

日曜好調の無料情報
やりました支笏湖特別で無料情報がまた当たり
━━━━━━━━━━
◎8月30日(日)支笏湖特別
3連複1-2-6/28.2倍
1点500円/5000円投資
1万4100円獲得
回収率282%
実際に無料で公開された買い目画像がコチラ↓

◆高配当連発の無料情報
8/23小倉8R:316.4倍
→回収率1758%
8/16札幌6R:40.3倍
→回収率1008%
実際に無料で公開された買い目画像がコチラ↓

■これまでの無料情報的中・回収率
8/23小倉08R 1758%
8/15新潟04R 353%
8/16札幌06R 1008%
8/08札幌03R 713%
8/01札幌09R 335%
7/26新潟09R 183%
7/25新潟08R 515%
7/19新潟09R 822%
7/05函館10R 628%
6/28東京06R 1160%
6/27阪神10R 123%
6/21東京06R 302%
6/20阪神05R 868%
6/13函館07R 1267%
6/06阪神06R 680%
5/30東京08R 333%
5/31東京04R 138%

土曜日は阪神ジャンプSの無料情報公開!
日曜日は御宿特別を公開!

ここの無料予想は本当に良く当たります。

8月は毎週土日のどちらかは的中。5月からの無料情報の回収率平均が500%を越えていますので、レース選定や軸馬選定、穴馬選定までが上手いのは確かです。

もちろん「競馬に絶対的中する!」といった予想は無いのですが、その絶対に限りなく近づいていると感じる買い目になっていますので、無料情報が公開されると、本当に心踊るというか、小躍りするというか。

良く当たる無料情報。試す価値は十分にあります。

無料メルアド登録のみで即買い目が確認出来ます。

多摩川オープン2020枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 サトノアッシュ 牡8 57 森泰斗
2 2 ストロングバローズ 牡7 57 矢野貴之
3 3 ミッシングリンク 牝6 55 的場文男
3 4 ゼンノウラヌス 牡8 53 M.ミシェル
4 5 ロジチャリス 牡8 57 町田直希
4 6 ハクサンルドルフ 牡7 57 吉原寛人
5 7 プロトコル 牡9 57 山林堂信彦
5 8 ドリームドルチェ 牡8 57 本橋孝太
6 9 バルダッサーレ 牡7 57 笹川翼
6 10 ラブミークン 牡8 57 御神本訓史
7 11 バンドオンザラン 牡6 57 左海誠二
7 12 ブレーヴマン 牡8 55 丹内祐次
8 13 ウェイトアンドシー 騸9 57 今野忠成
8 14 ジャーニーマン 牡7 57 藤本現暉

多摩川オープン好走展開予測

過去3年の展開を確認すると、向こう正面で6番手以内につけていないと3着以内に入りづらい状況で、連対であれば5番手以内が最低条件。

7、8番手以下は、すでに4角手前で差をつけられている可能性が高く、差し馬でも団子状態、ひと塊の中での差しですからほぼ先行勢と変わらないポジションが重要。

スタートして先行勢が横3隊列で進むレースが多く、先団が6頭ほどで流れ、逃げ馬は必然と突かれる競馬になりますから4角から直線に向くころには脚が上がりはじめています。

今年のメンバーは、逃げ先行勢が揃ったことにより、上記展開と同じだった2018年、2019年の展開を想定。

2枠3枠4枠あたりのスタートが良ければハナに行きますから、5枠6枠7枠8枠の先行~差しで、横2列目3列目の6番手以内を追走出来そうな馬を狙うのがベストかなと思います。

多摩川オープン2020予想

2枠2番ストロングバローズの取り捨てが難しく、スタートや行き脚がつかなければ、枠順的に後方からの競馬になりますから、そうなると届かない可能性が大きいわけで、

また、久しぶりの競馬に加え転厩初戦がどうか。地方の砂が合うかどうかも未知数も、3歳時にはJRAの伏竜S1着、ユニコーンS2着、近走は梅田S(1600万)1着と実績面は言うことなし。

年齢的なこともありズブさが出て差し脚質になっていますが、3歳時は先行力もありましたから、ここでいきなりその先行力が復活する可能性も否定出来ないだけに取り捨てが難しいですね。

ただ、今回は、これだけ不安要素がありますから、あくまでも紐扱いとするのが妥当で、単複なら他の馬を狙うほうが得策。

◎本命:複勝

ドリームドルチェ

3走前中原オープンが移籍2戦目で優勝する自体、地方の砂が合っている証拠で、タイム1:40.8秒ですから強いのひとこと。

続く2走前勝島王冠は、距離が長かったことやレベルが格段に上がったことが敗因で度返ししても問題ない内容でした。

スタートも悪くない馬ですし、先行勢が揃ったここは、そこまで前を意識した走りではなく、結果的に少し後ろ4番手5番手あたりを進みながら4角で先団に取り付ける王道競馬になるかなと予測。

そうなれば、あとは真っ直ぐに走るだけですからここは軸不動かなと。

単勝ではなく複勝にしたのは、前走大師オープンのように先行勢のスピードにそのまま同じように走ってしまうと最後で少し伸びを欠きそうかなと言う不安から、安定の複勝ということです。

オッズ的につかない可能性もありますが2着以下混戦ですから仕方なしといったところです。

対抗以下

展開崩れで大外から差し込むなら、▲ラブミークンと△バルダッサーレ。

川崎1600mには適正がありますし、時計がかかれば、ラブミークンは昨年大師オープンで2着の実績がありますし、大井マイルで何度も好走しているバルダッサーレも侮れない1頭。

◯ストロングバローズに関しては、実績面で対抗という評価もあっさりと連対するか負けるかの2択。

×サトノアッシュも実績上位で鞍上は、森泰斗騎手に障害帰りは走って来ることが多いですから抑え。

×ゼンノウラヌスは、ミカエル・ミシェル効果です。

◎ドリームドルチェ
◯ストロングバローズ
▲ラブミークン
△バルダッサーレ
×サトノアッシュ
×ゼンノウラヌス

馬連◎=◯▲△××5点

◎セントウルステークス的中!回収率900%超え達成!
◎今週はローズSの3連複無料情報を公開します!

セントウルSでの無料情報で驚異の回収率900%越え……この大勝利から数日、戸塚記念の緊急無料情報が公開されると、きっちりと的中!回収率288%を出す結果です。

■9月13日セントウルS
3連複3-7-16 ・136.8倍×400円
5万4720円獲得
回収率912% 
↓買い目画像はコチラ↓

上記の通り、無料予想で回収率912%は凄まじい結果と言えるでしょう!
1着のダノンスマッシュは評判・人気通りの堂々1着。
しかし、2頭目に選ばれたのは12番人気のメイショウグロッケ。
正直、予想だにしなかった穴馬を見事に当てての大回収となりました!

今回、セントウルSや戸塚記念を的中させた予想陣が満を持してローズSの無料情報を公開しますから、これは見なきゃ損ですよ!

無料メルアド登録のみ→面倒な入力も一切無しで即買い目が確認出来ますから、ぜひ回収率900%以上を達成した予想陣の無料予想を確認して見てください!

おすすめの記事