巴賞2020予想や過去10年データ傾向分析/稍重以上なら5枠から8枠が有利

巴賞2020の予想や過去10年データを紹介。過去の傾向から厳選した(人気・枠順・血統・種牡馬・馬体重・前走・脚質・種牡馬)や、展開を予測して予想を組み立てています。

巴賞2020レース概要

開催日 2020年7月5日/日曜日
開催場所 函館競馬場
レース名 巴賞
条件 3歳以上オープン/別定
距離 芝1800m・右回り
本賞金1着 2400万円

巴賞2020予想オッズ

引用先:ネット競馬

巴賞2020予想

◎本命:複勝

レッドサイオン

メンバー手薄に持ちタイム優秀、前走から引き続きルメール騎手なら昇級初戦のここでも軸は堅いかなと。

前走春興Sは、稍重の中、1分34秒7で差し切り勝ち。1着から12着全頭が1秒以内の大混戦を制したことは、レッドサイオンにとっても価値ある1勝だったと思います。

また、タイムも稍重なら優秀で、上がり3Fも切れており、時計のかかる馬場は得意の部類。なおかつ、初の1600mでしたから強い内容だったと思います。

非根幹距離芝1800mは[2-0-0-0]と走れており、1勝が函館コースでしたからコースに関しては言うことがない結果。

今回は久々の競馬になりますが、頭数10頭に手頃なメンバー構成。2枠を引いたことで、内ラチ沿いを走ることになれば、それだけ脚を取られる可能性も、

トーラスジェミニの作るスローペースを早めに上がって行き、4角手前には先団に取り付け、最後は抜け出す競馬がハマる展開を予測しています。

◎レッドサイオン
○トーラスジェミニ
▲ベストアプローチ
△ミラアイトーン
×ナイトオブナイツ

馬連◎=○▲2点
ワイド◎=△×2点

巴賞2020過去10年データ傾向分析

単勝人気別成績

11頭立以下

11頭立以下になると、連対馬は単勝6番人気以内までで、単勝7番人気以下は[0-0-2-19]。

単勝1番人気2番人気で[3-5-0-4]と好走しており軸馬で妥当かなと。今年は10頭立ですから、上位決着になりやい可能性がある中、3連系は下位人気もカバーする必要がある結果となっています。

単勝オッズ別成績

11頭立以下

単勝2.0倍~2.9倍が好走しており[1-2-0-0]。穴をあけるオッズとしては、50倍~99.9倍で[0-0-2-7]。2連系であれば、29.9倍以内が目安になってきます。

枠順別成績

1枠6枠8枠が好走しており、特に6枠が[2-3-3-8]勝率12.5%、連対率31.3%、3着内率50%と良い数字です。

稍重以上になると1枠~4枠[1-0-0-15]と苦戦しており、5枠~8枠[2-3-3-14]と断然好走の結果です。

脚質別成績

逃げ先行馬で7勝と完全に前が有利な脚質ですが、稍重以上になると逃げ馬が苦戦。先行、差しが好走しており、馬場状態はチェックしたいところです。

上がり3Fは、良馬場の場合そこまで気にする必要の無い結果も、稍重以上になれば上がり3F1位が活躍している結果です。

馬年齢別成績

5歳が活躍しており[5-5-6-20]3着内率44.4%と好走。7歳以上の高齢馬も活躍しており[1-1-3-23]。

前走単勝人気別成績

前走単勝6番人気以下から6勝と巻き返し可能なレース。それでも前走単勝1番人気は[1-3-1-3]と好走しています。

前走着順別成績

こちらも前走人気と同じように前走6着以下からの巻き返し可能な結果です。

前走クラス別成績

血統・種牡馬別成績

サンデーサイレンス系が優秀な成績ですが、キングカメハメハ産駒が[2-1-1-2]と好走。

馬体重データ

パワーを要するコースということもあり、馬体重500キロ~519キロも好走しており[4-2-2-16]。

全体的には、馬体重460キロ~519キロが好走しています。

巴賞2020 過去10年データ傾向まとめ

  1. 単勝7番人気以下は[0-0-2-19]苦戦
  2. 単勝1番人気2番人気で[3-5-0-4]好走
  3. 11頭立て以下、単勝2.0倍~2.9倍が好走[1-2-0-0]
  4. 稍重以上になると1枠~4枠[1-0-0-15]苦戦
  5. 稍重以上5枠~8枠[2-3-3-14]好走
  6. 稍重以上になれば上がり3F1位が活躍
  7. 5歳が中心
  8. 前走単勝6番人気以下から6勝と巻き返し可能
  9. 前走6着以下からの巻き返し可能
  10. 馬体重500キロ~519キロも好走しており[4-2-2-16]
  11. 馬体重460キロ~519キロが好走
[common_content id=”10677″] [common_content id=”9807″]
タイトルとURLをコピーしました