東京スプリント2019予想!4角6番手以内を追走出来そうな枠と脚質


東京スプリント2019予想を紹介します。

2019年4月10日 第1回 大井競馬 第3日
ダ1,200m(外) 発走時刻20:10
大井11R東京スプリント競走(Jpn3)4上選定馬重賞

東京スプリント2019の予想の切り口としては、

栗東所属馬
6枠7枠8枠の逃げ先行馬~好位中団
6歳7歳8歳
単勝5番人気まで

このあたりでしょうか。

東京スプリントは展開次第で決まり脚質が変わってきますので
展開予測が必至ですね。

脚質の並びを見る限り、やはりポイントは7番ヒロシゲゴールド。武豊騎手の乗り方ひとつでハイペースorミドルペースになるかなと。スローペースはヒロシゲゴールドに合わないペースですから、やはりハイペースorミドルペース

今年のJRA組は、

5番アシャカダイキ
6番コパノキッキング
7番ヒロシゲゴールド
12番ホウショウナウ
16番テーオーヘリオス

の5頭。

とりあえずはこの5頭から予想に入っていきますね。

展開を考えれば、ミドルペースまで。14番ナチュラリーが競りかけてくるならハイペースもあります。

ただ、追い込み馬が追い込めるほどのペースではなく、この2頭のすぐ後ろで競馬が出来る馬、もしくは6番手以内を追走している馬にチャンスが出て来そうな展開になると予測しています。

そうなると、6枠に入ったことでMデムーロ騎手の乗り方が気になる12番ホウショウナウ。前走内容を見る限り1番人気になりそうなコパノキッキングと遜色の無い走り。

コパノキッキングが3枠に入ったことでスムーズに競馬が出来そうな6枠が有利に働くかなと。上がり勝負ならこの馬もそうとうなモノですから。

そして人気馬コパノキッキング。3枠に入ったことで完全に後ろから行くかなと。スタート次第もありますが、これまでの藤田騎手ならマクリもあるでしょうね。強い馬ですし、大井1200mだからこその走りで馬券になってもおかしくない存在です。

無理やりまとめると、

栗東所属馬
6枠7枠8枠の逃げ先行馬~好位中団
6歳7歳8歳
単勝5番人気まで
4角6番以内を追走出来そうな枠と脚質

7番ヒロシゲゴールド
12番ホウショウナウ
13番サトノタイガー

最終的にこの3頭から複勝推奨馬を決めたいと思います。しれ~っと13番サトノタイガーが入っていますが、気にしないでください^^

複勝推奨馬は無料メルマガで公開ます。気になる方は登録をしておいてくださいね→登録をする

無料メルマガ予想結果

複勝推奨馬◎7番ヒロシゲゴールド3着110円

https://anarogukeiba.net/satukisyou2019

タイトルとURLをコピーしました