ウェルカムステークス2019予想オッズや過去データ/外差しを狙うには格好の枠順

ウェルカムステークス2019の予想や予想オッズ・過去データ傾向分析を紹介します。(2019年11月24日東京競馬ウェルカムステークス3歳上1600万下/芝1800m)

芝コース1600万クラスになるとそれなりのメンバー構成となり、実績馬や前走好内容だった馬が集まりやすく、東京コース1800mということもあり完全に瞬発力勝負になりやすいレース。

ただ今年は雨の影響で馬場状態が不安定なため、上がり勝負でも時計のかかりスピードだけでは勝てないレースに変貌するかなと。

その中でも過去データと近走内容を手がかりに予想をおこなっていきます。

ウェルカムステークス2019予想オッズ

引用先:ネット競馬

ウェルカムステークス2019枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 トラストケンシン 牡4 57.0 野中 悠太郎
2 2 ソロフレーズ 牡4 57.0 W.ビュイック
2 3 リンディーホップ 牝4 55.0 C.ルメール
3 4 プレミオテーラー 牝7 55.0 柴田 大知
3 5 リープフラウミルヒ 牝4 55.0 津村 明秀
4 6 オウケンブラック 牡8 57.0 北村 宏司
4 7 シャンティローザ 牝5 55.0 C.スミヨン
5 8 ヴァンドギャルド 牡3 55.0 岩田 望来
5 9 バリングラ 騸5 57.0 R.ムーア
6 10 コスモナインボール 牡7 57.0 石川 裕紀人
6 11 アモーレミオ 牝4 55.0 丸山 元気
7 12 アントリューズ 牡3 55.0 武 豊
× 7 13 アドマイヤスコール 牡3 55.0 O.マーフィー
8 14 アトミックフォース 牡3 55.0 田辺 裕信
× 8 15 ウーリリ 牡3 55.0 L.デットーリ

ウェルカムステークス2019予想

本命◎:複勝

アントリューズ

前走紅葉Sは、勝ち馬レッドヴェイロンとタイム差無しの3着。最後の直線では、壮絶な3頭併せの叩き合いとなったレースでしたがあと1歩及ばす。

そのレッドヴェイロンがキャピタルSで2着に好走。道中不利などがあっての2着でしたから強い内容で、そんなレッドヴェイロンと死闘を繰り広げたアントリューズですから期待が持てます。

前走後は、馬体との相談で調整を進めて来ましたが完全に体調も良くなりいつでも走れる状態へ。

血統的に1800mは長い可能性も土曜日の芝レースは、ミスプロ系が優秀で特にロードカナロア産駒が好走していましたから、瞬発力勝負でも強いアントリューズも馬場を見方に出来るレースが出来るかなと。

7枠に入ったことで後方から差す競馬になりますがここは期待したいですね。

ウェルカムステークスコース解説

1~2コーナーの間にあるポケットからスタート。2コーナーを斜めに横切って向こう正面に入る。コーナー3つの変則的な形で、スタートして2コーナーまでの距離はおよそ160m。

3コーナーまで750mと距離があり、先行争いはさほど激しくならない。重賞、オープン特別でも、ゆったりと流れて瞬発力勝負になることがままある。

位置取りは前に越したことはないが、速い上がりを求められるため、先行力だけでは直線で切れ負けする。

位置取り問わず、余力を持って直線で速い脚を使えるかどうかが好走の条件と言えるだろう。紛れが少なく、能力差が反映されるコースで人気馬の信頼度は高い。引用先:競馬ラボ

ウェルカムステークス過去データ傾向分析

過去4年の結果を参考

  1. 単勝1番人気[0-1-3-0]
  2. 単勝2番人気[1-1-1-1]
  3. 単勝3番人気[0-1-0-3]
  4. 単勝4番人気[3-0-0-1]
  5. 単勝5番人気[0-0-0-4]
  6. 3歳[0-0-1-5]
  7. 4歳[2-2-3-9]
  8. 5歳[1-1-0-9]
  9. 6歳[1-1-0-5]
  10. 7歳以上[0-0-0-5]
  11. 関東馬[4-2-3-19]
  12. 関西馬[0-2-1-14]
  13. 牡馬[4-2-4-24]
  14. 牝馬[0-1-0-6]
  15. セン馬[0-1-0-3]
  • 5枠~8枠が優秀。外枠有利
  • 外国人騎手[2-3-2-5]と優秀な成績。特にRムーア騎手が3年連続3着以内
  • 3着以内全12頭中11頭が単勝4番人気以内。上位決着強め
  • 勝ち馬4頭すべて関東所属の牡馬
  • 単勝1番人気[0-1-0-3]も勝利は無し。単勝4番人気最多の3勝
  • サンデーサイレンス系が優秀で特にディープインパクト産駒が優秀
  • 瞬発力勝負のため脚質不問
  • 前走1800m2000mが中心
タイトルとURLをコピーしました