中央競馬最終予想

ウェルカムステークス2020予想や過去データ傾向・斤量減で巻き返し可能な1頭

ウェルカムステークス2020予想や過去データ傾向分析を紹介します。2020年11月29日東京競馬3歳以上3勝クラス芝2000m

ウェルカムステークス2020枠順

ウェルカムステークス2020予想オッズ

人気 馬名 予想オッズ
1 カントル 2.4
2 レッドアルマーダ 4.2
3 ヒシイグアス 5.5
4 イェッツト 6.6
5 サペラヴィ 10.4
6 ショウナンハレルヤ 12.6
7 オメガラヴィサン 15.5
8 サトノエルドール 27.8
9 スーパーブレイク 43.8
10 ギャラッド 54.9
11 エターナルヴィテス 73.5
12 グレンガリー 91.1
13 オスカールビー 96.9
14 マイネルラフレシア 96.9
15 ベイビーステップ 111.1
16 スリーマキシマム 415.6

参考:ネット競馬

ウェルカムステークス2020コース解説

コーナー奥のポケットからスタートし、2コーナーまでの距離はおよそ130m。多頭数の外枠は不利となる。

2~3歳戦、下級条件ではスローに流れて先行馬が活躍するシーンもあるが、クラスが上がると差し馬が台頭。スローに流れても逃げ残りは難しくなってくる。

当該コースで天皇賞(秋)、フローラSの2重賞が行われるが、天皇賞は上がり最速馬が活躍。フローラSはタフさが求められるレースになり易い。また、連続開催が行われる序盤は馬場状態をキープするためか、芝丈も長く、差しの効く傾向がみられる。瞬発力と地力がより求められてくるコースだ。参考:競馬ラボ

ウェルカムステークス2020過去データ傾向分析

同条件ノベンバーSの過去6年のデータ分析になります。

枠順データ

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 0-0-0-6 0% 0% 0%
2枠 2-0-1-3 33% 33% 50%
3枠 1-2-1-5 11% 33% 44%
4枠 1-0-1-7 11% 11% 22%
5枠 1-1-1-6 11% 22% 33%
6枠 0-1-1-7 0% 11% 22%
7枠 0-1-0-10 0% 9% 9%
8枠 1-1-1-8 9% 18% 27%

脚質データ

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-0-1-5 0% 0% 17%
先行 1-1-3-18 4% 9% 22%
中団 4-3-1-14 18% 32% 36%
後方 1-2-1-15 5% 16% 21%
3F1位 2-3-0-1 33% 83% 83%
3F2位 1-2-1-7 9% 27% 36%
3F3位 1-0-1-2 25% 25% 50%
3F~5位 1-0-1-9 9% 9% 18%
3F6位~ 1-1-3-33 3% 5% 13%

斤量データ

斤量 着別度数 勝率 連対率 複勝率
49.5~51kg 0-0-1-0 0% 0% 100%
51.5~53kg 0-2-0-17 0% 11% 11%
53.5~55kg 5-2-5-23 14% 20% 34%
55.5~57kg 1-2-0-12 7% 20% 20%

年齢データ

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3歳 0-2-3-4 0% 22% 56%
4歳 3-3-1-10 18% 35% 41%
5歳 2-0-0-15 12% 12% 12%
6歳 1-1-2-14 6% 11% 22%
7歳 0-0-0-7 0% 0% 0%
8歳 0-0-0-2 0% 0% 0%

騎手データ

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
北村宏司 1-1-0-3 20% 40% 40% 102 80
田辺裕信 1-0-1-1 33% 33% 67% 126 86
C.デム 1-0-1-0 50% 50% 100% 725 295
三浦皇成 1-0-0-1 50% 50% 50% 290 125
蛯名正義 1-0-0-1 50% 50% 50% 1155 190
スミヨン 1-0-0-0 100% 100% 100% 370 120
柴田大知 0-1-1-1 0% 33% 67% 0 606
ルメール 0-1-0-2 0% 33% 33% 0 36
横山典弘 0-1-0-2 0% 33% 33% 0 66
戸崎圭太 0-1-0-3 0% 25% 25% 0 45
柴田善臣 0-1-0-1 0% 50% 50% 0 155
田中勝春 0-0-1-2 0% 0% 33% 0 213
武豊 0-0-1-1 0% 0% 50% 0 275
菊沢一樹 0-0-1-0 0% 0% 100% 0 450
吉田豊 0-0-0-4 0% 0% 0% 0 0
石橋脩 0-0-0-2 0% 0% 0% 0 0
オドノヒ 0-0-0-1 0% 0% 0% 0 0
ムーア 0-0-0-1 0% 0% 0% 0 0
大野拓弥 0-0-0-3 0% 0% 0% 0 0
内田博幸 0-0-0-3 0% 0% 0% 0 0
池添謙一 0-0-0-1 0% 0% 0% 0 0
松岡正海 0-0-0-4 0% 0% 0% 0 0
柴山雄一 0-0-0-2 0% 0% 0% 0 0
M.デム 0-0-0-2 0% 0% 0% 0 0
石川裕紀 0-0-0-2 0% 0% 0% 0 0

単勝人気データ

人気 着別度数 勝率 連率 複率
1番人気 0-1-1-4 0% 17% 33%
2番人気 2-1-0-3 33% 50% 50%
3番人気 2-1-1-2 33% 50% 67%
4番人気 1-2-1-2 17% 50% 67%
5番人気 1-0-1-4 17% 17% 33%
6番人気 0-0-0-6 0% 0% 0%
7番人気 0-0-0-6 0% 0% 0%
8番人気 0-0-1-5 0% 0% 17%
9番人気 0-0-0-5 0% 0% 0%
10番人気 0-0-1-4 0% 0% 20%
11番人気 0-0-0-3 0% 0% 0%
12番人気 0-1-0-2 0% 33% 33%
13番人気 0-0-0-3 0% 0% 0%
14番人気 0-0-0-3 0% 0% 0%

前走クラスデータ

前走クラス 着別度数 勝率 連率 複率
  2勝 1-2-2-5 10% 30% 50%
  3勝 4-3-3-44 7% 13% 19%
オープン 0-0-0-1 0% 0% 0%
  G2 1-0-0-1 50% 50% 50%
  G1 0-1-1-0 0% 50% 100%

前走コースデータ

前走コース 着別度数 勝率 連率 複率
東京・芝2400 2-1-0-11 14% 21% 21%
京都・芝2000 1-3-3-7 7% 29% 50%
東京・芝1800 1-0-0-10 9% 9% 9%
中京・芝2000 1-0-0-1 50% 50% 50%
新潟・芝1800 1-0-0-0 100% 100% 100%
札幌・芝2000 0-1-0-2 0% 33% 33%
新潟・芝2000 0-1-0-1 0% 50% 50%
中山・芝2000 0-0-2-4 0% 0% 33%
東京・芝2000 0-0-1-3 0% 0% 25%
福島・芝1800 0-0-0-2 0% 0% 0%
阪神・芝2000 0-0-0-1 0% 0% 0%
阪神・芝1800 0-0-0-2 0% 0% 0%
東京・芝1600 0-0-0-2 0% 0% 0%

ウェルカムステークス2020予想

内枠+上がり3F優秀馬が活躍しやすいクラスで、しょうもない駆け引きよりも、単純に馬の力=地力で左右されるコース。

ただ、枠順だけは気をつけたいところで、非力の馬にとって多頭数の外枠は不利。実力馬でも勝ち負け出来るかが微妙な外枠。

3勝クラスのハンデ戦でも、トップとの差は5kg程度。それなら、ある程度実績を見込まれた内枠~中枠を狙うのがベストかなと。

本命◎カントル

前走甲斐路Sは、定量戦で57kgを背負いながら、単勝2番人気で2着。上がり3F34.4は、勝ち馬と同タイム。

単純に4角での位置取りの差が出た結果で、そこまで悲観する内容でもなく、勝ち馬が斤量55kgだったことを考えれば、善戦した内容だったと思います。

今回は、好枠の2枠に斤量56kgですから、このメンバーであれば、それだけで勝ち負け出来るイメージがついていますが、そこそこ先行馬が揃ったことで極端なスローペースではなく、ミドルペースもありえる脚質の並び。

スローの上がり勝負に強そうな同馬も、前走内容を見る限り、かなりタフなレースも得意かなと。

インの中団やや前で脚をため、最後の直線で前を抜き去る。一瞬の切れ味より、芝2000m程度の距離でジワジワと加速して止まりにくい脚が、ここでも発揮出来るはず。

あとは、騎手のみ。

◎4カントル
○14レッドアルマーダ
▲9イェッツト
△12ヒシイグアス
×2グレンガリー
×11オメガラヴィサン

馬連◎=○▲△××5点

[temp id=8]
ABOUT ME
足立祐二
中央競馬・地方競馬ともに単勝、複勝を中心に予想。過去データ傾向や近走内容、脚質の並びから展開を予測し、そのレースで最も高いパフォーマンスを発揮出来そうな馬を本命にしている「展開理論」を得意としています。