中山11R報知杯弥生賞2019の予想を中心に重要なデータまとめや注目馬評価などを紹介します。

2019/3/3(日) 2回中山4日目
中山11R報知杯弥生賞(G2)
(皐月賞トライアル)
オープン(国)(指)馬齢芝2000m

近5年の単勝1番人気の成績が[3-1-1-1]と安定した成績で、その1番人気の枠順が7枠8枠に偏っている点がポイントかなと。

過去10年を見ると、前半の5年は内枠~中枠が有利でしたが後半の5年は、7枠8枠が有利。今年の1番人気も外枠に入れば馬券になる可能性は高いということでしょうか。

人気の中心は、京成杯1着ラストドラフトに東スポ2歳S1着ニシノデイジー。更にセントポーリア賞1着 カントルに梅花賞1着サトノラディウスまでが上位人気でしょうか。

弥生賞は毎年そうなんですが、人気馬は必ず押さえないといけないレースかなと。荒れる荒れないは別にして押さえないといけないレース。そういうレースだと思っています。

春G1無料予想8戦6勝!さらに無料情報パーフェクト的中達成!

今週の重賞無料情報開放は「神戸新聞杯」です!

8月23日札幌記念回収率144%
8月23日小倉1R回収率203%
8月22日小倉3R回収率127%
8月22日新潟6R回収率210%

堅めの決着でしたが4戦4勝のパーフェクト的中はさすがです!

プラン情報も好調で◎重賞プラン「スターメーカー」情報

春G1無料3連複情報連チャン&3連単情報でさらに爆勝ち。桜花賞あたりからガチ凄い!完全夏荒れ対策モード発動してますね!実は七夕賞の無料3連複情報でもジナンボーは入れてませんでした! 

函館記念→113520円獲得!回収率11828%
七夕賞→667,980円獲得!回収率6958%

■無料情報・春G1シリーズ8戦6勝

◎安田記念5点+4点4800円
→6720円(回収率140%)
◎ダービー9点600円5400円
→14800円(回収率276%)
◎Vマイル13点400円5200円
→11840円(回収率228%)
◎天皇賞10点500円5000円
→67500円(回収率1350%)
◎皐月賞14点400円5600円
→36600円(回収率653%)
◎桜花賞14点400円5600円
→50360円(回収率899%)

たったのワンコインで天皇賞春67500円を獲得。

これと同じ予想が無料で手に入りますからマジで凄いんです。

そして、日曜無料情報は、神戸新聞杯です!

春G1シリーズで8戦6勝の無料情報

その実力を神戸新聞杯の無料情報で試して見てください!

秋競馬はココが確実です!

無料メルアド登録で即買い目が確認出来ます。

報知杯弥生賞2019予想オッズ

出典:netkeiba.com

報知杯弥生賞2019重要なデータ

  1. サンデーサイレンス系の天下
  2. 単勝1番人気[6-1-0-3]と安定した成績
  3. 軸として狙うなら5番人気以内
  4. 前走上がり2位以内が優秀
  5. 栗東所属馬が有利
  6. 前走重賞組が有利
  7. 前走4番人気以内
  8. 2勝以上馬が中心
  9. 前走2着以下はコンマ5秒以内まで

全体的に上位人気馬から馬券を組み立てるのがベスト。ざっくりと言えば、ラストドラフトから8番人気くらいまで流せば、馬連、ワイドは、的中しそうなレース。個人的にはそこまで強いと思っていないラストドラフトでも「単勝1番人気[6-1-0-3]と安定した成績」だけを見れば馬券になる可能性が一番高い馬ですね。

ただ、ニシノデイジーとの兼ね合いもありますので当日の単勝オッズをチェックしたいとことです。

【無料情報】過去5年、買い続けるだけで回収率144.2%の安定性

神戸新聞杯の予想はココの指数が良いに決まっています!

何がそんなに良いのか?
それは、上位6位までの馬が、

  • 1着に入る確率(単勝)約80%~90%
  • 3着以内に1頭が入る確率(複勝)約90%~100%
  • 3着以内に2頭が入る確率(ワイド)約70~80%

分かりやすく言えば、18頭立てのレースだろうと
わずか6頭で予想をすることが可能になります。

たとえば、過去5年の神戸新聞杯の指数は、

19年指数1→2→4位
18年指数2→3→5位
17年指数1→3→2位
16年指数1→5→3位
15年指数6→1→5位

上位6位までの3連複ボックスは5戦5勝で回収率は123.8%
上位5位までの3連複ボックスは5戦4勝で回収率144.2%

ただ単純に上位5位~6位を参考にするだけで、これだけのプラス収支です。

そして、無料指数は以下のように無料公開されます↓

堅い傾向の神戸新聞杯ですが、これまでの指数を見れば、人気薄が上位6位に入っていますので人気サイドの2頭が入ったとしても、回収率の底上げも見込めるのがここの指数です。

たとえば、NHKマイル9人気ラウダシオン指数6位推奨1着!9.10人気を指数5,6位に推奨してくると熱かったりします!

神戸新聞杯は、今年も無料公開との事!

他2会場24レースも無料公開ですから、激アツの無料指数で当たる馬券を堪能してください!

今週は確実にココです!まずは精度確認してみてください。

報知杯弥生賞2019データ推奨馬

ニシノデイジー

生年月日 2016年04月18日(牡3歳)
毛色鹿毛
調教師高木 登(美浦)
馬主西山 茂行
生産者/産地谷川牧場/浦河町
中央獲得賞金9099万5000円
通算成績 5戦3勝[3-1-1-0] 主な勝鞍 18'東京スポーツ杯2歳S
兄弟馬ニシノキッカセキ、ニシノユメオウ
系統Danzig系

データ推奨馬は難しい選択肢がいくつかあり、思案の結果ニシノデイジーがデータ推奨馬となります。

重賞2勝にG13着ですから文句なしでデータ推奨馬にと言いたいところですが
血統背景がどうか。ここですね。

サンデーサイレンス系の天下の中、ハービンジャー産駒が新しい血脈で活路を開くかどうか。過去10年、サンデーサイレンス系が馬券にならない場合はミスプロ系が代等していましたのでここでDanzig系が来るかどうか。

弥生賞は血統背景が重要になってくると考えていますので個人的には、取り扱いに悩む1頭です。

報知杯弥生賞2019注目馬評価

ラストドラフト

生年月日 2016年03月11日(牡3歳)
毛色黒鹿毛
調教師戸田 博文(美浦)
馬主有限会社 社台レースホース
生産者/産地社台ファーム/千歳市
中央獲得賞金4542万7000円
通算成績 2戦2勝[2-0-0-0] 主な勝鞍 19'京成杯
系統Blandford系

新馬戦を1番人気で1着と良血馬らしい勝ち上がりだったラストドラフト。2戦目京成杯は4番人気で1着。

前走を見る限り、展開が向いての1着と取るか、実力での1着と見るか、意見が分かれそうなレースだったかなと。

今年の弥生賞もスローペースになりそうですから、前に1~2頭置いて追走する形なら、この馬の展開になりそうですが、この辺はまだまだ検討がつかない状況です。

Cルメール騎手への乗り替わりで過剰人気分がプラスされることを考えれば個人的に少し、狙い辛いですね。

カントル

生年月日 2016年03月22日(牡3歳)
毛色鹿毛
調教師藤原 英昭(栗東)
馬主金子真人ホールディングス 株式会社
生産者/産地ノーザンファーム/安平町
中央獲得賞金1978万2000円
通算成績 4戦2勝[2-1-1-0] 主な勝鞍 19'セントポーリア賞
兄弟馬ワグネリアン、テンダリーヴォイス
系統サンデーサイレンス系

500万勝ちの身ではあるんですが、個人的にはこの馬かなと。4戦すべて上がり3F3位以内の切れ味も魅力ですが、その位置取りですね。4戦すべて違う脚質で戦いながら3着以内100%。

また前走セントポーリア賞はスローペースの中、折り合いもしっかりと付け上がり3F3位で1着。

ラストドラフトと同じ脚質で見るなら、カントルが良さそうに見えます。

今回はMデムーロ騎手ということで、こちらも過剰人気分を考慮しないといけませんが、それでも狙っていきたい1頭です。

弥生賞2019最終予想!例年通りのスローペースならカントル旨味十分

おすすめの記事