中央競馬最終予想

淀短距離ステークス予想や過去データ/前走から巻き返すなら絶好枠に入ったここ

淀短距離ステークス2020の予想や過去データ傾向を紹介します。(2020年1月11日京都競馬4歳以上オープンリステッド/芝1200m)

変則3日間開催の初日で京都開催は3日目。

馬場状態も良好ですから過去データ的には逃げ先行馬が断然有利になりやすく、昨年こそ差し追込み馬の展開になりましたが基本的には、ペースによってその傾向も変わりにくい。

また、枠順による有利不利もあまりなく、スタートを決めて臆することなく好位を取りに行った馬にチャンスが出てくる。そんなレースになりやすいのが特徴です。

今年の上位人気組は、アイラブテーラー、イベリス、カラクレナイの3頭。

特にアイラブテーラーは、3着以内を経験することなくオープン入りを果たし、前走京阪杯は2着に好走。人気最上位の注目馬になることは間違いないのですが淀短距離Sは逃げ先行馬が有利。

差し追込み馬のアイラブテーラーに展開が向くかどうかが微妙なところです。

それでは予想です。

重賞も平場も強い無料予想・今週はエルムSを無料公開!

◎2020年G1無料予想は何と!+169,490円獲得!
◎2021年春G1無料予想も10戦5勝!

無料競馬予想で1番おすすめ出来る競馬サイトです!

■日本ダービー→26,400円/489%
■NHKマイルC→10,620円/186%
■天皇賞春→6,120円/128%
■桜花賞→10,640円/222%
■高松宮記念→8,800円/183%

もちろん、G1以外の重賞無料予想も好調で、
特にエプソムカップと京王杯SCはのダブル万馬券的中は激アツでした!

■エプソムカップ
3連複130.9倍×300円=39,270円回収率689%

京王杯SCでは、8番人気カイザーミノル、10番人気トゥラヴェスーラを入れて167.4倍×400円=66,960円的中と、ここの無料買い目は、的確でありながら高配当が見込める、

有料情報以上の精度と回収率です!

週末の無料予想は、重賞中心ですからライトユーザーにもお勧めです。

エルムステークスの無料買い目はこちらからご確認ください↓↓

エルムステークスの無料買い目はコチラ

↑無料メール登録のみで即買い目が確認出来ます。また、Google・yahooのSNSアカウントでも簡単に登録できます。

淀短距離ステークス2020枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 ラブカンプー 牝5 57.0 松山 弘平
2 2 メイショウケイメイ 牝4 53.0 古川 吉洋
2 3 イベリス 牝4 54.0 池添 謙一
3 4 ボンセルヴィーソ 牡6 56.0 太宰 啓介
3 5 ハッピーアワー 牡4 56.0 吉田 隼人
4 6 シヴァージ 牡5 56.0 川田 将雅
4 7 シャドウノエル 牝5 54.0 中谷 雄太
5 8 ダイシンバルカン 牡8 56.0 勝浦 正樹
5 9 スマートオーディン 牡7 59.0 藤岡 佑介
6 10 カラクレナイ 牝6 55.0 大野 拓弥
6 11 ロジクライ 牡7 59.0 C.ルメール
7 12 アイラブテーラー 牝4 54.0 武 豊
7 13 ジョーカナチャン 牝5 54.0 菱田 裕二
8 14 エイシンデネブ 牝5 54.0 横山 典弘
8 15 ティーハーフ 牡10 59.0 国分 優作
[temp id=2]

淀短距離ステークス2020予想

本命◎:複勝

イベリス

前走阪神カップは後方からの競馬。外枠発進に加え中枠に先行馬がかたまったことで控えた競馬をしたような形も17着と大敗。間隔が開いたことも原因だとは思いますが、今回は内枠に騎手変更という部分で狙ってみたいなと。

内枠に逃げ先行馬が揃ったことでミドルペースを想定。イベリス自身は逃げ先行で好走をしていますのでこの枠なら前に行くでしょうし、そうなると叩いた上積みが見込める今回は前走以上に追走が出来るはず。

距離は、 セントウルS3着の実績がありますし、馬場状態の良い京都なら少々ペースが速くても前が有利なコース形体。

また人気中心組が差し馬勢に偏っていますので、チャンスは十分にあると考えています。

対抗◯

アイラブテーラー

展開がハマればという部分での対抗。

脚質の並びからして7枠は絶好枠で内枠~中枠に逃げ先行馬がかたまったことで最後の直線が渋滞をおこすことは想定出来る範囲。

そうなると外差しがスムーズに突き抜ける展開。ただコース形体的に逃げ先行馬が有利な上、馬場状態の良い京都コースで前が止まるかどうかが疑問。

差しがハマるのであれば、1番手は、アイラブテーラーの見立て。

▲単穴

ハッピーアワー

1週間前の注目馬では買いづらい旨の話しを書きましたが、やはりどうしても狙いたくなる同馬。

3枠を引いたことで思い切って下げるか、中団9番手あたりを追走しながら4角のインをつくかといった2択の競馬になるだけに展開と位置取りの助けが必要になりますが、それでも前走スプリンターズSは、コンマ5秒差の7着。

このメンバーであれば、実勢上位で上がり勝負になれば、1着もありえる実力馬。

アイラブテーラーとは枠順の違いで単穴としましたが、オープン特別なら勝ち負けしてもおかしくない1頭です。

◎イベリス
◯アイラブテーラー
▲ハッピーアワー
△エイシンデネブ
△ボンセルヴィーソ
×カラクレナイ
×シヴァージ

馬連◎◯=◎◯▲△△××11点

シンザン記念2020最終予想

https://anarogukeiba.net/sinzan2020yosou

[ad]

淀短距離ステークス過去データ傾向

  • 単勝1番人気[3-1-3-3]
  • 単勝2番人気[2-4-1-3]
  • 単勝3番人気[0-1-0-9]
  • 単勝4番人気[0-0-1-9]
  • 単勝5番人気[4-2-0-4]
  • 単勝6番人気[2-2-3-33]
  • 単勝7番人気[1-0-1-8]
  • 単勝8番人気[0-0-0-10]
  • 単勝9番人気[0-1-2-7]
  • 単勝10番人気以下[0-1-1-51]
  1. 単勝1番人気・2番人気で3着内率70%。2頭共にが3着外になったのは過去10年で1度のみ。荒れやすい淀短距離Sでも上位人気2頭は誠実な走り
  2. 単勝5番人気[4-2-0-4]と好走。連対した6頭には、前走2着以内か重賞3着以内の実績があり、特に前者は狙い目十分。京阪杯で人気以上の成績だった馬の人気落ちなどが旨味
  3. 逆に単勝3番人気4番人気が苦戦。
  4. 単勝10番人気以下[0-1-1-51]と苦戦。単勝11番人気が2度馬券になっていますが近4年は単勝9番人気まで
  • 関東馬[2-1-0-27]
  • 関西馬[8-9-10-85]
  • 4歳[5-2-5-14]
  • 5歳[2-2-1-16]
  • 6歳[1-4-3-38]
  • 7歳[1-2-0-31]
  • 8歳以上[1-0-1-14]
  1. 8歳以上[1-0-1-14]と苦戦
  2. 4歳5歳が好走しており、若い馬ほど馬券になっています
  • 1枠[0-2-3-11]
  • 2枠[3-0-1-12]
  • 3枠[1-3-2-11]
  • 4枠[1-1-0-15]
  • 5枠[1-0-1-16]
  • 6枠[1-2-1-15]
  • 7枠[2-2-1-15]
  • 8枠[1-0-1-18]
  1. 1枠に1着馬が出ていないだけでその他は全体的にフラット。個人的には2枠3枠7枠8枠が狙いやすいですね

近5年に目を向ければ、逃げ+先行[4-4-2-14]と好走しており、3着以内15頭中12頭が4角5番手以内の逃げ先行馬。

前走4角7番手以下が優秀。前走出遅れや不利などの影響で後ろからの競馬を余儀なくされた馬が淀短距離Sで逃げ先行で好走をするパターンが多いのが特徴。

前走1200m組が中心。30頭中24頭が同距離。

過去4年の連対馬8頭中7頭に京都1200m芝で勝鞍があり、残りの1頭は、1400m芝重賞で連対経験。

過去データ的には、

アイラブテーラー
イベリス
カラクレナイ
スマートオーディン
ハッピーアワー
ボンセルヴィーソ
メイショウケイメイ
ラブカンプー

AD)函館3連単無双~!
荒れる夏も未勝利、新馬、重賞もOK
無料公開前半からよくきてましたよ~!
【8月1日】─────────────
函館1R3連単4220円 1→2→5位
函館2R3連単10510円 2→1→6位
函館4R3連単383830円 6→4→5位

函館5R3連単11220円 4→1→5位
7,9,10Rも3連単 そして無料公開重賞
クイーンステークス 3連単16480円
指数3→1→6位 8番人気3着サトノセシル お見事推奨!!

そして今週末エルムステークス
去年も推奨馬で3連単的中!
エルムステークス2020
指数1→2→4位3連単9480円
そして圧巻はレパードステークス2020
指数3→1→6位→3連単122050円
7人気ケンシンコウしっかり推奨
この6~9人気をつかむのが本当ドンピシャなんです!

無料予想はこちらからご確認ください↓↓
今週の無料予想はこちら

登録に必要なのはメールアドレスのみ!名前も住所も必要ありません。
「ezweb」及び「icloud」は登録できない場合があるのでyahoo,gmailなどがおススメです。

ABOUT ME
足立祐二
中央競馬・地方競馬ともに単勝、複勝を中心に予想。過去データ傾向や近走内容、脚質の並びから展開を予測し、そのレースで最も高いパフォーマンスを発揮出来そうな馬を本命にしている「展開理論」を得意としています。