淀短距離ステークス予想オッズや出走予定馬・注目馬評価

NO IMAGE

淀短距離ステークス2020の予想オッズや出走予定馬・注目馬評価を紹介します。(2020年1月11日京都競馬4歳以上オープンリステッド/芝1200m)

第1回登録馬が22頭でこれからどの程度の回避馬が出て来るのか判断しずらい中、上位人気組には、前走京阪杯2着アイラブテーラーに同レース3着カラクレナイ。トップハンデ59キロのロジクライやティーハーフなどが参戦予定です。

今回はハンデ戦ではなく別定戦ですがハンデ差が最大6キロ差。このあたりをどう見極めるかが予想のポイントになってきそうです。

淀短距離Sの最終予想はこちらで紹介しています⇒淀短距離ステークス2020予想や過去データ/前走から巻き返すなら絶好枠に入ったここ

29週連続の無料予想!今週はレパードSの無料買い目を公開!

レパードS・エルムS週からブリーダーズゴールドCも注目!
中央地方で無料予想が大活躍です。

【重賞:無料予想】
□地方:マイルグGP
払戻額:6,300円/回収率126%
■中央:中京記念
払戻額:9,650円/回収率193%
■プロキオンS
払戻額:17,650円/回収率353%
■中央:ラジオNIKKEI賞
払戻額:5,150円/回収率103%
□地方:帝王賞
払戻額:8,600円/回収率287%
■中央:宝塚記念
払戻額:11,650円/回収率233%

穴馬の入れ込みが上手いんです!
中京記念10人気、プロキオンS12人気をそれぞれ入れてプラス収支でした。

重賞中心に平場も公開していますので、初心者にもお勧めです。無料メルアド登録以外にも、yahooやグーグルのSNS簡単登録でも買い目が確認出来ますので、自分に合った方法で無料買い目を受けとってください。

今週の無料買い目はコチラ
土曜の無料予想は、平場を公開して、ワイド計19.5倍 的中!回収率325%と、やはり好調です。

淀短距離ステークス2020出走予定馬

馬名斤量騎手調教師
アイラブテーラー54.0武豊[栗]河内洋
イベリス54.0池添謙一[栗]角田晃
エイシンデネブ54.0横山典弘[栗]坂口智
カラクレナイ55.0大野拓弥[栗]松下武
(外)シャドウノエル54.0中谷雄太[栗]角居勝
(外)シヴァージ56.0川田将雅[栗]野中賢
ジョーカナチャン54.0菱田裕二[栗]松下武
スマートオーディン59.0藤岡佑介[栗]池江泰
ダイシンバルカン56.0勝浦正樹[栗]吉田直
ティーハーフ59.0国分優作[栗]西浦勝
ニシノラッシュ56.0幸英明[栗]宮本博
ハッピーアワー56.0吉田隼人[栗]武幸四
ボンセルヴィーソ56.0太宰啓介[栗]池添学
メイショウケイメイ53.0吉川吉洋[栗]南井克
ラブカンプー57.0松山弘平[栗]森田直
ロジクライ59.0Cルメール[栗]須貝尚
[temp id=2][ad]

淀短距離ステークス2020予想オッズ

引用先:ネット競馬

淀短距離ステークス2020注目馬

アイラブテーラー

生年月日2016年05月20日 (牝4歳)
調教師河内 洋(栗東)
馬主 中西 浩一
生産者富菜牧場
通算成績6戦4勝[4-2-0-0]
主な勝鞍2019’桂川ステークス
トーセンラー
タケショウレジーナ
兄弟馬タケショウベスト
タケショウメーカー
系統サンデーサイレンス系

デビューが遅れたものの、6戦して[4-2-0-0]と連対率100%という安定した走り。

3走前舞子特別1000万、2走前桂川S1600万を連勝、距離も1400mと1200mですからこの先々が楽しみな1頭には違いないですね。

前走京阪杯は初の重賞挑戦でありながら単勝3番人気の2着。1着ライトオンキューに上手く乗られた形でしたが上がり3F最速での走りですから負けて強しといったレースでした。

母系が1400mまでを得意とする一族で種牡馬をスプリント系でまとめているあたりからしてアイラブテーラーもスプリント色が強い一方、父トーセンラーの影響もあり非根幹距離1400mが個人的には一番走って来れる距離かなと。

クラスが上がるに連れて脚質が下がって来ているのが陣営の思惑なのかハッキリとはわからないですが、この6戦が4大馬場でも広いコースでのレースばかりですから差し~追い込みでも届いていた分、大一番を考えれば、脚質が少し不安。

それでも今回は京都コースですからそこまで大崩は無いと思いたいですね。

登録メンバー上位組との対戦成績の白黒がついた馬もいますし、ここは素直に期待したいですね。

[ad]

アンヴァル

生年月日2015年01月28日 (牝5歳)
毛色鹿毛
調教師藤岡 健一(栗東)
馬主 有限会社 社台レースホース
生産者(有)社台コーポレーション白老ファーム
通算成績16戦4勝[4-2-2-8]
主な勝鞍2018’夕刊フジ杯オパールS
ロードカナロア
アルーリングボイス
兄弟馬オールザゴー
アーマークラッド
系統Mr. Prospector系

昨年は、これまでの不安定な競馬から一変した年で、前走セントウルスS以外の4戦がコンマ2秒以内の接戦で好走を繰り返したアンヴァル。

前走セントウルSは体調面の問題もあり大敗。今回は久々の競馬になりますが個人的にはヤネ次第でいきなりから走って来てもおかしくない実績馬だと考えていますので、藤岡康太騎手だと少し手が出しにくいかなと。

昨年の淀短距離Sは、単勝2番人気で2着。先行しながら最後まで粘りきった走りで展開も向いた形ですが、やはり京都コースは合うなと。

アンヴァルの好走条件としては4角6番手以内が一番良さそうで、これまでの騎手の乗り替わりのオンパレードを考えると、本当に騎手次第でガラッと変わるんだろうなという印象が強いですね。

ハッピーアワー

調教師武 幸四郎(栗東)
生産者有限会社 吉田ファーム
中央獲得賞金7798万6000円
通算成績10戦3勝[3-2-1-4]
主な勝鞍2019中スポ賞ファルコンS
ハービンジャー
サクセスシルエット
系統Danzig系

京都金杯を回避したことで個人的には「ここか~。」といった感じで少し狙いにくい形になったかなと。

それでもこれまでの10戦がコンマ8秒以内にまとめているほど安定感抜群ですから斤量56キロでも展開次第ではなんとかなるかなと思いながら

母系がマイラー系で種牡馬を中距離系でかためて来てはいるものの母系が色濃く出ている形で相手次第では中距離もいけそうですが現状はマイルまでが適正のように思います。

デイリー杯2歳Sでアドマイヤマーズからコンマ5秒差の3着。逃げ先行の2頭が馬券になったことを考えれば、4角8番手から差して来た上がり3F33.6は、かなりの切れ味。

前走スプリンターズSでコンマ5秒差の7着。上がり3F最速で善戦していますから期待はしたいですが本当に展開次第になりそうですから現時点では、そこまで大きくは推せないですね。

[ad]

シンザン記念2020出走予定馬や予想オッズ・注目馬評価

シンザン記念予想オッズや出走予定馬・注目馬評価/血統面も重視したいレース

フェアリーステークス2020出走予定馬や予想オッズ・注目馬評価

フェアリーステークス予想オッズや出走予定馬・注目馬評価/競馬センスが光る1戦

先週は、わずか1点で13,000円獲得!今週の重賞にも期待の無料予想

■30日は平場で無料予想が的中!
・7/30 札幌7R 13,000円獲得/回収率260%

直近無料予想結果

CBC賞193%
松島特別250%
清里特別158%
奥尻特別170%
オークス1383%
Vマイル517%
※回収率

■レパードS考察

過去10年で前走2勝クラスを0,6差以上圧勝馬は(1-1-0-0)。今年の登録馬ではタイセイドレフォンホウオウルーレットが前走2勝クラスを圧勝。2頭のどちらかを軸にすると良さそうです。
──────────────────
タイセイドレフォンとホウオウルーレット
を念頭に置きながら・・・・
なんとここはレパードS3連複買い目
LINEにて無料公開との事!!!

レパードSの無料買い目はコチラ↑からLINE追加し前夜チェックしてみてください。ちなみに先週土曜無料LINE予想で札幌7R回収率260%でしたよ~

【競馬単複】MOSTLY CORRECT 無料メルマガ会員募集のお知らせ

当サイトでは、◎○▲などの印付き予想を無料メルマガで公開しています。

《前回の的中結果》マーメイドステークス
◎15ホウオウエミーズ
○12マリアエレーナ2着
▲7ウインマイティー1着
△10アイコンテーラー
△3ソフトフルート3着
✕4ステイブルアスク
✕1スルーセブンシーズ

【買い目】

馬連
15.127.10.3.4.1/10点

3連複
1頭目15・12
2頭目15・12・7・10・3
3頭目15・12・7・10・3・4・1/23点
馬連57.6倍的中
3連複171.9倍的中

1着ウインマイティーは、マーメイドステークス2022消去データ推奨馬でも取り上げていました!

《2022無料メルマガ予想結果》

◆日本ダービー・馬連730円/5点
◆天皇賞春・馬連520円/5点
◆スイートピーS・馬連1,270円/4点
◆大阪杯・馬連8-14/10,980円/10点
◆フローラS・馬連5,710円/7点

↑↑無料メルマガに登録して頂くと、こういった内容の予想が届きます。

[無料メルマガの内容]

  1. 重賞予想
  2. 特別戦や平場厳選予想
  3. 消去法データ推奨馬の記事公開速報
  4. 有益な情報

無料メルマガの登録は、yahooやGoogleの無料メルアドで登録できます。

無料メルマガの登録はコチラ

また、無料メルマガはいつでも配信解除できます。

配信解除はコチラ

当サイト2022重賞消去法データ推奨馬一覧