大井競馬傾向や特徴

大井競馬攻略ダート1200m傾向や特徴(枠順・脚質・血統・騎手・調教師・単勝人気)

大井競馬攻略ダート1200m傾向や特徴(枠順・脚質・血統・騎手・調教師・単勝人気)を紹介。

コース解説に予想のポイントなども紹介します。

大井ダート1200mで行われる重賞は、東京スプリント、東京盃、JBCスプリントなど。大井ダート1200mが大井コースで一番多いレースとなっています。

2020年無料予想実績No.1サイト!

2020年無料予想プラス169,490円の獲得!
昨年の有馬記念&ホープフルSダブル的中に加え2021年中山金杯で183倍的中です!


■有馬記念73.7倍×400円
[払戻金]29,480円[回収率]526.4%
11番人気サラキアをしっかりと入れて高配的中!

■ホープフルS19.0倍×400円
[払戻金]7,600円[回収率]158.3%
ダノンザキッドを軸に堅め決着でもプラス収支!


◎G1戦績21戦13勝
◎的中率62%
◎獲得額:277,890円
◎収支額:169,490円
最高値は天皇賞春7万弱獲得/回収率1350%
的確でありながら高配当が見込めます。

■先週の無料買い目結果
NHKマイルカップ3連複34.5倍×300円=10,350円獲得!
無料買い目画像がこちら↓

今週は、ヴィクトリアマイルの無料買い目を公開。

少額で楽しむライトユーザーにもお勧めの無料買い目です。

こちらからご確認ください↓↓

↑上記フォームより【今すぐ無料情報を受取る】から無料メール登録のみで即買い目確認できます。

大井競馬ダート1200mコース解説

右回りの外回りコースを使用。2コーナー出口付近からスタートし、最初の3コーナーまでは約500m。コースを半周すワンターンのコースです。

コーナー自体は小回りで、最後の直線は386mと地方最長ですが、基本的には逃げ・先行馬有利。ただし、クラスが上がるに連れて差し馬も台頭してくる結果となっており、また、馬場状態や時間帯によって傾向が変わってきます。

個人的には、差し馬を中心に考えることが多く、逃げ馬を狙うよりは、差し馬を狙ったほうが、展開に左右されにくい分、予想がしやすいと言うのがあります。

また、クラスが上がると逃げ馬がG前で止まりやすく、そのため差し馬を中心に考えています。

大井競馬ダート1200m傾向データ

※過去5年の全クラスを集計

大井競馬ダート1200m 枠順データ

枠順による有利不利があまり無く、全馬が力を出しやすいコースとなっています。

強いて有利な枠順を挙げるなら2枠で勝率9%連対率17.5%3着内率25.3%はトップの成績。単複回収率80%を越えているのも2枠のみです。

大井競馬ダート1200m 脚質データ

逃げ馬の勝率22.2%、単回収率174.4%、複回収率133.8%と非常に優秀な結果です。全体的に見ても逃げ馬がトップの数字。

先行馬の勝率10.6%、3着内率31.6%と逃げ馬より数字は落ちますが、複回収率91.9%とまずまずの結果。

差し~追い込みの勝率は5%以下で苦戦しています。

大井競馬ダート1200m 4角通過順位

非常に興味深いデータですが、4角3番手以内通過の単複回収率が100%を越えており、特に4角通過1番手の単勝回収率は、209.5%とかなり高い数字です。

勝率も27.8%と高く狙い目十分。

ただし、OP以上になると、先行馬との差がそこまで開くことが無く、単回収率は4角2番手以内通過が200%超えと逆転しています。

また、注意したいのが、4角を過ぎた時の順位であって、先行~差し、マクリといった脚質すべてが対象になります。

大井競馬ダート1200m 単勝人気データ

単勝1番人気の勝率が39.3%とまずまずの結果も、単勝2番人気の勝率とは倍以上の差があり、単勝1番人気の3着内率は68.9%を越えているため、やはり中心の存在と言えます。

単勝4番人気以下から勝率10%切っており、単勝7番人気以下から3着内率10%を切る結果。

また、クラスが上がると、例えば、過去10年B2以上になると以下の結果です。

単勝1番人気が好走しており勝率47.6%は、大井競馬全距離コースの中でも優秀な成績に入ります。

また、3着内率66.7%も優秀で、単勝2番人気勝率14.1%と比べても、その差は歴然。

B2以上になると単勝1番、2番人気が優秀な結果です。

2020年無料予想実績No.1サイト!

2020年無料予想プラス169,490円の獲得!
昨年の有馬記念&ホープフルSダブル的中に加え2021年中山金杯で183倍的中です!

■有馬記念73.7倍×400円
[払戻金]29,480円[回収率]526.4%
11番人気サラキアをしっかりと入れて高配的中!

■ホープフルS19.0倍×400円
[払戻金]7,600円[回収率]158.3%
ダノンザキッドを軸に堅め決着でもプラス収支!

■2020年G1無料情報実績

◎G1戦績21戦13勝
◎的中率62%
◎獲得額:277,890円
◎収支額:169,490円
最高値は天皇賞春7万弱獲得/回収率1350%
的確でありながら高配当が見込めます。

3連複6点~15点ですから、少額で楽しむライトユーザーにもお勧めの無料買い目です。

今週の無料買い目はコチラ
↑上記フォームより【今すぐ無料情報を受取る】から無料メール登録のみで即買い目確認できます。

大井競馬ダート1200m血統データ

大井競馬ダート1200m 血統・種牡馬

サウスヴィグラス産駒が断然の勝数でトップの成績ですが、出走頭数が2位ゴールドアリュールと4倍の差がありますので、出走頭数が多い割に好走馬が少ない結果かなと。

単回収率100%以上は、キンシャサノキセキ。複回収率100%以上はスマートファルコン。

全体的にダート色が強い種牡馬が好走しています。

大井競馬ダート1200m 血統・母父

サンデーサイレンス系、ミスプロ系が上位を占める中、ヴァイスリージェント系のクロフネが好走。

TOP15の中で単回収率100%を越えているのがキングカメハメハとカコイーシーズ。

全体的に芝で活躍、もしくは、芝ダート兼で活躍した父が好走。

大井競馬ダート1200m騎手・調教師データ

大井競馬ダート1200m 騎手データ

矢野騎手、森騎手が200勝を越えており、3着内率40%超え。

そこに笹川騎手、真島騎手、的場騎手、柏木騎手が追いかける形で3着内率は30%超えで、この上位5騎手が中心。

大井競馬ダート1200m 調教師データ

単勝回収率100%超えの調教師は、的場直調教師、橋本和調教師、三坂盛調教師、蛯名調教師の4名。

上位5位の調教師は、例年リーディング上位争いをしているような面々ですね。

大井競馬ダート1200m傾向 まとめ

大井競馬ダート1200m傾向データ

枠順の有利不利はあまり無い
逃げ馬の勝率22.2%複回収率133.8%優秀
差し~追い込みの勝率は5%以下で苦戦
4角3番手以内通過の単複回収率が100%を越え
単勝1番人気の勝率が39.3%とまずまず
単勝4番人気以下から勝率10%以下苦戦
単勝7番人気以下から3着内率10%以下苦戦

大井競馬ダート1200m血統データ

種牡馬サウスヴィグラス産駒が断然の勝数でトップ
種牡馬単回収率100%以上は、キンシャサノキセキ
種牡馬複回収率100%以上はスマートファルコン
母父サンデーサイレンス系、ミスプロ系が上位
母父単回収率100%を越えキングカメハメハとカコイーシーズ
全体的にダート色が強い種牡馬が好走
芝で活躍、もしくは、芝ダート兼で活躍した母父が好走

大井競馬ダート1200m騎手・調教師データ

矢野騎手、森騎手が200勝超えで3着内率40%超え
笹川騎手、真島騎手、的場騎手、柏木騎手3着内率は30%超え
単勝回収率100%超えの調教師は、的場直調教師、橋本和調教師、三坂盛調教師、蛯名調教師の4名
ABOUT ME
足立祐二
中央競馬・地方競馬ともに単勝、複勝を中心に予想。過去データ傾向や近走内容、脚質の並びから展開を予測し、そのレースで最も高いパフォーマンスを発揮出来そうな馬を本命にしている「展開理論」を得意としています。