福島競馬芝2600m特徴や傾向・好走データ・コース解説/

福島競馬芝2600m特徴や傾向・好走データ・コース解説・買うべき過去データ傾向分析。人気・枠順・距離・血統・馬体重・脚質・生産者・調教師・騎手・種牡馬などを紹介します。

過去10年は、未勝利戦、500万、1000万クラスで使用される距離となっています。

春G1・8戦6勝の無料情報!秋G1は天皇賞秋~ジャパンカップ的中!

◎春G1シリーズ8戦6勝!
◎秋G1シリーズも天皇賞秋、菊花賞、マイルCS・ジャパンカップ的中!

無料予想で稼ぐならここがダントツに稼げます!

■春G1無料予想8戦6勝~天皇賞秋・マイルCS

春G1無料予想は、投資金41200円→18万以上を獲得!

■秋G1も好調で、菊花賞・天皇賞秋・マイルCS無料買い目

◎天皇賞秋/3連複9.6倍×600=5760円/回収率107%
◎菊花賞/3連複38.1倍×600円=22,860円/回収率423%
◎マイルCS/3連複16.1倍×600円=9660円獲得/回収率177.8%

■京都2歳S&ジャパンカップ無料買い目

◎京都2歳S/3連複44.2倍×500円=22,100円/回収率442%
◎ジャパンC/3連複3.0倍×700円=2,100円/回収率43%

ジャパンCはやはり堅め展開、予想はガミも土曜重賞と合わせて2万4千円獲得+1万4千円収支!

今週の無料予想
12/05ステイヤーズS
12/06チャンピオンズカップ

先週土日の無料予想は、ジャパンカップ、京都2歳S、ワイド1鞍的中・4戦3勝で3万2200円獲得で楽勝のプラス。

ここの無料買い目は、マジで稼げます。

初めて参考にされる方は、土曜重賞も良く来ていますので、まずは、ステイヤーズSの無料買い目をチェックして見てください!

↑無料アドレス登録のみで即、ステイヤーズSとチャンピオンズカップの無料買い目が確認できます。

福島競馬芝2600mコース解説

スタートは、向こう正面の少し上ったところから。最初のコーナーまでが約211mに加え、上りですからテンの入りは速くなく、内外が並行してコーナーをすぎ、スタンド前で隊列が決まる。

コーナーを6回通過しますので、距離ロスを防げる内枠が有利で、スパイラルカーブも最大限に利用出来ることから、ロングスパートをかけた馬に、後続馬が詰める展開が多いのが特徴。

最後の直線では、バタバタになりながらも前と後ろの攻防戦が激しくなりやすい。

福島競馬芝2600m過去10年データ傾向分析

枠順データ

良馬場・稍重馬場

全体的には、どこからでも勝ち負けが出来ている結果も、4枠5枠が他と比べてやや苦戦。頭数の関係で言えば、やはり1枠2枠が好走しており、内枠有利なコース体型です。

重馬場・不良馬場

偶数枠の2枠4枠6枠が苦戦しており勝率は0%。2枠6枠に至っては連対率も0%と苦戦しています。逆に奇数枠が好走しており、8枠が最も良い数字を残しています。

単勝人気データ

単勝12番人気以下[1-4-8-311]と苦戦。

単勝1番人気は勝率26.3%連対率50.9%3着内率65.8%とまずまずの成績。単勝3番人気までが勝率10%を越えているため、比較的上位人気馬が好走している距離になります。

重馬場・不良馬場になれば、単勝2番人気以内が、勝率28.6%連対率50.0%3着内率71.4%とさらに好走している点は強いデータになると思います。

単勝オッズデータ

単勝9.9倍以内の勝率が12.8%と、ここまでが10%を越えているラインですから、軸候補なら9.9倍以内が妥当かなと。

最も好走しているのが単勝1.9倍以下で[5-1-0-1]。単回収率124%ですから該当馬がいれば、軽視は禁物ですね。

脚質データ

上がり3F競馬になりやすいわりに追い込み馬は苦戦。基本は先行馬が有利で、逃げ馬も好走範囲。

差し馬も狙えますが、3着内率19.8%と20%を切っていますので、紐候補が妥当かなと。

逃げ先行馬共に単回収率100%を越えていますので軸候補が妥当の脚質です。

所属データ

母体頭数が2倍以上の差があるため、絶対とは言い切れない部分も、関西馬が優秀な成績。

間隔データ

半年以上が[0-3-0-36]と苦戦しており、連闘も[1-1-1-29]と苦戦。ある程度のローテーションを取りながらの2戦目以降が好走してる結果です。

性別データ

  • 牡馬・セン馬[98-103-99-948]
  • 牝馬[16-11-15-263]

血統データ

サンデーサイレンス系が強く、特にステイゴールド産駒、ディープインパクト産駒。ミスプロ系ではキングカメハメハ産駒、ハービンジャー産駒が好走しています。

馬体重データ

ほぼ横ばいの成績も、420キロ~459キロの単回収率が100%を越えていますので、ここは狙い目。

騎手データ

過去5年を参考にしています。

関東騎手が好走してる中で、3着内率50%を越えている関西騎手の川又騎手と古川騎手は覚えて損はないような騎手かなと。

数字で言えば、戸崎騎手が狙い目。

調教師データ

過去5年を参考にしています。

生産者データ

福島競馬芝2600m過去10年データ傾向分析まとめ

  • 良馬場・稍重なら1枠2枠が好走
  • 重馬場・不良馬場なら偶数枠の2枠4枠6枠が苦戦
  • 単勝3番人気までが勝率10%を越えているため比較的上位人気馬が好走
  • 重馬場・不良馬場になれば、単勝2番人気以内が好走
  • 軸候補なら9.9倍以内が妥当
  • 上がり3F競馬になりやすいわりに追い込み馬は苦戦
  • 先行馬が有利で、逃げ馬も好走
  • 関西馬が優秀
  • 半年以上が[0-3-0-36]と苦戦しており、連闘も[1-1-1-29]と苦戦
  • サンデーサイレンス系、ミスプロ系が優秀
  • 420キロ~459キロが優秀
  • 関西騎手の川又騎手と古川騎手が好走
[getpost id=”13687″ title=”福島競馬特徴や傾向” ][getpost id=”13803″ title=”福島競馬特徴や傾向” ][getpost id=”13755″ title=”福島競馬特徴や傾向” ]

[common_content id=”9807″]

タイトルとURLをコピーしました