川崎競馬傾向や特徴

【川崎競馬攻略1600m】コース解説に枠順傾向や人気別傾向予想のポイントを紹介

川崎競馬コース解説に川崎1600m過去データ傾向分析を紹介します。過去データ分析は、枠順・脚質・人気・血統・騎手・調教師などを紹介しています。

川崎競馬攻略1600mコース解説

参考:地方競馬情報サイト

川崎競馬のメインコースである1600m。4コーナー奥のポケットからスタートして最初のコーナーまでの距離が十分にあるため、枠順の有利不利があまりないコースと言われていますが、

実際には内枠から外枠に向かうに連れて、3着内率の数値が下がっていますから、内枠有利のコースと言えます。

最初のコーナーまでの直線が長いため1コーナーまでのポジション取りが大きな鍵を握るコースで、外枠に先行馬が揃えば必然とテンの入りは速くなります。

力のある逃げ、先行馬はそのまま好走しやすい反面、力の無い馬は脚が上がりやすく、差し馬が有利になりやすいのが特徴的なコース。マクリが決まりやすいのもポイント。

また、4角1番手以内通過の成績が飛び抜けて良いのも覚えておきたいデータです。

川崎競馬ダート1600m傾向データ

枠順


1枠2枠の勝率9%に対して、7枠8枠の勝率が7%~8%。最大で2%の開きがあり、3着内率は、8%以上。基本的には内枠有利で外枠がやや苦戦といった結果です。

また、1枠から外枠に向かえば向かうほど数値が下がって来ているのも特徴的です。

脚質


逃げの勝率20%はダントツの結果で、単回収率193%と高回収率。また、複回収率118%も高く、予想の中心になりますが、

クラスによっては、逃げたい馬、逃げれる馬などを明確に掴むのが難しいため、3着内率32%の先行馬がメインになるでしょうか。

全体的には、逃げ~差しが好走しており、特に差し馬の3着内率が22%ということで、逃げ先行馬を中心に考えつつも、3着以内までを予想するのであれば、差し馬も注意しないといけない存在だと思います。

4角通過順

4角1番手通過が圧倒的に勝ちを量産しており勝率36%、3着内率69%と好走。

全体的には、4角5番手以内までが連対率15%以上で中心の位置取りになります。また、4角3番手以内通過の単複回収率が100%を超えており、4角4番手以内の複回収率が100%を超えています。

マクリも入っての結果ですから、いかに4角通過までに前の位置取りで通過出来るか?前走4角通過順位などを参考に予想を組み立てたいところです。

単勝人気


単勝1番人気の勝率38%、連対率56%、3着内率68%。これは、中央競馬とほぼ同じ結果で、南関競馬ではトップクラスの数値で、単勝1番人気は、軸として最適です。

単勝5番人気以下から勝率10%を切っており、やや苦戦傾向。

基本的に単勝4番人気以内までの数値が良く、単勝9番人気が3着内率10%を超えています。

川崎競馬ダート1600m血統データ

血統・種牡馬

賞金獲得順

サウスヴィグラス、クロフネ、ゴールドアリュール産駒が好走しており中心。

ワイドラッシュも勝率14.6%と好走していますが、単複回収率が低いため、人気中心であればといった結果。

単回収率100%を超えており、勝率10%以上で狙い目が、タイムパラドックス、シニスターミニスター産駒です。

血統・母父

サンデーサイレンス、ブライアンズタイム、ダンスインザダークが優秀で、サンデーサイレンス系、ヘイルトゥリーズン系が優秀です。

川崎競馬ダート1600m騎手・調教師データ

騎手データ

獲得賞金順

森泰斗騎手が勝数トップも、勝率14%3着内率39%と、よくも悪くもといった数値です。

全体的には、御神本訓騎手、石崎駿騎手、矢野貴之騎手らの勝率10%を考慮すれば、単回収率100%超えは優秀な結果です。

調教師データ

獲得賞金順

川崎1600m過去データ傾向まとめ

好走データ

  • 1枠2枠
  • 逃げ~差し
  • 4角1番手通過
  • 単勝1番人気
  • 父サウスヴィグラス産駒
  • 父クロフネ産駒
  • 父ゴールドアリュール産駒
  • 母父サンデーサイレンス
  • 母父ブライアンズタイム
  • 母父ダンスインザダーク
  • 御神本訓騎手
  • 石崎駿騎手
  • 矢野貴之騎手

苦戦データ

  • 7枠8枠
  • 追い込み
  • 4角9番手通過以下
  • 単勝11番人気以下

川崎競馬攻略900m予想ポイント

  • 1枠2枠の逃げ~先行馬
  • 単勝1番人気
  • 4角1番手以内を通過出来そうな先行力

内枠+単勝1番人気なら逆らう必要がなく素直に信頼したいところです。

また、単勝1番人気の場合、6枠までなら推せる1頭になりますので、このあたりも考慮して馬券を組み立てたいところです。