川崎競馬ダート2100m傾向分析・血統や枠順、脚質や人気・牡馬牝馬に関係なく逃げ先行馬が活躍

川崎競馬ダート2100mの傾向分析やコース解説を紹介します。

川崎競馬ダート2100mの過去10年データ傾向(血統、枠順、脚質、人気、調教師)を分析。好走データや苦戦データなどを紹介します。

今週は中京記念で的中を狙います!

7月は七夕賞的中で好発進!
6月は安田記念・エプソムCを連勝!
今週は中京記念で的中を狙います(^_-)
━━━━━━━━━━━━━━
重賞:無料情報
◎七夕賞
三連複14点400円 58.8倍
[払戻]23,520円[回収率]420%

——————–
・エプソムC
三連複14点400円 138.8倍
[払戻]55,520円[回収率]991%
・安田記念
三連複14点400円 32.8倍
[払戻]13,120円[回収率]273%
━━━━━━━━━━━━━━
エプソムカップ同様に
中京記念の激走穴馬を選定済み!

あとは枠順と脚質からの展開に合うかどうかの作業を行い
最も期待出来る穴馬を見つけるだけ!

一発逆転・高配当狙いの方は、ぜひ確認してください↓↓

中京記念の無料買い目はこちら

川崎競馬ダート2100mコース解説

川崎競馬場のダート2100メートルコースは、初心者の方にも理解しやすいように丁寧に解説いたします。競馬予想をする際には、コースの特性を知っておくことが重要です。それでは、一緒にこのコースについて詳しく見てみましょう。

川崎競馬場は、神奈川県川崎市に位置する競馬場で、地方競馬の一つです。この競馬場は独特のコースを持ち、特にダート2100メートルのレースは初心者でも楽しめる魅力的なレースです。

まず、ダートコースについて簡単に説明します。ダートコースとは、土や砂で舗装された競馬用のコースのことを指します。ダートレースは比較的スタミナが求められ、馬の持久力やペース配分が勝敗に大きく影響します。

さて、川崎競馬場のダート2100メートルコースについて詳しく見ていきましょう。このコースは比較的長い距離のレースであり、馬の持久力や騎手の戦略が非常に重要です。

川崎競馬場の2100メートルのレースは、一周1600メートルのコースを約1周半回る形です。スタート地点はホームストレッチの半ばにあり、最初の直線は短めです。そのため、スタートダッシュが得意な馬にとっては序盤のリードを取りやすいと言えます。

ただし、ここで無理をしすぎると後半でスタミナ切れを起こす可能性が高く、慎重なペース配分が求められます。

第1コーナーから第2コーナーまでは比較的スムーズなカーブです。この区間では馬群が固まりやすく、ポジション取りが重要になってきます。前が詰まってしまうと後続馬に影響が出るので、騎手の技術が試される瞬間です。

第2コーナーを抜けると、長めのバックストレッチに入ります。ここは長い直線で加速しやすい区間ですが、ここまでに無理をすると後のレースに響くことになります。無駄な力を使わず、ゆったりとしたペースで走るのが理想です。

次に第3コーナーから第4コーナーにかけての区間に入りますが、ここがレースの勝敗が分かれる重要なポイントです。カーブが続くため、スピードを保ちながらも無駄な動きをしないことが求められます。ここでの騎手の判断力と馬の粘り強さが試されます。

最後の第4コーナーを抜けると、再びホームストレッチが待っています。この最後の直線は保たれたスタミナとスピードがものを言います。直前まで馬を温存していた騎手はここで一気に追い上げる戦略がよく見られます。

逆に早く仕掛けすぎた馬は終盤で失速しがちであり、差し馬に逆転されるケースも珍しくありません。

このように、2100メートルのレースはペース配分と持久力、そして最後のスパートが勝敗を分ける非常に戦略的なレースです。そのため、予想をするときには、馬の過去の成績や調教の状態、騎手の技術なども考慮することが重要です。

さらに、川崎競馬場特有の要素として、コースの表面が硬めであるという点が挙げられます。

ダートコースは一般的に砂の質や硬さが競馬場ごとに異なりますが、川崎競馬場のコースは比較的硬めの傾向にあります。これにより、スピードに乗りやすい反面、足元に負担がかかりやすいという特徴があります。馬の脚質や体調も予想に影響を与える要因となりますので注意が必要です。

また、川崎競馬場はナイター競馬が行われることも多く、レースの時間帯や天候によってもコンディションが変わることがあります。夜間のレースでは照明の影響で馬のパフォーマンスが変わることがあるため、これも考慮した予想が求められます。

重賞レース

川崎記念(統一JpnⅠ)
関東オークス(統一JpnⅡ)
エンプレス杯(統一JpnⅡ)
戸塚記念(SⅢ)
ロジータ記念(SⅡ)

川崎ダート2100m傾向

人気データ


単勝1番人気勝率41%3着内率74%と川崎競馬の中では良い数字かなと。

交流重賞で使われることが多い2100mですので実績馬が好走しやすいのが特徴です。

単勝7番人気以下から数字がガクッと下がっていますので、全体的には、単勝6番人気以内が好走の目安かなと思います。

枠順データ


枠順による有利不利は少ない結果です。

脚質データ


逃げ、先行馬の3着内率が30%を越えており中心の存在。

4角通過データ


4角通過1番手~3番手の3着内率が65%を越えており中心の存在。
4角7番手以下から3着内率10%を切ってきますので、4角6番手以内の逃げ~差しが好走の目安になると思います。

馬番データ

今週は中京記念で的中を狙います!

7月は七夕賞的中で好発進!
6月は安田記念・エプソムCを連勝!
今週は中京記念で的中を狙います(^_-)
━━━━━━━━━━━━━━
重賞:無料情報
◎七夕賞
三連複14点400円 58.8倍
[払戻]23,520円[回収率]420%

——————–
・エプソムC
三連複14点400円 138.8倍
[払戻]55,520円[回収率]991%
・安田記念
三連複14点400円 32.8倍
[払戻]13,120円[回収率]273%
━━━━━━━━━━━━━━
エプソムカップ同様に
中京記念の激走穴馬を選定済み!

あとは枠順と脚質からの展開に合うかどうかの作業を行い
最も期待出来る穴馬を見つけるだけ!

一発逆転・高配当狙いの方は、ぜひ確認してください↓↓

中京記念の無料買い目はこちら

種牡馬データ


キングカメハメハ、クロフネ、ゴールドアリュール、サウスヴィグラスが上位を形勢。このあたりは地方定番種牡馬ですので、覚えておく価値はあります。

母の父データ

騎手データ


交流重賞が多く開催されることで、JRA組が上位1位戸崎騎手2位武豊騎手とランクインしており中心の存在。地方勢では今野騎手、山崎騎手が好走しています。

調教師データ

性別データ


牡馬、牝馬による大きな差がなく、長距離においてはどの馬でも勝ち負けできる結果です。

LINE限定『厳選軸馬』を無料配信中

当サイト【競馬単複】MOSTLY CORRECTではLINE限定『厳選軸馬』を無料配信中です。

配信内容は、《重賞版》と《平場版》の◎本命軸馬を配信、重賞は、軸馬に加え、単勝・複勝・馬連・馬単で公開します。

直近『厳選軸馬』結果

2024年2月17日(土曜)
厳選軸馬[平場版]

小倉9R◎1メイショウウネビ1着
(参考)1-3.5.4.6
小倉11R◎6プリンスミノル1着
(参考)6-5.1.3.4.15/59.8倍
京都1R◎12ミルミナーヴァ2着
(参考)12-4.5.7.13.14

参考は、お好きな馬券種で。
推奨は単勝/馬単です。

東京11RダイヤモンドS◎8サリエラ2着
京都11R京都牝馬S◎12ナムラクレア2着

G1的中速報

LINE限定厳選軸馬
2024年3月24日(日曜)
厳選軸馬[重賞版]
中京11R高松宮記念
1位◎3ナムラクレア2着
2位○5トウシンマカオ
3位▲6ルガル
4位△2マッドクール1着
5位✕8ソーダズリング
6位✕16ウインマーベル
馬連3.5-3.5.6.2.8.16/9点/2110円

日曜日限定公開が基本で、10時~11時ごろに配信。不定期ですが土曜日の公開もありますので、ぜひ、LINEお友だち追加をお願い致します。

LINEお友だち追加はこちら