東京芝1400m傾向や特徴|血統や枠順・予想のポイント

東京コース芝1400mの傾向や特徴である血統・単勝人気・脚質・枠順・馬番・馬体重別の成績データを良馬場・稍重・重馬場・不良馬場などに分けて解説。予想のポイントとしてまとめています。

【競馬単複】LINE限定『期待値の高い馬』公開中

サイトや無料メルマガでは、過去データ傾向分析や予想を紹介している中、LINE限定公開では独自指数を朝オッズで照らした中から特に期待値の高い馬をLINEで公開

基本的に日曜限定となっていますが、時間が出来れば土曜も公開。また、期待値の高い馬が該当すれば、地方競馬なども公開しています。

参考として3月20日(日)に実際に配信した予想を紹介します。

  • 中山2R◎10キーチズカンパニー1着
  • 中山3R◎14サクセスミノル1着
  • 中山4R◎14レディナビゲーター1着
  • 中山6R◎1クールライズ2着
  • 中山7R◎4リズムオブザナイト3着
  • 中山9RスピカS◎11ククナ3着
  • 中山10R◎12アポロビビ5着
  • 中山11R◎12アライバル2着
  • 阪神2R◎15リッキーヤスオカ3着
  • 阪神5R◎14ロマンシングブルー1着
  • 阪神7R◎4リンフレスカンテ1着
  • 阪神8R◎12ミスズメジャー1着
  • 阪神10R◎3ケイアイドリー1着
  • 阪神11R阪神大賞典◎11ディープボンド1着

3月19日(土)20日(日)メインすべて的中

  • 阪神11R若葉S◎フィデル3着
  • 中京11RファルコンS◎プルパレイ1着
  • 阪神11R阪神大賞典◎ディープボンド1着
  • 中山11RスプリングS◎アライバル2着

20日に至っては、14頭中13頭が3着以内に入っています。

1レースにつき1頭の公開ですので複勝や軸馬候補として参考にする方が多いです。

配信時間はレース当日9時45分ごろです。

↓↓友だち追加はこちら↓↓

当アカウントでは、中央競馬、地方競馬の『期待値の高い馬』や『軸馬』などの無料予想や有益な情報を紹介しています。

東京芝1400mコース解説

参考:JRA

フルゲート18頭・春季開催16頭
有利な枠順:1枠2枠
有利な脚質:逃げ

スタートしてから3コーナーまでに緩やかな昇りになるため、芝1400mのわりにテンの入りは平均になりやすいのが特徴で、逆に言えば、息の入りやすい前半になりやすい。このため上がり3F競馬になりやすく、切れ味の無い馬は苦戦。上がり3F3位以内の単複回収率が100%を超えているのも、コースバイアスによるものが大きいと思えます。

東京芝1400m傾向データ(良馬場)

枠順

1枠のみが勝率10%超えと優秀。連対率も19.5%と他枠番よりも数値が良く、単複回収率100%超えの結果です。また、当日単勝1番人気の好走率が高く、単回収率140%はかなり優秀な結果です。

勝率は、内枠>中枠>外枠の傾向が強いです。

馬番

1枠1番が21勝と圧勝しており中心。

また、1番5番7番のような奇数馬番の数値が高いのも特徴的です。

脚質

逃げ馬の数値が最も高く、勝率10%超えは逃げ馬のみ。3着内率も先行、差しと同等ですから、逃げ馬は要チェックでしょうか。

先行~差し馬は出走頭数が多い中での勝数が優秀。追い込み馬は連対率8%以下のため、やや苦戦しています。

コース解説でも説明したように、ミドルペース以内のレースが多く、ある程度前の位置取りからの競馬が優秀。その中で上がり3F3位以内が好走しており、前+切れ味のレースになりやすいです。

馬体重

馬体重439kg以内の勝率8.3%3着内率23.9%と低い数値で苦戦。

馬体重440kg以上が好走しており、特に馬体重500kg~539kg以内が優秀な結果です。

単勝人気

単勝1番人気の3着内率53.8%はやや低め。単勝7番人気以内の3着内率が20%を超えており、ここまでが予想の中心でしょうか。

単勝12番人気以下から極端に数値が悪くなっており苦戦しています。

単勝オッズ

単勝1.9倍以内[9-3-1-6]3着内率68.4%と好走していますが、他コースと比べるとやや物足りない数値です。

単勝4倍~9.9倍以内が好走しており中心の存在。単勝50倍以上の勝率が1%未満で苦戦。単勝49.9倍以内までが好走の目安になります。

[宝塚記念の無料買い目公開中]

無料重賞買い目
的中率81.2%
回収率383%
収支合計は何と!
プラス23万2090円!

↓↓↓詳細はコチラ↓↓↓

東京芝1400m傾向データ(重・不良馬場)

枠順

重馬場以上でも内枠有利な結果で、8枠に勝ち星がなし。稍重だと勝ち星がありますので、重馬場以上の8枠は苦戦傾向の強い枠番になります。

1枠2枠3枠の3着内率が20%えお超えており中心の枠番になります。

脚質

良馬場とさほど変わらない結果で、逃げ~差し馬が優秀です。

上がり3F競馬も変わりなく、3位以内が優秀で、重馬場以上でも切れ味が必要になる結果です。

単勝人気

単勝7番人気以下に勝ち星がなく、全体的にも極端に苦戦している結果です。

単勝6番人気以内までは優秀で、重馬場以上になれば上位人気組がさらに強いといった結果です。

単勝オッズ

単勝3倍以内がやや苦戦しており、

東京芝1400m血統データ

父・種牡馬

サンデーサイレンス系が優秀で、その中でも現役時代に中距離でも活躍した種牡馬の成績が優秀です。

ダイワメジャー、ディープインパクト産駒が特に好走しており、そこへ、ミスプロ系のキングカメハメハ産駒、アドマイヤムーン産駒らが善戦してきています。

ニアークティック系、ナスルーラ系は苦戦。

母父

サンデーサイレンスが圧倒的に好走しており、ロイヤルチャージャー系が優秀です。

東京芝1400m騎手データ

ルメール騎手が勝率30.3%と優秀で、特に重賞は京王杯スプリングCで5勝を挙げるなど、東京芝1400mは得意と見て良い結果です。

上位には、関東所属の田辺騎手、戸崎騎手、横山騎手らが勝率10%台を保っており、中心の存在です。

苦戦騎手は、三浦皇成、石橋脩、津村明秀、北村宏司、吉田豊、田中勝春、大野拓弥、柴田大知、江田照男、武士沢友騎手。50レース以上騎乗で勝率10%未満の騎手になります。

東京芝1400m調教師データ

東京芝1400m生産者データ

勝数では、ノーザンファーム、社台ファームが優秀で中心の結果です。

東京芝1400m予想のポイント

1枠1番が非常に優秀で、単勝1番人気が入れば、軸馬としても狙っていける枠番になります。

コース形態から見ても、内枠は有利で、ミドルペース以内のレースが基本ですから逃げ~差し馬に展開が向きやすく、インで脚を溜めた馬の切れ味が発揮されやすいのも特徴のひとつです。

また、逃げ~差し馬で上がり3F3位以内は、軒並み単複回収率100%を超えているため、東京コースで上がり3F3位以内を出した実績馬は要チェックですね。

内枠+逃げ~差し+切れ味ある馬+単勝7番人気以内

東京コース傾向や特徴一覧

芝コース芝1400m芝1600m芝1800m芝2000m
芝2300m芝2400m芝2500m芝3400m
ダートコースダート1300mダート1400mダート1600mダート2100m
ダート2400m

全競馬場リスト

東京中山阪神京都
福島中京小倉札幌
函館大井浦和船橋
川崎

【競馬単複】MOSTLY CORRECT 無料メルマガ会員募集のお知らせ

当サイトでは、◎○▲などの印付き予想を無料メルマガで公開しています。

《前回の的中結果》マーメイドステークス
◎15ホウオウエミーズ
○12マリアエレーナ2着
▲7ウインマイティー1着
△10アイコンテーラー
△3ソフトフルート3着
✕4ステイブルアスク
✕1スルーセブンシーズ

【買い目】

馬連
15.127.10.3.4.1/10点

3連複
1頭目15・12
2頭目15・12・7・10・3
3頭目15・12・7・10・3・4・1/23点
馬連57.6倍的中
3連複171.9倍的中

1着ウインマイティーは、マーメイドステークス2022消去データ推奨馬でも取り上げていました!

《2022無料メルマガ予想結果》

◆日本ダービー・馬連730円/5点
◆天皇賞春・馬連520円/5点
◆スイートピーS・馬連1,270円/4点
◆大阪杯・馬連8-14/10,980円/10点
◆フローラS・馬連5,710円/7点

↑↑無料メルマガに登録して頂くと、こういった内容の予想が届きます。

[無料メルマガの内容]

  1. 重賞予想
  2. 特別戦や平場厳選予想
  3. 消去法データ推奨馬の記事公開速報
  4. 有益な情報

無料メルマガの登録は、yahooやGoogleの無料メルアドで登録できます。

無料メルマガの登録はコチラ

また、無料メルマガはいつでも配信解除できます。

配信解除はコチラ

当サイト2022重賞消去法データ推奨馬一覧