中山金杯183倍的中!今週は日経新春杯と愛知杯の無料予想を公開!

2020年G1無料予想169,490円獲得!

年末は有馬記念+ホープフルSダブル的中で37,080円獲得!

さらに今年最初の無料予想だった中山金杯を11人気ウインイクシード入れて
73,200円獲得/回収率1525%↓

■ホープフルステークス(19倍)
7600円獲得
回/収率158.3%
■有馬記念(73.7倍)
29,480円獲得/
回収率526.4%
■中山金杯(183倍)
73,200円獲得/
回収率1525%

【2020年G1無料買い目結果】

◎2020G1戦績21戦13勝
◎3連複的中率62%
◎的中率245.4%
◎獲得額:277,890円
◎収支額:169,490円

2020年中距離も的中街道
◎皐月賞     →36,600円/654%
◎日本ダービー  →14,880円/276%
◎天皇賞秋    →5,760円/107%
◎ホープフルS      →7,600円/158.3%
◎有馬記念            →29,480円/526.4%

実際に稼げてる無料予想だから、
中距離も好調なココの買い目は見ておいて損なし!なのです。

競馬で稼ぐならここが確実です。

今週の重賞無料情報
愛知杯・日経新春杯
こちらからご確認ください↓↓

↑無料メルアド登録で即、愛知杯・日経新春杯の無料買い目が確認できます。

アメリカジョッキークラブカップ2020予想や過去データ傾向/面白いのは単騎逃げ濃厚馬

中央競馬最終予想

アメリカジョッキークラブカップ2020の予想や過去データ傾向を紹介します。(2020年1月26日中山競馬第61回アメリカジョッキークラブカップ4歳以上オープンG2/芝2200m)

AJCCと言えば、上がり3F35秒台が平均といったパワーの要するコースで、切れ味を得意とする馬は苦戦になりやすいレースです。

ですから血統背景も非サンデーサイレンス系の活躍が多いと思いがちですが実際にはサンデーサイレンス系が有利なレース。

過去5年を見ても3着以内15頭中10頭がサンデーサイレンス系が優秀で特に母父欧州ノーザンダンサー系やロベルト、ブライアンズタイムにナスヌーラ系といった重めの血統が活躍しています。

また、5歳馬が最多の4勝。6歳が3勝。7歳以上も強いレースでしたが近3年は[0-0-1-16]と苦戦傾向。

今年の5歳馬で中心になってくるのは、ブラストワンピースにステイフーリッシュ。6歳は、ミッキースワローでしょうか。

他にも上がり馬が一時離脱。巻き返しをはかるグローブシアターにオールカマー優勝馬スティッフェリオなども出走を予定していますので、

いつも通りに過去データや近走内容から目星をつけ、脚質の並びで一番有利にレースを運べそうな馬を本命にしたいと思います。

個人的には、単騎逃げ濃厚なあの6歳が面白いと思います。引き続き丸山騎手ですしね。

アメリカジョッキークラブカップ2020出走予定馬

馬名 性齢 斤量 想定騎手 調教師
ウラヌスチャーム 牝5 54.0 Fミナリ 斎藤誠
(地)クロスケ 牡5 56.0 水野貴広
グローブシアター 牡6 56.0 石橋脩 角居勝彦
ゴーフォザサミット 牡5 56.0 北村宏司 藤沢和雄
サトノクロニクル 牡6 56.0 大野拓弥 池江泰寿
スティッフェリオ 牡6 57.0 丸山元気 音無秀孝
ステイフーリッシュ 牡5 56.0 Cルメー 矢作芳人
ニシノデイジー 牡4 55.0 田辺裕信 高木登
ブラストワンピース 牡5 57.0 川田将雅 大竹正博
マイネルフロスト 牡9 56.0 松岡正海 高木登
ミッキースワロー 牡6 56.0 横山典弘 菊沢隆徳
ラストドラフト 牡4 55.0 Oマーフ 戸田博文
ルミナスウォリアー 牡9 56.0 柴山雄一 和田正一

アメリカジョッキークラブカップ2020予想オッズ

引用先:ネット競馬

アメリカジョッキークラブカップ2020枠順

馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 ウラヌスチャーム 牝5 54.0 Fミナ
2 2 ラストドラフト 牡4 55.0 Oマー
3 3 ミッキースワロー 牡6 56.0 横山典
4 4 マイネルフロスト 牡9 56.0 松岡正
5 5 スティッフェリオ 牡6 57.0 丸山元
5 6 (地)クロスケ 牡5 56.0 北村宏
6 7 ルミナスウォリアー 牡9 56.0 柴山雄
6 8 グローブシアター 牡6 56.0 石橋脩
7 9 ニシノデイジー 牡4 55.0 田辺裕
7 10 ステイフーリッシュ 牡5 56.0 Cルメ
8 11 ブラストワンピース 牡5 57.0 川田将
8 12 サトノクロニクル 牡6 56.0 大野拓

アメリカジョッキークラブカップ2020予想

本命◎:複勝

ミッキースワロー

3枠に入ったことでさらにプラス材料が増えたように思います。

1週間前予想でも書いたように中山2200mは[2-2-0-0]の成績で完全な中山巧者。ロングスパートでも切れ味でも行ける脚質ですからここは鉄板級の軸になると思います。

好枠も後押しする形でスローペースを想定。中山2200mの上がり勝負なら負けてはいられないほどの実績が十分ですし、斤量56キロもかなりのプラス材料。

最終追い切り[美浦南W/単走]84.7-68.9-53.4-39.6-12.5と単走にしてはまずまずの時計。絶好調とまでは言えませんが走れる状態にはあると思います。

対抗◯

スティッフェリオ

5枠に入ったことで少し不安もありますが少頭数ですからスタートさえしっかりと決めてくれれば好位は楽に取れるかなと。

昨年のオールカマーを逃げ切って1着のその脚質は、単騎で行けそうなメンバー構成ですから楽しみな1頭も、よくよく考えれば、ラストドラフトがハナを主張する可能性もあり、そうなれば崩れる可能性も。

それでも過去データ的には、ミッキースワローより上の条件がありますし、ここは素直に期待したいですね。

▲単穴

ブラストワンピース

本来であれば、海外帰りは軽視したいのですが最終追い切りが[美浦南W/併せ先着]68.0-52.7-38.1-12.6とまずまずの走りで。

こうなると完全に無視出来ない実績を持っているだけに単穴扱いでという予想。

8枠に入ったことで休養明け初戦の馬体にストレスがかかりにくい外目追走が出来る分、楽に競馬が行え、馬場が緩むことを考えれば、力強い走りがプラスになるかなと。

有馬記念のような位置取りが出来れば頭もありますがここはあくまでも▲扱いが妥当。

◎ミッキースワロー
◯スティッフェリオ
▲ブラストワンピース
△ステイフーリッシュ
△サトノクロニクル
×ニシノデイジー
×ラストドラフト

馬連◎=◯▲△△××6点

[common_content id=”9807″]

アメリカジョッキークラブカップ2020・1週間前評価

ミッキースワロー

生年月日 2014年02月26日 (牡6歳)
調教師 菊沢 隆徳(美浦)
馬主  野田 みづき
生産者 ノーザンファーム
中央獲得賞金 2億4249万4000円
通算成績 17戦4勝[4-3-2-8]
主な勝鞍 17’朝日セントライト記念
トーセンホマレボシ
マドレボニータ
系統 サンデーサイレンス系

一昨年のAJCC2着馬。セントライト記念を含む中山2200m芝は[2-2-0-0]の成績で完全な中山巧者。

4戦中3戦が重賞レースでの結果ですから文句のつけようがない成績です。

レース内容で特に評価したいのが上がり勝負に滅法強い点。中山2200m芝コースは、上がり勝負になりづらくパワーを要するコース。

それだけにミッキースワローが差す競馬で上がり最速を出せば、当たり前のように好走が出来ているのも頷ける話しです。

前走福島記念は、トップハンデ58.5キロに上がり勝負の極端なレース。今回は、斤量56キロですから改めて期待したいですね。

スティッフェリオ

生年月日 2014年02月17日 (牡6歳)
調教師 音無 秀孝(栗東)
馬主  有限会社 社台レースホース
生産者 社台ファーム
中央獲得賞金 2億5320万5000円
通算成績 25戦8勝[8-3-2-12]
主な勝鞍 19’産経賞オールカマー
ステイゴールド
シリアスアティテュード
系統 サンデーサイレンス系

オッズ的に脚質の並び的に一番面白そうなのがスティッフェリオ。

ミッッキースワローより1キロ増でブラストワンピースと同斤量57キロというのが少し不安ですが、昨年のオールカマーを逃げ切って1着のその脚質は、単騎で行けそうなメンバー構成ですから楽しみな1頭です。

小倉大賞典と福島記念を連勝したあたりから小回りコースは得意と判断することが出来ますし、スローペースからミドルペースまでを好走出来るだけに折り合い面も心配なし。

好走条件としては、極端な枠順が条件で、1枠や8枠に入れば、期待がより一層高まりますね。

ステイフーリッシュ

生年月日 2015年02月22日 (牡5歳)
調教師 矢作 芳人(栗東)
馬主 有限会社 社台レースホース
生産者 社台ファーム
中央獲得賞金 1億7355万8000円
通算成績 16戦2勝[2-3-4-7]
主な勝鞍 18’京都新聞杯
ステイゴールド
カウアイレーン
系統 サンデーサイレンス系

血統背景は申し分なく、父ステイゴールドは過去5年で2頭が馬券に。

2200mの非根幹距離は、[1-1-0-0]の成績で距離に関して言えば問題なく、共に重賞だったことを考えれば得意の距離になります。

この距離を好走している馬場が京都コースですから平坦コースでこそ走れそうなイメージもありますが昨年中山金杯2着のようにコース適性もあります。

どちらかと言えば、時計のかかるコースを得意としており、中山9日目となる馬場は好都合の馬場状態になると見ています。

前走チャレンジカップは、極端な上がり競馬になったため適正外のレース。改めて期待したいところです。

[common_content id=”9739″]

アメリカJCCや東海ステークス出走予定馬や最終予想

[getpost id=”9859″][getpost id=”9855″][getpost id=”9754″][getpost id=”9665″][getpost id=”9655″]

アメリカジョッキークラブカップ過去データ傾向

特に重要なデータを紹介します。

  1. 単勝10番人気以下[0-1-0-44]
  2. 牝馬・セン馬[0-2-0-15]
  3. 近3年7歳馬[0-0-1-16]
  4. 前走1600万下[1-0-1-15]
  5. 11番~18番[1-3-0-31]
  6. 追い込み馬[0-0-0-33]
  7. 単勝50倍以上[0-0-1-47]
  8. 前走から同距離[0-0-1-11]
  9. 前走2200m、2400m、2600m[0-0-2-19]
  • 重賞3着以内の実績か、芝2000m以上での1着経験は必至。これがないと苦戦傾向。連対馬20頭中13頭が芝2000m以上の重賞勝ち馬
  • 中山2000m以上を経験している馬は優秀で皐月賞やセントライト記念で5着以内も優秀な成績
  • 現在、先行馬が4連勝中で4角4番手以内。単勝2番人気以内に限っては、[4-0-1-2]と好走
  • 8枠が[0-1-1-20]と苦戦。先行勢が強い背景には、3枠~7枠といった枠順の利も関係
  • 5歳の前走芝2400m以上に出走したG1馬は[3-0-1-2]と好走

脚質傾向で非常に面白いのが、過去10年、上がり3F1位~3位馬の連対率が良いという結果。この中には、先行馬か差し馬でロングスパートが出来る馬が多数入っているため、予想をする際は、このあたりも参考にするべきかなと思います。

平場レースで稼ぐならココが一番ですね。

無料買い目3連複6点を中心に回収率500%前後を昨年は、ほぼ毎週的中していますので、重賞前に軍資金を稼ぐと言うよりは、ここの無料買い目で稼ぐ感じです。

◆11月29日立雲峡ステークス無料買い目画像↓

阪神10R 立雲峡ステークス
三連複58.3倍×900円=52,470円/回収率972%

■無料情報9/5~11/29結果
獲得総額:452,870円
計収支:プラス322,670円

3連複で10万以上獲得とかもありますので、すでに無料会員になった方は、笑いが止まりませんね。

【無料情報:11月高回収率】
◎11/29 立雲峡S:3連複58.3倍
5万2470円獲得/回収率972%
◎11/15 阪神07R:3連複39.8倍
3万5820円獲得/回収率663%
◎11/14 東京12R:3連複46.2倍
2万3100円獲得/回収率462%

平場のレースでここまで稼げるのはここぐらいです。

重賞レース前に小数点で軍資金UPを狙いたい方や、競馬で稼げるならレースレベルは関係無い。そんな方におすすめです。

まずは買い目だけでも見てください。

立雲峡Sでは1人気外して1000%弱。3連複6~10点でこれは驚異的です!

↑メルマガ登録(無料)でレース前に買い目確認!時にはメイン無料公開あるのでお見逃しなく!

スポンサーリンク
中央競馬最終予想
【競馬単複】MOSTLY CORRECT
タイトルとURLをコピーしました