中央競馬最終予想

アレキサンドライトステークス予想/前走同様に好位追走から抜け出す競馬がハマる

アレキサンドライトステークス2020の予想を紹介します。(2020年1月25日中山競馬4歳以上/混合/特指/3勝クラス/1600万円以下/定量/ダート1800m)

荒れる年はハデに荒れるレースで2桁人気も平気で絡んで来るレースです。

予想のポイントとしては、前走1000万クラス勝ち馬VS1600万自己条件組の戦いをどういった形で予想に入っていくかがポイント。

ひとつの入り方としては、前走同コース1000万クラス勝ち馬の好走が目立っていますので今年もそこから予想に入ろうかなと。

また4角3番手以内の先行馬が強く、そこに差し馬1頭が絡む展開の競馬が主流ですから、このあたりも視野に入れながら予想を組み立てたいと思います。

当日の馬場状態、稍重以上になると逃げ馬が残りやすいレースになりますので天気の兼ね合いも重要になってきます。

京都大賞典的中情報!マカヒキ軸から180,510円的中!

京都大賞典は、まさかの9番人気から流してヒートオンビート2人気を軽視。大外なら買い目にいれない!みたいな展開予測で180,510円的中!

スプリンターズSは 、1番人気ダノンスマッシュ買い目にいれず。ダノンスマッシュも外の方。でもマカヒキからはいくとはお見事すぎです!

◎無料予想戦績抜粋◎
鳴尾記念     8901%
阿武隈ステークス 10550%
越後ステークス  4689%
レパードステークス1604%
北九州記念    810%
新潟記念     2838%
キーンランドカップ6535%
※3連複BOX10点500円推奨

新サイト無料予想
6~9月・24レースの検証結果がこちら↓↓
払戻計2,466,100円/収支計+2,346,100円
(無料予想・集計表の画像)

無料情報が有料情報級なんです!
今週は、天皇賞秋の無料買い目を公開!
こちらからご確認ください↓↓
天皇賞秋の無料買い目はこちら↑無料メルアド登録のみで即買い目が確認できます(前日夜に公開)

アレキサンドライトステークス2020予想オッズ

引用先:ネット競馬

アレキサンドライトステークス2020コース解説

スタートから最初のコーナーまでがJRA全10場の中で最も短いコース。

スタート直後から急坂を駆け上がり、向こう正面は下り坂が理由でテンからガツガツ行くことが少なく、比較的逃げ先行馬の隊列は決まりやすいです。

全10場の中でも砂が深くスタミナは元よりパワーの要るコースで最後は上がりがかかりやすいため、稍重以上になると足抜きの良さから逃げ馬が有利になりやすい。

クラスが上がれば上がるほど差し馬も馬券になりやすいですが基本は先行馬が有利。最後の直線でバテた逃げ馬を交わすか、先行勢から抜け出す競馬が最も馬券になりやすいコースです。

差し馬が馬券になるためには、4角の位置取りが重要で差すといってもマクリが基本。直線一気の差し・追い込みは狙いづらい。

◎無料予想で勝ちたい人!菊花賞~天皇賞秋おすすめ

昨年から追いかけてますが・・・
クラシック戦線は現在5戦4勝!
そして天皇賞も現在3連勝中です♪
━━━━━━━━━━━━━━
【無料予想】菊花賞2020年
着順3-9-10(1,4,5人気)的中
3連複38.1倍×600円
獲得額:22,860円
回収率:423%
点数上手く絞り高回収率です!
━━━━━━━━━━━━━━
◎実際に無料で配信された買い目

天皇賞も現在3連勝中です!
・天皇賞春2020→67,500円/回収率1350%
・天皇賞秋2020→5,760円/回収率107%
・天皇賞春2021→6,120円/回収率128%

◎実際に無料で配信された買い目

スプリンターズSはお見事でしたね!軸馬選び&穴馬入れ込みが絶妙に上手なので秋のG1戦線…勝ちたい人だけ見てください!
今週は天皇賞秋の無料買い目を公開!
こちらからご確認ください↓↓
天皇賞秋の無料買い目はコチラ↑無料メルアドやyahoo・GoogleなどのSNSなら簡単登録で即菊花賞の無料買い目が確認できます。

アレキサンドライトステークス2020枠順

馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 シベリウス 牡7 57.0 柴田善
1 2 フィードバック 牡4 56.0 横山典
2 3 リョウランヒーロー 牡6 57.0 菊沢一
2 4 エムオーグリッタ 牡6 57.0 津村明
3 5 グラスブルース 牡6 57.0 木幡巧
3 6 フォースライン 牡6 57.0 石橋脩
4 7 カナシバリ 牝4 54.0 江田照
4 8 ブライトンロック 牡6 57.0 田辺裕
5 9 スターライトブルー 牡6 57.0 吉田豊
5 10 メイショウササユリ 牝6 55.0 横山和
6 11 メイクハッピー 牝4 54.0 大野拓
6 12 アシャカトブ 牡4 56.0 武藤雅
7 13 テイエムチェロキー 牡6 57.0 Oマー
7 14 リワードアンヴァル 牡4 56.0 武豊
8 15 フクサンローズ 牝6 55.0 野中悠
8 16 バンブトンハート 牝4 54.0 田中勝

アレキサンドライトステークス2020予想

メンバー的に何が来てもおかしくない1戦で2連系以上なら手広く流さないと獲れないイメージ。

予想の入り方としては、

  1. 前走同コース
  2. 前走4角5番手以内で1000万勝ち
  3. 逃げ・先行馬
  4. 関東馬
  5. 4歳・5歳・6歳が中心

といった感じでしょうか。

この条件から行けば、1頭しか該当馬がいないので素直にその馬を本命にします。

◎本命:複勝

フォードバック

まさかの1枠に入ったことで若干の不安はありますがエムオーグリッタ以外の4枠までの馬が差し馬ですからスタートさえ決めてくれれば、好位をスムーズに取れるかなと。

前走チバテレ杯(1000万)は、単勝1番人気で1着。タイム1:53.1秒は1000万クラスの平均よりやや速いタイム。

終始4番手の競馬から最後は抜け出し余裕のゴール。

中山1800mダートのお手本のような走りで2着馬にコンマ5秒差をつけたのは優秀な内容だったかなと。

これで中山1800mダートは[2-1-0-0]となり、前走で時計を更新しているところを見れば、クラスが上がっても相手なりに走れるのは実証済みで、1600万クラスの猛者たちが相手でも十分に勝ち負けまで持っていけるはず。

メンバー的に速くてもミドルペースまでを想定。これまでスローペースからハイペースで結果を出していますのでこのあたりも問題は無いと考えています。

今回も前走同様に横山典騎手騎乗ということで個人的にはあまり買いたくない騎手ですが、過去6年の中山1800mダートの3着内率が37%を超えていますので信頼はおけるかなと。

ただ、味付けの好きな騎手ですので変に下げたり、前に行ったりしないことを願うばかりです。

中間の調教も良い時計を出していますので素直に期待したい1頭ですね。

◎フィードバック
◯リワードアンヴァル
▲エムオーグリッタ
△ブライトンロック
△テイエムチェロキー
×グラスブルース
×カナシバリ

馬連◎◯=▲△△6点
ワイド◎◯=××4点

[common_content id=”9805″]

アメリカJCCや東海ステークス最終予想や消去法データ推奨馬

[getpost id=”9855″][getpost id=”9754″][getpost id=”9859″]

【競馬単複】LINE限定『期待値の高い馬』無料公開中!

サイトや無料メルマガでは、過去データや展開予測での予想を公開していますが、

LINE限定無料公開では、独自指数を朝オッズで照らし合わせた中から、特に期待値の高い馬をLINEで無料公開しています。

10月24日(日)配信内容

東京7R
1ダノンターキッシュ
8ナムラカミカゼ1着900円

阪神9R
6リャスナ
10スーパーウーパー1着800円

阪神11R
3タイトルホルダー1着800円
18オーソクレース

6戦3勝
的中率50%
1200円→2500円
回収率208.3%

基本的に土曜は仕事のため、日曜限定公開になりますが、期待値の高い馬が該当すれば、地方競馬なども公開しています。

友だち追加はこちら↓↓

馬単が良く当たる無料予想・キーランドカップで67200円獲得!

重賞&メイン無料予想~連勝中はココです↓
────────────────────────
直近無料公開買い目結果
セントウルS    8900円
札幌二歳S     14700円
キーンランドカップ67200円
札幌記念      10000円
稲妻ステークス   20200円
函館二歳S     35400円
エプソムカップ   89360円

9/15川崎1R 150200円獲得
8/04大井2R 109500円獲得
7/08川崎3R 276900円
的中率もいいですが 月1馬単跳ねまくります!
─────────────────
中央は重賞もOKですが 土曜からいいんです!
ケフェウスステークス 65600円獲得
最近圧巻は・・難解キーンランドカップ
67200円獲得はガチでした!!
気になる方は前夜無料公開なのでまずは買い目をチェック↓
平日地方厳選公開あり!

今週の無料買い目はこちらからご確認ください↓↓

↑無料メルアド登録のみで即買い目が確認出来ます!
ABOUT ME
足立祐二
中央競馬・地方競馬ともに単勝、複勝を中心に予想。過去データ傾向や近走内容、脚質の並びから展開を予測し、そのレースで最も高いパフォーマンスを発揮出来そうな馬を本命にしている「展開理論」を得意としています。