地方競馬最終予想

フジノウェーブ記念2021予想や過去データ傾向・地元開催で巻き返し可能な1頭

フジノウェーブ記念2021予想や過去データ傾向(枠順・脚質・所属・人気・前走・血統)などを分析して紹介します。2021年3月10日大井競馬11R第12回フジノウェーブ記念4上オープン重賞・ダート1400m(外コース・右)

フジノウェーブ記念2021枠順

枠番 馬番 馬名 騎手
1 1 ベストマッチョ 森泰斗(船橋)
1 2 レイチェルウーズ 藤本現(大井)
2 3 クルセイズスピリツ 西啓太(小林)
2 4 マイネルバサラ 的場文(大井)
3 5 クロスケ 繁田健(浦和)
3 6 サトノファンタシー 岡村健(船橋)
4 7 カプリフレイバー 本田重(船橋)
4 8 タテヤマ 今野忠(川崎)
5 9 ドーヴァー 東原悠(大井)
5 10 グレンツェント 御神訓(小林)
6 11 サブノジュニア 矢野貴(大井)
6 12 カフジテイク 笹川翼(大井)
7 13 キャプテンキング 和田譲(大井)
7 14 マッチレスヒーロー 石崎駿(船橋)
8 15 ブルミラコロ 達城龍(大井)
8 16 ナイトオブナイツ 千田洋(大井)
[temp id=69]

フジノウェーブ記念2021過去データ傾向分析

フジノウェーブ記念の過去6年データ傾向分析になります。

枠順データ

枠順による有利不利なし

脚質データ

好走データ・逃げ~先行馬

苦戦データ・追い込み

勝ち馬5頭は逃げ~先行馬で圧勝。差し馬は勝ち星がないものの7頭が3着以内で軽視禁物。

4角通過データ

好走データ・4角3番手以内

苦戦データ・4角10番手以下

勝ち馬は4角3番手以内通過。全体的には、9番手以内であればなんとかなっている結果も、10番手以下は苦戦。完全に前有利の結果です。

所属データ

好走データ・大井、船橋所属

苦戦データ・浦和所属

大井所属馬が[5-3-3-7]と圧勝しており中心。続いて船橋所属馬も善戦しており3着内率26%は優秀。

年齢データ

好走データ・5歳~9歳

苦戦データ・10歳以上

7歳が勝率13.6%と優秀で単回収率125.5%。全体的には、4歳~7歳までが勝ち負けしており中心。

騎手データ

好走データ・矢野貴騎手、本橋孝騎手

苦戦データ・森泰騎手[0-0-0-6]

調教師データ

血統データ

前走クラスデータ

好走データ・前走OP

苦戦データ・前走Aクラス以下

前走レースデータ

好走データ・ゴールドカップ、ウインタースプリント、報知グランプリ

苦戦データ・多摩川OP、大使OP、船橋記念

前走距離データ

好走データ・前走1200m~1800m

苦戦データ・前走1000m

前走単勝人気データ

好走データ・前走単勝9番人気以内

苦戦データ・前走単勝10番人気以下

前走着順データ

好走データ・前走11着以内

苦戦データ・前走12着以下

前走二桁着順から勝ち馬が出ており、巻き返し可能な1戦。全体的には、、上位着順馬がやや苦戦しており、前走11着以内ならどこからでも勝ち負けしている結果です。

フジノウェーブ記念2021過去データ傾向分析 まとめ

好走データ

  • 枠順による有利不利なし
  • 逃げ~先行馬
  • 4角3番手以内
  • 大井、船橋所属
  • 5歳~9歳
  • 矢野貴騎手、本橋孝騎手
  • 前走OP組
  • ゴールドカップ、ウインタースプリント、報知グランプリ
  • 前走1200m~1800m
  • 前走単勝9番人気以内
  • 前走11着以内

苦戦データ

  • 追い込み
  • 4角10番手以下
  • 浦和所属
  • 10歳以上
  • 森泰騎手、笹川翼騎手
  • 前走Aクラス以下
  • 多摩川OP、大使OP、船橋記念
  • 前走1000m
  • 前走単勝10番人気以下
  • 前走12着以下

フジノウェーブ記念2021予想

サブノジュニア

久々の地元参戦で個人的にも多いに注目しているサブノジュニア。

3走前JBCスプリントは、4角11番手から最後の直線で1頭だけ違う脚色で差して1着。最後の直線も凄かったえすが、3角~4角の攻防戦で前が少しカットされた状態で回っており、ここから抜けて差す競馬でしたので、これは強い内容だなと。

前走、2走前は、JRA重賞に出て善戦しており、今回は斤量59kgでも、過去5年では3勝とトップの成績。さらに 矢野貴騎乗となれば、久々の競馬でも期待出来る1頭です。

グレンツェント

2年前に南関東へ移籍以降も高いレベルでの走りが続いている中、距離短縮での今回。2走前ゴールドカップで2着に好走していますので、距離は問題なく、あとは展開が向くかどうか。

中団付近からの差し抜け出しタイプですので、5枠が少し不安も、大井に来てから掲示板を外したのが昨年のフジノウェーブ記念のみ。

今年は、過去5年で好走している前走報知グランプリからの参戦。ここは昨年以上を期待出来る1頭です。

ABOUT ME
足立祐二
中央競馬・地方競馬ともに単勝、複勝を中心に予想。過去データ傾向や近走内容、脚質の並びから展開を予測し、そのレースで最も高いパフォーマンスを発揮出来そうな馬を本命にしている「展開理論」を得意としています。